Kalrayとイーソル 自動車、産業および医療アプリケーション分野でパートナーシップを強化

イーソル株式会社 2019年07月11日

From PR TIMES

~ POSIXに準拠したイーソルの「eMCOS(R) POSIX」がKalrayの「MPPA(R)」プロセッサに対応、優れたメニーコアアーキテクチャを活かした高性能かつ安全でセキュアなソリューションを実現~

Kalray Corporation(本社:フランス パリ、CEO:Eric Baissus、以下Kalray)とイーソル株式会社(本社:東京都中野区、代表取締役社長:長谷川 勝敏、以下イーソル)は、POSIXに完全に準拠したイーソルのスケーラブルリアルタイムOS「eMCOS POSIX」がKalrayのインテリジェントプロセッサ「MPPA」に対応することで、自動車、産業および医療市場での高性能かつ安全でセキュアなプラットフォームへのニーズの高まりに対して両社の持つ優れたメニーコア技術を活かしたソリューションの提供を共同で推進していくことを発表します。



[画像: (リンク ») ]

 両社は、イーソルのスケーラブルリアルタイムOS「eMCOS」が持つ、独自の分散型マイクロカーネルアーキテクチャで、KalrayのMPPAプロセッサを最適に使用できるよう、既に数年間にわたり協力関係を推進してきました。

 今回POSIXに完全に準拠した「eMCOS POSIX」をMPPAアーキテクチャに対応させることによって、ロボット制御用ROS(Robot Operating System)、自動運転用Autoware、その他組込みソフトウェアフレームワークなどの高度な制御フレームワークを含む幅広いアプリケーションをKalrayのMPPA プロセッサ上で使用可能となります。

 「eMCOS」コアは、高性能並列処理のためのPSE51 シングルプロセス POSIXを提供しますが、「eMCOS POSIX」には、より多くのメモリが利用できる高度なソフトウェア統合のためのPSE53マルチプロセス POSIXのサポートが追加されています。

 イーソルは、自動車関連団体の世界的な開発パートナーシップであるAUTOSAR( "AUTomotive Open System Architecture")での貢献をはじめ、車載機器や産業機器など組込み市場の主要なプレイヤーとして既に多くの経験と実績を有します。今回のKalrayとのパートナーシップの強化を通して、更に高性能かつ安全でセキュアなソリューションが必要となる医療分野も含めて、両社での取組みの強化を図っていきます。

 自動車業界でMPPAプロセッサを利用してもらうためには、自動運転車など複雑なシステムで使用されるPOSIX準拠のマルチプロセスRTOSや開発環境が必要です。POSIXに完全に準拠した「eMCOS POSIX」は、ミドルウェアや開発環境を含めたプラットフォームとして、KalrayのMPPAアーキテクチャの性能を最大限に引き出す最適なソフトウェアプラットフォーム環境をお客様に提供します。更に、現在提供されているMPPA第2世代 ”Bostan”から今後提供される第3世代 ”Coolidge” に移行するための一貫した環境を提供すると共に、アプリケーションを開発するために再利用可能なツールも提供する予定です。
 また両社は、最新の自動車規格に準拠するために、AUTOSAR Classic PlatformとAdaptive Platformの両方を含むAUTOSAR準拠のソフトウェアプラットフォームを提供するために協力しています。

イーソル株式会社 取締役CTO 兼 技術本部長 権藤 正樹 のコメント
「特に自動車分野における大規模なシステム統合は、現在および次世代のKalrayのインテリジェントプロセッサが持つ驚異的な能力によって利用可能で現実的なアーキテクチャになりつつあります。イーソルとKalrayは、高性能かつ安全でセキュアなプラットフォームに対するお客様の強いニーズを満たすための最適化された統合化ソリューションを提供するために、この有益なパートナーシップを継続していきます。」

Kalray Corporation Embedded Business Unit Vice-President Stéphane Cordova のコメント
「KalrayのMPPAのような革新的テクノロジには、多種多様なアプリケーションをお客様がスムーズに導入できるようにするために、イーソルのeMCOSのようなRTOSプラットフォームおよび開発環境が必要です。eMCOS POSIXは、POSIXとOEMの互換性を保証するフル機能のRTOSを提供し、同時に複数のアプリケーションを実行することができます。eMCOSと高性能MPPAプロセッサを組み合わせることで、お客様に迅速な立ち上げのための優れたソリューションを提供します。」

■ 補足資料
Kalrayについて
Kalray (Euronext Growth Paris — FR0010722819 — ALKAL) is the pioneer in processors for new intelligent systems. As a real technological breakthrough, “intelligent” processors have the capability to analyze on the fly, and in an intelligent manner, a very large amount of information, and to make decisions and interact in real time with the outside world. These intelligent processors will be deployed extensively in fast-growing sectors, such as new-generation networks (intelligent data centers) and autonomous vehicles, as well as healthcare equipment, drones, and robots. Kalray’s offering encompasses both processors and complete solutions (electronic boards and software). Created in 2008 as a spin-off of CEA (“Commissariat à l’énergie atomique et aux énergies alternatives”, the French Alternative Energies and Atomic Energy Commission), Kalray serves customers such as server manufacturers, intelligent system integrators, and consumer product manufacturers, including car makers. For more information, visit www.kalrayinc.com.

イーソル株式会社について
 イーソルは、革新的なコンピュータテクノロジーで豊かなIoT社会を創造する、1975年創業の、組込み・IoT分野のリーディング企業です。リアルタイムOS技術を核とするソフトウェアプラットフォーム製品とプロフェッショナルサービスは、厳しい品質基準が求められる車載システムを筆頭に、FA、人工衛星、デジタル家電を含むあらゆる分野で、世界中で採用されています。最先端の自社製品の研究・開発や、主要メーカーや大学機関との共同研究に加え、AUTOSAR、マルチ・メニーコア技術の標準化活動を積極的に進めています。

* イーソル、イーソル株式会社、eSOL、eMCOSは、イーソル株式会社の日本及びその他の国における登録商標または商標です。
* その他、記載された会社名および製品名は、各社の登録商標または商標です。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

イーソル株式会社の関連情報

イーソル株式会社

イーソル株式会社の記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]