クレジットカードの利用状況を調査|平均利用額や最大の請求額はいくら?

ポート株式会社 2019年07月10日

From PR TIMES

20代、30代の318人を対象にクレジットカード利用実態を調査

ポート株式会社が運営するファイナンスメディア「マネット」では、全国のクレジットカード利用状況の実態調査を行いました。



[画像1: (リンク ») ]

QRコード決済や電子マネーなどの普及により、ここ数年で急速なキャッシュレス化が進んでいます。

なかでも、クレジットカードは特に普及率の高いキャッシュレス決済の手段ですが、実際のところ、どれくらいの人たちが日常的に利用しているのでしょうか。
そこで今回は、社会人のみなさまのクレジットカード利用状況をアンケート調査しました。毎月の平均利用額や過去の最大請求額などを、20代、30代の社会人318人に聞いてみました。

■サマリー

[表: (リンク ») ]



【データ出典】
調査方法:ネットリサーチ
調査対象:20~39歳の男女
調査期間:2019年6月29日~7月1日
調査エリア:全国 サンプル数:318

【調査1】クレジットカード所持率は約84%
[画像2: (リンク ») ]

クレジットカードを所持している人の割合は全体の約84%にあたる268人。その中でもっとも多かったのは、2枚もしくは3枚のクレジットカードを持っているという層でした。

クレジットカードを1枚も持っていない人の割合は、全体の約16%にあたる50人にとどまりました。
持っているクレジットカードの枚数は「2枚~3枚」と回答した人が最も多く、所持者のうち約45%(144人/318人)にものぼります。4枚以上の人と合わせると約73%にもなりますので、ほとんどの人が複数のクレジットカードを使いこなしているという事になります。

【調査2】毎月の請求額の平均で最も多いのは「5万円~10万円」

[画像3: (リンク ») ]

クレジットカードを利用している268人の方々を対象に、平均利用額を調査したところ、最も多いのは「平均5万円~10万円」という回答でした。

それに次いで、1万円~2万円、2万円~3万円という回答が多くなりました。
クレジットカードの請求額に含まれるのは、商品の購入代金や飲食店での支払い額だけではありません。家賃や光熱費、車のガソリン代やコンビニでの買い物など、あらゆるものがクレジットカードで精算できる時代。それを考えると請求額が増えてくるのも無理はありません。

【調査3】クレジットカード請求額の最大は「10万円~20万円」

[画像4: (リンク ») ]

平均利用額の次は、過去の最大請求額についての調査です。これまでに最も大きなクレジットカード利用額の調査をしたところ、「10万円~20万円」という回答がもっとも多い結果になりました。
クレジットカードは、持っている人によってそれぞれ限度額が変わります。30万円までしか買い物ができない人もいれば、100万円以上の買い物ができるという人もいるわけです。

おそらく、少し高めの買い物をして、限度額付近まで使ってしまった事により「10万円~20万円」・「20万円~50万円」といった高額請求を経験した方が多いのではないでしょうか。

【調査4】およそ10人に1人はクレジットカードが払えなかった経験がある

[画像5: (リンク ») ]

銀行に残高を用意するのを忘れたり、うっかり振り込み忘れたりという経験を除いた、純粋に足りなくて払えなかった事がある人の割合を調査してみたところ、クレジットカードを持っている268人のうち、約8.2%にあたる22人が「払えなかった経験あり」を、その他10人は「答えたくない」を選びました。
クレジットカードの支払い遅れを起こしてしまうと、遅延損害金が発生したり、カード会社や信用情報機関に記録が残ったりと、何かと不都合なことが発生してしまいます。

今回のリサーチでは、多くの人が遅れること無く支払っているという結果でしたが、クレジットカードの使いすぎには今一度気をつける必要がありそうです。

【調査5】クレジットカードが払えなかった人はどうしているか

[画像6: (リンク ») ]

最後に、実際にクレジットカードの請求額が払えなかった場合の対処法について、該当の22人に聞いてみました。その結果、「リボ払いに変更」と「両親や家族に借りた」という意見が同率で1位となりました。
分割払いやリボ払いに変更すると、その延ばした期間分だけ金利による利息(もしくは手数料)が発生する可能性があります。これは完済までの期間が長くなればなるほど増えていきますので注意が必要です。
もちろん、両親や家族といえど「お金を貸して欲しい」とは言いにくいでしょうから、使いすぎには気をつけなければいけませんね。
また、クレジットカードが払えなかった場合に、金融機関で借入して対処したという回答もありました。
リボ払いと同様、カードローンを利用すると「利息」が生じてしまいますので、注意が必要です。

【まとめ】クレジットカードの利用額。あなたは大丈夫?
手元に現金がなくても便利に買い物ができるクレジットカード。最近ではネットショッピングなどで手軽にクレジットカード決済をする人も多いのではないでしょうか。

便利である反面、自分の利用可能限度額と支払い可能額を把握しておかないと、あとで大きな後悔をしてしまうかもしれません。

周囲の人がどれぐらいの額を使っているのか調べた今回の結果を参考にして、クレジットカードとの付き合い方を見直してみてはいかがでしょうか。
なお、今回実施した「クレジットカード利用状況の実態調査」について、解説を含めた詳細は以下のページにまとめておりますので、ぜひご覧ください。
詳細: (リンク »)

■会社概要
会社名 :ポート株式会社
所在地 :東京都新宿区西新宿8-17-1 住友不動産新宿グランドタワー12F
代表者 :代表取締役CEO 春日博文
設 立 :2011年4月
資本金 :8億60万円
事業内容:「世界中に、アタリマエとシアワセを。」をミッションに掲げ、テクノロジー×リアル産業で社会解決の課題に取り組むIT企業。主にキャリア・ファイナンス・メディカル各領域に特化したメディアを展開し、ユーザーが抱える悩みに対して情報提供し、アクションまで促進している。
URL   : (リンク »)

主な運営サービス
キャリアパーク  (リンク »)
就活の未来  (リンク »)
イベカツ  (リンク »)
マネットカードローン  (リンク »)
マネットFX  (リンク »)
ミツカル保険  (リンク »)
債務整理の森  (リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]