編集部からのお知らせ
ZDNet Japanが新しくなりました!
New! 懸念高まる産業機器のセキュリティ

ダウンロードNo.1キーボードアプリ(*) 「Simeji」、ママ向けQ&Aアプリ「ママリ」と期間限定コラボ決定!

バイドゥ株式会社

From: PR TIMES

2019-07-11 15:40

~ミッションクリアで期間限定オリジナルのコラボきせかえをGet!~

バイドゥ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長 Charles Zhang)が提供する日本語入力&きせかえ顔文字キーボードアプリ「Simeji」(iOS版、Android版)は、「ママの一歩を支える」をブランドミッションとした、妊娠・出産・子育ての疑問や悩みをQ&Aを通して解消するママ向けアプリ「ママリ」と、期間限定コラボキャンペーンを本日より7月25日(木)まで展開します。

*2010年7月~2018年8月 日本におけるiOSとGoogle Playの合計
*App Annie調べ



[画像1: (リンク ») ]

 本コラボレーションでは、以下のミッションをクリアするとSimejiオリジナルのコラボきせかえデザインをダウンロードできます。

1. オリジナルコラボきせかえGetミッション
1)「Simeji」をスマホにダウンロード(すでにダウンロードしている場合は不要)
2)「ママリ」をダウンロード
3)「ママリ」のチュートリアル完了後に表示されるポップアップ、または「運営からのお知らせ」からSimejiに戻り、オリジナルコラボきせかえをGETしよう!(既に「ママリ」を使用中で条件をクリアしている方は、「運営からのお知らせ」からきせかえデザインを取得できます)

※当コラボきせかえはiPad非対応です
※Simejiの無料きせかえは、端末間での引き継ぎをサポートしておりませんので、アンインストールや機種変更の際はご注意ください

2. ダウンロード可能期間
2019年7月11日(木)~7月25日(木)

3. きせかえデザインイメージ
[画像2: (リンク ») ]


4. 入力エフェクト機能 (期間中どなたでも利用可能です)
入力エフェクト機能とは、ユーザーが文字を入力し、変換候補より特定のキーワードを選択することで画像がキーボード上に現れる機能です。「産婦人科」やほかのワードを入力することで可愛い画像がキーボード上に現れます。

例:「産婦人科」を入力した場合
[画像3: (リンク ») ]

■「ママリ」について
「ママリ」はママ向けNo.1(*1) アプリ、情報メディアを展開する、国内最大級のママ向けサービスです。
月間閲覧数約1.5億回、月間投稿数約150万件、2018年に出産した女性の3人に1人(*2) が会員登録をしています。
「ママの一歩を支える」というミッションのもと、記事やQ&Aのやりとりを通してママが抱える悩みごとを解消しています。多くのさまざまなママたちの声が集まる場という特徴を活かし、購買判断を支える「ママリ口コミ大賞」や行動したママを受け入れやすい社会をつくる「変えよう、ママリと」プロジェクトを開始。家族の意思決定者であるママを支えてまいります。

※1:妊娠中~2歳0ヶ月の子供を持つ女性1,023人を対象とした調査より「現在使っているアプリ(妊娠・子育て系) をすべて教えてください」で第1位(2017年8月実施、調査協力:インテージ)。
※2:「ママリ」の初回登録時に入力された出産予定日と、厚生労働省発表「人口動態統計」から算出。

■アプリ概要
タイトル :ママリ
ジャンル    :メディカル
プラットフォーム :iOS / Android
価格    :基本無料(アプリ内課金あり)
公式ホームページ : (リンク »)
Copyright   :(C)Connehito Inc.
App Store : (リンク »)
Google Play : (リンク »)

■日本語入力&きせかえ顔文字キーボードアプリ「Simeji」について
 Simeji(シメジ) -日本語入力&きせかえ顔文字キーボードアプリ」は、Google Play™で最初に公開されたサードパーティー日本語キーボードです。現在はGoogle Play™にて、累計約1,900万以上のダウンロード数を誇る日本語入力アプリとなっています。さらに、2014年9月に はiOS版を提供開始、2019年3月時点で1,700万ダウンロードを達成、両OS併せて3,600万ダウンロードを達成しました。また、App Store「Best of 2016 今年のベスト」ランキング:無料カテゴリにもランクインしました。
 フリック入力や顔文字入力、アスキーアート入力のようなユニークな入力キーボードに加え、中国百度のAI技術を活用した音声入力にも対応し、ユニークできめ細やかな文字入力体験を提供しています。またメールやSNSのコミュニケーションが豊かになる絵文字や顔文字を多数、App内に搭載しています。更にクラウド超変換を使用する事で、端末メモリ使用量をおさえたまま豊富な顔文字変換を表示する事や、入力した瞬間におもしろ変換を表示する事が可能です。またキーボードのデザインを自由に変更できる洗練されたデザインのきせかえ機能により、カスタマイズすることができ、スマホやタブレット端末を使う楽しみがいっそう高まります。2015年3月には初の有料アプリとなる「Simeji Pro」もiOS向けに提供開始しました。
 また、おかげさまで2018年、Simejiは誕生から10周年を迎えました。

Simejiオフィシャルサイト: (リンク »)
Simeji公式Facebook: (リンク »)
Simeji公式Twitter: (リンク »)
Android版
URL: (リンク »)
iOS版
URL: (リンク »)

Simeji Pro【iPhone版のみ、1,080円(税込)】
URL: (リンク »)

※Apple および Apple ロゴは米国その他の国で登録された Apple Inc. の商標です。App Store は Apple Inc. のサービスマークです。
※Google Play、Google Playロゴは、Google Inc. の商標です

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

バイドゥ株式会社の関連情報

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. クラウドコンピューティング

    コスト削減&拡張性も、堅牢なセキュリティ&規制も同時に手に入れる方法、教えます

  2. 経営

    サブスクビジネスのカギはCX! ITIL準拠のツールをこう使え

  3. クラウドコンピューティング

    “偽クラウド”のERP使っていませんか?多くの企業のITリーダーの生の声から学ぶ

  4. クラウドコンピューティング

    RPA本格展開のカギは?「RPA導入実態調査レポート」が示す活用の道筋

  5. セキュリティ

    RPA導入時に見落とされがちな“エンタープライズレベルのセキュリティ”を紐解く

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]