結婚式や二次会は正直出会える?絶対出会いたいならこんな人にはなるな!「こんな異性は嫌だ……」先輩の体験エピソード

株式会社ワイズ 2019年07月18日

From PR TIMES

結婚式や二次会は新郎新婦のご結婚をお祝いする幸せな空間ですよね。

もちろん新郎新婦を祝う気持ちでいっぱいですが、ちょっと気になるのが「結婚式や二次会での出会い事情」です。

そこで今回は、結婚式や二次会に参加したことのある20~49歳男女100名、結婚式や二次会で出会ったことのある20~49歳男女200名を対象に、2019年6月11日~6月14日の期間、「結婚式や二次会での出会い事情」についてアンケート調査を実施しました。




1.みんなは結婚式や二次会に出会いを求めてる……?
そもそも結婚式や二次会は新郎新婦をお祝いする場なので、「出会いを期待するなんて不謹慎かな……?!」と一般的な意見が気になりますよね。

まずは一般的にどれくらいの人が出会いを期待しているのか調査してみました。


■結婚式や二次会に出会いを期待して参加したことがあるか?

[画像1: (リンク ») ]

※結婚式や二次会に参加したことがある20~49歳男女100人に質問
回答数100名
【はい】61%
【いいえ】39%

はいと回答した人は61名、いいえと回答した人は39名という結果でした。およそ6割の人が出会いを期待しているようですね。よかった……私だけじゃなかった……!(笑)

新郎新婦のお祝いするために参加するのが大前提ですが、ちょっとだけなら出会いを期待したいところですね………!


2.みんなどうやって出会ってるの?成功パターンを調査!
よく「結婚式や二次会で出会った」という声を聞きますが、みなさんどうやってきっかけを掴んでいるのでしょうか?

結婚式や二次会で出会ったことのある20~49歳男女200名にアンケート調査をしました。実際に出会ったことのある先輩の意見を参考にしてみましょう!


■ズバリ!一番出会いやすい結婚式(二次会)は?

[画像2: (リンク ») ]

回答数200件
※結婚式や二次会で出会ったことのある20~49歳男女200名に調査
【友人関係】174件
【職場関係】15件
【親族関係】11件

先輩に調査してみたところ、1位友人関係、2位職場関係、3位親族関係という結果でした!

…………正直、想像通りの結果です(笑)気になるのは、職場や親族関係の結婚式(二次会)でどのように出会うかではないでしょうか。上司や親戚が目の前にいる中で出会うのって、なんだか気恥ずかしいような……?
具体的なエピソードとともにご紹介します!


まずはダントツ1位の「友人関係の結婚式(二次会)」です!
友人が多ければ多いほど、結婚式や二次会に参加する機会が多いのではないでしょうか?機会が多ければ当然出会うチャンスも多いはず。
-------------------------------------
お酒も進んできた頃、ゲームや余興を見ながら新郎側の友人と話すことになったり、友達の友達などで紹介されたりとくだけた雰囲気のなかでだんだん仲良くなっていった。(20代女性)

二次会で、新郎新婦からぜひ紹介したいと新郎の友人を紹介してもらいました。
普段は人見知りですが、ほどよくお酒が入っていたために楽しくお話しできました。
結婚式の話題があるので、話題にも困らなかったです。
後日、ふたりで改めて食事に行き、お付き合いすることになりました。(30代女性)
-------------------------------------
友人での結婚式は、新郎新婦、あるいはその他の友人などから紹介されるケースが多いようです。友人だと共通点を持っていることも多く、お互いが歩み寄りやすいのかもしれません。


続いて2位は「職場関係の結婚式(二次会)」でした!職場の結婚式の場合、どのように出会うのでしょうか……?
-------------------------------------
職場関係だったので、他の支店のスタッフだよと紹介してもらって、席が近かったので、仕事の愚痴など意気投合して長く話した。その後、店の大きな集まりなどで顔を合わせた時もお互い気さくに話しかけあったが、もう少し頻繁に会合があれば上手く発展したかも。と思っています。(30代女性)

会社先輩の結婚式の余興を担当しました。お相手の友人の方と何回か打ち合わせをして、余興の準備を一緒にやることになったので、その時は頻繁に会う回数も増えました。結婚式後も、新郎新婦交えてのお疲れ様会などをして交流を深めました。(30代女性)
-------------------------------------
職場関係の結婚式でもチャンスはたくさんあるようです!身近な方の結婚式の場合、紹介してくださる人がいたり余興などのお手伝いから出会いに発展するようですね。

親しい方の結婚式なら、きっかけを作ってほしいとお願いするのもアリかも………?!


