科学のおもしろさを体験しよう!『ゆめづくりサイエンスラボ Supported by ナミックス株式会社』開催

株式会社アルビレックス新潟 2019年07月12日

From PR TIMES

当クラブでは、8月17日(土)ファジアーノ岡山戦において、ユニフォームスポンサーのナミックス株式会社のご協力のもと、未来を担う子どもたちに「科学の不思議やおもしろさ」が体験できる科学工作教室『ゆめづくりサイエンスラボ Supported by ナミックス株式会社』を開催します。
当日はEゲート前広場に、楽しく学べるさまざまな科学工作ラボが登場しますので、どうぞお楽しみに!



■協賛
ナミックス株式会社
[画像1: (リンク ») ]

■協力
・新潟市水族館 マリンピア日本海
・新潟県立自然科学館

■対象試合
2019明治安田生命J2リーグ 第28節
アルビレックス新潟 vs ファジアーノ岡山
8月17日(土)19:00キックオフ デンカビッグスワンスタジアム

■実施場所
デンカビッグスワンスタジアム Eゲート前広場『ゆめづくりサイエンスラボ』ブース

■開催時間
15:00~18:30(予定)

■参加費
無料

〇マリンピア日本海
「冷え冷えボトルでいきもの観察」ラボ
(所要時間 約15分)
ボトルに、クラゲやヤドカリなど海の生物を入れて、20℃に冷やしたプールに浮かべます。水からボトルを持ち上げて観察しながらクイズに挑戦してください。解答者にはオリジナルノベルティをプレゼントします。
・開催時間/随時開催
[画像2: (リンク ») ]

「にぼしの解剖」ラボ

[画像3: (リンク ») ]

(所要時間 約20分)
出汁をとる材料の”にぼし”を解剖します。魚の体がどんなふうになっているかのぞいてみよう!素手で行うので、安心してご参加いただけます。
・定員/12名(先着順)
・開催時間/15:30、16:30の2回実施(予定)

「活魚輸送車と生物輸送の展示」
[画像4: (リンク ») ]

マリンピア日本海にいきものを運ぶ大きなトラック「活魚輸送車」を展示します。活魚輸送車には魚を生かして運ぶ工夫がたくさん詰まっています。普段見られない車を是非ご覧ください。また、活魚輸送車でどんないきものが運ばれているかをパネルでご紹介します。

〇新潟県立自然科学館
「キャンキャン!キャンドル」ラボ
[画像5: (リンク ») ]

(所要時間 約20分)
シート状のキャンドルを手でもんで、目や耳を作りましょう。それをボール型のキャンドルに貼り付けて、犬や猫など好きなカタチにしよう!自分だけのオリジナルキャンドルが簡単に作れます!
参加人数/各回8名(幼児は保護者同伴でご参加ください)
開催時間/15:00、15:30、16:00、16:30、17:00、17:30の6回実施(予定)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]