業務用天板のオーダーメイド体制を強化、相談無料

相互工芸株式会社 2019年07月12日

From PR TIMES

超特急見積りで単品から注文可、最短3日で出荷も。工期短縮に大幅貢献



[画像: (リンク ») ]

業務用オーダーメイド家具メーカーの相互工芸株式会社(代表取締役社長:小林任、広島県府中市)は、業務用天板のオーダーメイド受注体制を強化しました。これにより、見積りは超特急で対応、単品からの注文もお受けし、最短3日で出荷することも可能となったことで、飲食店をはじめとした現場の工期短縮に貢献していきます。お客さまからの一次対応は社長自ら行うため、即断・即決が可能となり、回答にかかる時間を大幅に圧縮します。なお、相談は無料です。

当社はこれまで主に飲食店向けの天板のオーダーメイドを数多く製作してきました。その他でも宿泊施設・オフィス・個人宅など数多くの納入実績が全国各地にあります。業務用途のお客さまは当然、物件の契約から1日でも早く開店させたいとお考えの方が多く、できる限りご要望にお応えできるよう工夫を重ねてきました。お客さまからのご相談にすばやく回答したり、別の実現方法を提案させていただいたりするなかで、ノウハウと経験値を培うことができました。

シンプルなデザインで使い勝手のいい天板は、当社が最も得意としています。さらに、お客さまのこだわりの詰まったデザインや材料でもできる限り形にしていきます。強度的に困難だったり、材料が入手できなかったりする場合は、お客さまのご要望にできる限り近づけた代替案を提示しています。天板をはじめとした家具や内装など、業務用に関することはお気軽にご相談ください。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]