そして気になる3位は「親戚関係の結婚式(二次会)」でした!
-------------------------------------
兄の結婚式のときのことです。レストランウエディングだったので、兄側の親族、お手伝いも兼ねて参加してました。そのお陰で、兄の学生時代からの友人と交流ができ、二次会にも誘ってもらい、仲良くなれました。(40代女性)

兄の結婚式にてスピーチをした男性へ少し好意をもったことがあります。1番の仲良しさんだったみたく、その人の性格柄、私の両親が席を外して1人になってしまっていたところ、その人がはじめましてで、ずっと横についていてくれました…!外見もタイプで中身も優しく気遣いができる人でその場でLINEも交換しました!(20代女性)
-------------------------------------
なんと!ご兄弟がきっかけのケースが多いようです。兄弟以外にも、いとこなど友達のように仲が良いなら期待してもいいかもしれません。

以上、出会いの多いと感じる結婚式(二次会)をご紹介しました。どんな式が出会い向きか分かったところで、具体的にどのように出会っているのでしょう?一番気になります……!


■ズバリどんなタイミングで出会う?

[画像3: (リンク ») ]

回答数250件(複数回答可)
※結婚式や二次会で出会ったことのある20~49歳男女200名に調査
【二次会での席が近かった】…144件
【ゲームなどの余興で】…47件
【受付】…34件
【喫煙所で喋った】…12件
【その他】…13件

「受付」が定番かと思いきや「二次会での席が近かった」がダントツ1位でした!
-------------------------------------
友人の結婚式の二次会で席が近かった男性に話しかけられました。友人との出会いなどを話しているうちに、自分たちの話になりました。話が盛り上がり、そのまま連絡先を交換しました。(20代女性)

新郎の友人として参加した結婚式の二次会でたまたま隣になった方と話していたら、色々な共通点があり、その場で意気投合して、その後ご飯など遊びに行くようになりました。
二次会だと割といろんな方と話す機会があるので仲良くなることができると感じます。(20代男性)
-------------------------------------
結婚式では席が確定していますが、二次会ではフリーのパターンがほとんど。近くになった人に喋りかけてみたら共通点があり意気投合!という意見が多かったです。

逆に、気になる人の近くの席を確保できると喋りかけてもらえる可能性も?!その際は、事前に共通点を探っておくと盛り上がりやすいかもしれないですよ。


次に多かった、2位の「ゲームなどの余興で」のエピソードもご紹介していきましょう。
-------------------------------------
お姫様抱っこゲームで、抽選で選ばれました。パートナーだった男性とペアを組み優勝しました。そのあと、終わりがけに連絡先を聞かれました。初対面でお姫様抱っこってなかなかレベル高いのでお互いドキドキの吊り橋効果でよく見えたんでしょうね。(20代女性)

結婚式の最中はそれほど話すことはなくても、二次会やゲームの余興などがあると、必然的に知らない人ともお話をすることになるため、お付き合いをするにはいたらなくても、出会いのきっかけになることが多かったように感じます。(40代女性)
-------------------------------------
ゲームなどの余興は知らない人とチームを組むことが多いので、話さずにはいられない状況に!自分からきっかけを作るのが恥ずかしい奥手さんはこのタイミングがおすすめです。

ただし、チームが奥手ばかりでなかなか話し始めない場合もあるので、先頭をきる勇気も必要です(笑)


ベタだと思っていた「受付」は3位という結果でした!
-------------------------------------
受付を頼まれて、相手側の受付の人たちとサプライズ企画をすることになり、打ち合わせで会う回数が増え、自然と結婚式の打ち合わせ以外で会うようになった。(30代女性)

受付に名前を書いている時に「あ、一緒の学校だったんですか?僕は同僚で・・」などと話しかけてくる。(30代女性)
-------------------------------------
やはり受付担当同士の出会いは多いようですね…。頻繁に話すことも多く、式によっては受付担当同士で連絡を取り合ったりもするようです。
また、中には受付中に声を掛けられるというケースもあるみたいですね。


3.こんな人にならないように気を付けよう!「こんな異性は嫌だ…」
今回は出会いポイントをご紹介してきましたが、必ずしもいい出会いとはかぎりません。不快な思いをすることもあるようです。

もし「いい出会いが欲しい」と思っているのであれば、「こんな異性は嫌だ…」と思われないように気を付けましょう!

