Readyforが、公立大学法人首都大学東京と寄附金獲得を目的としたクラウドファンディング業務提携を開始

READYFOR株式会社 2019年07月11日

From PR TIMES



READYFOR株式会社(本社:東京都文京区、代表取締役CEO:米良はるか)と公立大学法人首都大学東京(所在地:東京都新宿区、理事長:島田晴雄)は、クラウドファンディングを活用した研究の活性化や学生の課外活動への支援を目的として業務提携を開始いたします。

高等教育機関を取り巻く環境が日々変わっていく中、更なる研究・教育の活性化のために、寄附金獲得の重要性が高まってきております。寄附金獲得の有力な手段として、クラウドファンディングを活用するべく、両者で協働しながら取り組んでまいります。


■READYFOR株式会社について
READYFOR株式会社は、「誰もがやりたいことを実現できる世の中をつくる」をミッションに日本初・国内最大級のクラウドファンディングサービス「Readyfor」を運営しています。2011年3月のサービス開始から10,800件以上のプロジェクトを掲載し、58万人から90億円以上の資金を集め、国内最大級のクラウドファンディングサービスとして、中学生から80代の方まで幅広い方々の夢への一歩をサポートしています。(2019年7月時点)「カンブリア宮殿」をはじめ様々なメディアに掲載され、2016年6月サービス産業生産性協議会が主催する第1回日本サービス大賞優秀賞を受賞。2019年5月経済産業省等が主催する第5回日本ベンチャー大賞経済産業大臣賞(女性起業家賞)を受賞。


■公立大学法人首都大学東京について
公立大学法人首都大学東京は、総合大学である首都大学東京、高度専門職人材の育成を目的とした専門職大学院大学である産業技術大学院大学及びものづくりスペシャリストの育成を使命とする東京都立産業技術高等専門学校の3つの高等教育機関を運営しております。それぞれが様々な取組を通じて教育研究力を高め、次代を担う人材の輩出や大都市課題の解決、新たな知の創造など教育研究の確かな成果を社会に還元し、更には世界へと波及させてまいります。
※公立大学法人首都大学東京は、2020年4月より「東京都公立大学法人」に名称を新たにいたします。また同時に、 首都大学東京は「東京都立大学」に、産業技術大学院大学は「東京都立産業技術大学院大学」に、それぞれ大学の 名称を変更いたします。名称を変更する2大学と東京都立産業技術高等専門学校とともに、東京都のみならず広く 社会に貢献してまいります。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]