クックパッドニュース、こども食堂の連載企画をスタート~「こども食堂レシピ」を閲覧できるキッチンも開設、持続可能な社会へ~

クックパッド株式会社 2019年07月18日

From PR TIMES

クックパッド株式会社は、運営するニュースメディア「クックパッドニュース」にて、7月18日より「こども食堂」の理解促進を目的とした連載企画を開始することをお知らせいたします。



[画像1: (リンク ») ]

■「こども食堂」は全国3,718箇所、年々増加する傾向に。
2019年 NPO法人全国こども食堂支援センター・むすびえ(以下、むすびえ)の調査*1によれば、こども食堂が全国に少なくとも3,718箇所あることが確認され、さらに直近2年を上回る増加ペースで増え続けています。また別の調査*2によれば「こども食堂を知っている」と回答した人は全体の7割、一方で「こども食堂の内容まで知っている人」は4割にとどまりました。

*1  むすびえ「全国箇所数調査2019年版」
(リンク »)
*2 株式会社インテージホールディングス「子ども食堂の認知等に関する調査」
(リンク »)

■「むすびえ×クックパッドニュース」連載企画スタートの背景
むすびえは「こども食堂の支援を通じて、誰も取りこぼさない社会をつくる」のビジョンのもと、すべての子どもが、行きたいときに気軽に行けるように「子どもが歩いていけるところに、安心安全なこども食堂がある」という状態の実現を目指しています。
クックパッドは「毎日の料理を楽しみにする」というミッションを掲げ、料理や食は人々の幸せな営みをもたらす要だと考えています。むすびえの、食を通じて健全で幸せなコミュニティをつくる活動に賛同し、こども食堂の参加者がひろがるよう、「クックパッドニュース」にて全国のこども食堂運営者へのインタビュー記事の連載企画を開始いたします。

■連載企画「全国こども食堂探検」初回は大野城市こども食堂が登場
7月18日より、月1回を目安にこども食堂の取材記事を配信します。初回は福岡県大野城市にあるこども食堂「おおのじょう こども食堂 みずほ町」を取材。こちらの食堂は、NPO法人チャイルドケアセンターが運営しており、食を通じて子どもの心とからだの成長に寄り添い、さらに、子育て世代とシニア世代の交流の場としても利用されています。子どもたちに大人気の料理「鶏ぼっかけ」のレシピもご紹介しますので、ぜひご一読ください。
連載企画URL: (リンク »)

<連載の開始によせて>

[画像2: (リンク ») ]

三島 理恵(みしま りえ)
NPO法人全国こども食堂支援センター・むすびえ マネージャー
CSR/NPOコンサルタント
私は、生き物好きの小学校2年生の息子の母でもあり、子育て真っ只中です。息子が、小学校1年生の時に、初めて一緒にこども食堂を訪問しました。その時おじさんが作ってくれたかき氷に好みのシロップを思うだけかけて食べたこと、大学生ボランティアがレゴで遊んでくれたことがとても楽しかったようです。私は、誰かが息子のことを見守ってくださっている安心感もあり、息抜きができました。クックパッドニュースさんとは、子どもだけでなく、保護者にとっても、ほっとできる場所であるこども食堂を身近な話題として知っていただきたいという想いを共有しています。一緒に、この活動の輪を広げていきたいと思います。

[画像3: (リンク ») ]

植木 優帆 (うえき ゆうほ)
クックパッド 編集部 クックパッドニュース担当
むすびえ様の活動を知り、料理や食との関係性が深い分野であることから、何かご協力できないかと考え、今回のお取り組みに至りました。私自身、改めてこども食堂の活動内容を知るうちに「こども食堂=限られた人が行く場所」というイメージが覆されました。今回の連載を通じて、読者の皆様にとっても「こども食堂」の存在が身近になり、ご自身の住む地域のこども食堂について知るきっかけを提供できたらと思います。

■同時に「むすびえ公式キッチン」を開設、こども食堂レシピを公開
こども食堂同士でレシピを共有するため「むすびえ公式キッチン」を開設。実際に、こども食堂で作られているレシピが公開されています(随時更新予定)。数十人分の分量の料理をつくるためのレシピを、簡単に知ることできます。また、こども食堂同士の交流促進や、レシピを閲覧した一般の方から「私もこども食堂を運営してみたい」という声が寄せられたといったエピソードも生まれており、副次的な効果にも注目しています。
「むすびえ公式キッチン」URL: (リンク »)

[画像4: (リンク ») ]


【「むすびえ」とは 】
特定非営利活動法人全国こども食堂支援センター・むすびえ
「こども食堂の支援を通じて、誰も取りこぼさない社会をつくる。」というビジョンのもと、2018年に設立。各地域のこども食堂ネットワークを支援すること、何か社会に貢献したいと考えている企業・団体とつながりこども食堂へ支援を届けること、調査・研究を行うことを通じて、ビジョンの実現を目指している。
公式サイト: (リンク »)

【「クックパッドニュース」とは 】
2014年より運営しているクックパッドの公式ニュース「クックパッドニュース」は、レシピ紹介記事をはじめ、食の専門家による寄稿コラムやインタビュー記事など、毎日の食卓を楽しくする“料理の知恵”と食のトレンド情報を発信しているメディア。自社サイトのほかLINE NEWSやYahoo!ニュース、SmartNewsをはじめとした様々な外部メディアやプラットフォームにも記事を配信しており、月間約2500万PVを誇る。特に LINE NEWSでは累計で約600万人の友だち数を誇る人気メディアとなっている。
公式サイト: (リンク »)
[画像5: (リンク ») ]


【クックパッド株式会社 会社概要】
■社名:クックパッド株式会社  (リンク »)
■本社所在地:〒150-6012 東京都渋谷区恵比寿4-20-3 恵比寿ガーデンプレイスタワー12F
■代表者:代表執行役:岩田 林平(いわた りんぺい)
■資本金:5,286,015千円(2018年12月末)
■設立年月日:1997年10月1日
■従業員数:490人(2019年3月末 連結ベース)
■主要事業:会員事業、広告事業、その他事業

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]