[FBP Partners合同会社]シンプル・直感的なインターフェースでデータパイプライン構築と運用コストの削減を実現するデータ統合サービス「Xplenty」の提供を開始

FBP Partners合同会社 2019年07月12日

From PR TIMES



製品・サービスの開発業務効率化や成長支援を行なってきたFBP Partners合同会社(東京都武蔵野市、代表社員:大水淳也、以下 FBP)は、シンプルで直感的、優れたユーザーインターフェースにより、データパイプライン構築・運用コストの大幅な削減を可能とするデータ変換・統合プラットフォーム「Xplenty」の提供を2019年7月17日(水)より開始します。

[画像1: (リンク ») ]


「Xplenty」は、Xplenty,corporation (本社:米国 ネバダ州ラスベガス、日本担当 Donal Tobin、以下 Xplenty) が開発・販売を行うSaaS型サービスで、日本ではFBPが初のソリューションパートナーとなります。

■「Xplenty」について
「Xplenty」は、ETL/ELT両方のプロセスに対応した、データパイプライン構築のソリューションとして、世界
数カ国250社以上の企業で導入されています。

■Xplentyを導入したユーザーの声が投資効果を証明
・ユーザーフレンドリーなインターフェースで、とにかく使いやすい。
 コードで書かなければならないようなタスクが非常に簡単な操作で完了する。我々の業務では、データパイプ
 ラインの自動化は非常に重要であり、Xplentyの採用で必須課題は難なくクリアできた。
・Xplentyを使用すると、データを取得し、変換し、整理して、直感的かつ効果的にデータ分析ができる。
・メンテナンスコスト、開発リソースを大幅に削減することができました。Xplentyは非常に少ないリソースで
 迅速にサービス採用前と同じ結果を得ることができます。
・データパイプラインを維持し続ける時間やコストを削減し、ビジネスに集中するための時間を多く作ることが
 できた!

■シンプルで直感的なユーザーインターフェース
Xplentyのパッケージデザイナーを活用して、視覚的にデータを繋いでいきます。
コーディングは不要。データパイプラインの構築とデータの整理、正規化、変換も簡単に行えます。

[画像2: (リンク ») ]

[画像3: (リンク ») ]


■柔軟な拡張性
Xplentyがご用意するREST APIコンポーネントを活用することで、クラウドサービスやデータベースなど150を超えるデータソース群との接続が可能です。また、日本国内でのみ展開しているサービスでも、APIが用意されていればXplentyのコネクタ開発が可能となり、データソースごとにパイプラインの運用が異なると言った心配や無駄なリソース、コストを掛ける必要が無くなります。
[画像4: (リンク ») ]


■ジョブの状態もしっかり監視
複数管理されたジョブが正しく完了しているかも一目瞭然です。ジョブが完了、またはエラーで完了できなかった際には、メールで通知します。
[画像5: (リンク ») ]


■データ更新のスケジュールも自由自在
「定例会議の前に最新の分析レポートを共有したいので、最新データが更新されるようにスケジュール設定しよう」と言ったニーズにも簡単に対応できます。
[画像6: (リンク ») ]


■BI(ビジネスインテリジェンス)との連携
FBPでは、2018年8月よりビジネスインテリジェンスの機能を備えた次世代型データプラットホーム「Looker」をメインソリューションとして販売しています。LookerとXplentyを組み合わせて、データソースへのリアルタイムアクセスを可能にすることで経営者やデータアナリストは、現在の企業の状況を迅速に把握できます。

FBPではデータ分析に関連する様々なサービスのご提供やご支援をしております。お客様の課題やニーズに応じて、最適なデータ分析環境をご提供いたします。

■FBP Partners合同会社について
URL : (リンク »)
Xplenty紹介サイト: (リンク »)
代表者 : 大水 淳也
所在地 : 本社オフィス 〒180-0004 東京都武蔵野市吉祥寺本町1-26-4 2F
    青山オフィス 〒107-0052 東京都港区赤坂8-4-14 青山タワープレイス 8F
事業内容 :次世代型データプラットフォーム「 Looker」の販売・導入サポート、ELT/データパイプライン自動化サービス「Fivetran」の販売・導入サポート、ELT/ETL/データパイプラインの自動化サービス「Xplenty」の販売・導入サポート

■Xplenty,Corporation.について
URL : (リンク »)
代表者 : 日本担当 Donal Tobin
所在地 : 5940 S Rainbow Blvd Ste 400 #30292 Las Vegas NV 89118 USA
事業内容 :データ変換・統合プラットフォームの提供

■本件に関するお問い合わせ先
FBP Partners合同会社 広報担当: 大水
メールアドレス:contact@fbpp.jp

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]