まずは、どれくらいの人が不快な思いをしたことがあるか聞いてみました。


■「この人無いわ~」と思う異性に出会ったことがあるか

[画像4: (リンク ») ]

回答数20件
※結婚式や二次会で出会ったことのある20~49歳男女200名に調査
【はい】…50%
【いいえ】50%

なんと!真っ二つに意見が分かれました。約半数が嫌な思いをしているんですね。
ちなみに男女別にも計測してみましたが、男女共にほぼ半々の割合でした。

もしかして知らないうちに「嫌な異性」になっているかも……?!

具体的なエピソードとともにご紹介していきますね。


■酔いすぎ&ボディタッチ&しつこい編
-------------------------------------
酒に酔っていて誰にでも絡んでくるような感じ、飲みすぎて暴れている姿を見たときはないなと感じました。(20代男性)

お互いに好きなゲームや漫画が同じだったので、新しい友人のつもりで連絡先を交換しました。二次会で出会った共通のメンバーで何度か遊ぶうちに、LINEでのやりとりもかなり頻繁になっていました。とくにそこは不都合なかったのですが、段々ボディタッチが多くなっていることとパーソナルスペースへの侵入が気になりだしました。最初はいわゆる王道の頭なでなでくらいだったボディタッチが段々と髪をさわる、肩にさわる、腰にさわる、背後から抱きつくとエスカレートしていきました。もともと遠距離恋愛で付き合っている彼氏がいたので、その話をしたりすることもあったのですが、明らかに友人としての距離感じゃない触られ方をするようになりだしたので少し怖くなったのを覚えています。(20代女性)

ボディタッチが激しく、席を離れたりして明らかに嫌という態度を出しているのに、そのあとも話しかけてきたり、連絡先を聞いてくるしつこい人。(30代女性)
-------------------------------------
アンケート結果によると、ボディタッチ多すぎ、しつこく連絡先を聞いてくる、は酔って拍車がかかっている様子でした。結婚式や二次会とは限らず、お酒の飲みすぎには注意です。

出会いを求めるのであればなおさら、相手の温度差ができてしまわないようにすることが重要です。結婚式や二次会という場では距離が縮まりやすくなるものです。その反面、距離を縮めすぎていないか注意しましょう!


■武勇伝語る編
-------------------------------------
何でこの人こんなに自信満々なんだろう、って男性がいて、ずっと自分の自慢話ばっかりしていました。仕事ができるアピールがすごくて、上司が馬鹿で迷惑している、俺がどんだけフォローしているか、会社は自分がいないと成り行かないみたいな話しでした。
だんだんと酔いがまわってくると、2次会抜けて2人でカラオケ行こうって言い出して、私の髪の毛とか触りだしてすごく気持ち悪かったです。
2人飲みを断ると今度は連絡先をしつこく聞いてきて、それも教えるのが当然みたいな上からな物言いで、あんな短時間しか一緒にいないのにあそこまで人を不快にさせるとはある意味すごいヤツだなと思いましたね。(20代女性)
-------------------------------------
男性にありがちなケースのようですが、アピールしているつもりがただの自慢話になっている場合も……。お相手の女性は「すごい!」と聞いてくれているかもしれませんが、もしかすると心の中では「自慢話ばかりだなぁ…」と感じているかもしれません。

ついついアピールしすぎないように気を付けたいものですね。


■身だしなみ編
-------------------------------------
格好がふさわしくない人。
靴下ひとつとっても、くるぶしソックスとかあり得ない。(30代女性)

なんとなく不潔に見える人。(40代女性)
-------------------------------------
きちんとした常識や清潔感の無い人は、結婚式などの場でなくても評判はよくありません。こちらは参加する前に気を付けられるポイントですね!


