クラウズプレイカンパニー。「おしゃべり!パズル!」第1弾!「スタッフBはつらいよ」をスマートフォン向けに配信開始!

株式会社クラウズプレイカンパニー 2019年07月11日

From PR TIMES

究極の悪ノリゲーム!実在の社員をモデルにしたストレス撃退パズルゲーム!

ヒューマンビートボックスを使ったBGMも必聴!



報道各位
2019年7月11日
[画像1: (リンク ») ]


株式会社クラウズ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 山形誠)は、スマートフォン向けとして、おしゃべりパズルシリーズ第1弾「おしゃべり!パズル!スタッフBもつらいよ」を7月11日(木)より配信を開始致しました。
企画、制作は株式会社クラウズプレイカンパニー(本社:東京千代田区、代表取締役 千葉達也)が行っています。

「スタッフBもつらいよ」は、クラウズの実社員をモデルとしたカジュアルパズルゲーム。
日常に溢れるたくさんのストレスを消していき、クリア条件を満たしていきます。
ステージが進むとスタッフBが出世していき、役職にあわせた新たなるストレスが登場。
またクリア報酬でもらえるコインを消費することで、スタッフBのリアル写真を集めていくことができます。
通常のゲームモードのほか、期間限定のレア写真がもらえるイベントも開催。
イベント報酬として、季節にあわせたコスプレ衣装姿のスタッフBの写真が用意されています。
またクラウズプレイカンパニーのゲームタイトルではお馴染みの「おしゃべり!」要素も満載。
ゲーム中の実況はもちろん、今回はヒューマンビートボックスを使ってBGMを制作。
まさに「おしゃべり!」にふさわしい内容となっています。

クラウズプレイカンパニーは今後も「おしゃべり!パズル!」シリーズを展開してまいります。


【おしゃべり!パズル!スタッフBもつらいよ】
「おしゃべり!カケジョ!」にも登場したクラウズの実社員がモデルの主人公が活躍する
カジュアルパズルゲーム。
架空のエンタテインメント制作会社にアルバイトで入社したところからゲームはスタートします。
スタッフBに降りかかる様々な種類のストレスを3つ以上つなげることで、ストレスを撃退していきます。
各ステージごとに設定された条件を満たすとゲームクリア。
ステージが進んでいくと、新たなストレスたちが登場します。
クリアするともらえるコインを「シャシンダス」というマシンで使うと、スタッフBの写真が手に入ります。
通常のゲームモードのほか、季節にあわせた限定イベントも開催。ここでしか入手できないスタッフBの
写真がイベント報酬としてもらえます。
ゲーム中は実況ボイスが流れ、BGMはヒューマンビートボックスを採用。
まさに「おしゃべり!」にふさわしいボイス演出が満載です。

(リンク »)

(C)2019 CLOUDs Inc.


[画像2: (リンク ») ]

[画像3: (リンク ») ]

[画像4: (リンク ») ]

[画像5: (リンク ») ]

[画像6: (リンク ») ]


プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]