■同性間での会話編
-------------------------------------
デリカシーがない子がいました。
あの子めっちゃ可愛いけど横の子バリブスとか、聞こえるような声で言ってて、人の結婚式でそんな事言うなよってことを堂々と言っている人がいました。(20代女性)

お酒が入って新婦の悪口をいう。(40代男性)
-------------------------------------
実は、意外と女性同士、男性同士の会話って聞かれてるものなんです。特に結婚式や二次会などの幸せな場なら、なおさらネガティブな発言は目につきます。

出会いのためだけではなく、普段からこのような発言は控えましょう。

以上、嫌な異性に出会ったエピソードでした。
ちなみに、「酔いすぎて絡まれる」や「しつこく連絡先を聞いてくる」など、かなり迷惑なパターンが多いようでしたので、回避方法も先輩に伺いました。今まで迷惑な人に出会って困っていた人は解決するかも?!


4.迷惑な人に出会ったときどうすればいい?先輩に聞いてみました!
先輩方は迷惑な人に出会ったとき、どのように回避したのでしょうか?


■さりげなく席を立つ
-------------------------------------
トイレに行きました。(30代女性)

笑ってごまかしました。さりげなく、席を離れてかわしました。(20代女性)
-------------------------------------
第一段階の対処法としては、相手からの好意に失礼が無いように「さりげなく」その場を立ち去るようです。
上手く立ち振る舞えれば、相手に違和感を与えずに回避できるかもしれません。


■しつこい場合は聞こえていないふりをする、逃げる
-------------------------------------
半無視して、友人にガードにされながらかわす。(40代女性)

話しかけられていても、ほかの友人と話している途中に「え?なんですか?」と聞いていないふりして、また友人と話し始めたり適度に流す感じでその場を去るようにしていました。(30代女性)
-------------------------------------
相手に気を遣って「さりげなく」かわしても、空気を読んでくれない人っていますよね……。お酒が入っていたりすると、なおさら察してもらえなくしつこかったりします。

ただし、いきなり全無視するのはNGです。「いい気になって……!」と逆上する人も中にはいます。


■あえて教える
-------------------------------------
しつこかったので連絡先を教えましたが、連絡自体は取り次がないようにしました。(30代男性)
-------------------------------------
連絡先をしつこく聞いてくるとき、あまり使いたくない方法ですが、あえて教えてしまう手もあります。教えてさえしまえば、相手は納得してくれることが多いようです。


■嘘をつく
-------------------------------------
帰り際に連絡先をしつこく聞いてきたので「LINEはこの友人が知ってるからこの人から聞いて(この友人は二次会で久しぶりに会っただけの同級生で私のLINEは知らない)」と言って気持ち悪くなって来たからとイソイソと撤収した。(30代男性)

携帯電話を持っていないと言いました。(30代女性)
-------------------------------------
さすがに「携帯電話を持っていない」は今どき納得しないかもしれませんが(笑)ここまで明らかな嘘をつかれたら「脈無し」とすぐにわかりますね。常識ある人ならこれで察してくれるはず……。


■最終手段、新郎新婦にヘルプ
-------------------------------------
何度も嫌だと伝えても聞いてくれなかったので、新郎に言って注意してもらったら大人しくなりました。(30代女性)

新郎が気づいて注意してくれました。(20代女性)
-------------------------------------
色々試したけどダメだった!という本当に困った状況になったら、最終手段として新郎新婦にヘルプを出しましょう!

出来れば新郎新婦には迷惑をかけたくないですが……新郎新婦も、自分たちのために集まってくれた方に不快な思いはしてほしくないものです。新郎新婦が一声かけると、ふと我に返って落ち着いてくれる人も多いようですよ。


5.まとめ
いかがでしたでしょうか?今回は結婚式や二次会での出会い事情の調査結果を公開しました。

結婚式や二次会は出会いの場としてかなりポピュラーですが、出会いを求めるなら結婚式や二次会での立ち振る舞いに気を付けましょう。

少しでも素敵な出会いが増えることを祈っております。

結婚式や二次会は正直出会える?絶対出会いたいならこんな人にはなるな!
(リンク »)
マッチング大辞典公式サイト
(リンク »)

※この記事を転載頂く際は、マッチング大辞典の記事URLもご記載お願い致します。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]