2019年の「テレワーク・デイズ」に参加します

出光興産株式会社 2019年07月19日

From PR TIMES

出光興産株式会社(本社:東京都千代田区、トレードネーム:出光昭和シェル、以下 当社)は、総務省、厚生労働省、経済産業省、国土交通省、内閣官房、内閣府が、東京都および関係団体と連携し、7月22日(月)から実施する「テレワーク・デイズ」に参加いたします。

当社は、働き方改革推進の一環として、在宅勤務制度やフレックスタイム制度(以下、在宅勤務等)、サテライトオフィスなど、多様な働き方の実現に資する制度・仕組みを整えてまいりました。
今年度は、これら制度の活用促進の機会を設け、課題の洗い出しを行い、その改善を図ります。職場内での十分なコミュニケーションのもと、制度を活用した働き方・効率的な仕事の進め方の定着を図る施策の一環として「テレワーク・デイズ2019」に参加致します。
今回の参加をきっかけに、多様な社員が最大限能力を発揮できる環境づくりや通勤時間の削減により時間を創出することで、新たな価値創造につながる働き方の定着を目指していきます

実施概要
1.対象者: 制度利用が可能な全事業所の日勤者 (含む部室長)
2.期間: 2019年7月22日(月)~9月30日(月)
3.目   標: 
1.在宅勤務制度
 東京勤務:全員3回以上、その他拠点:社員1回以上、管理職2回以上
2.フレックスタイム勤務
 東京勤務:全員3回以上、その他拠点:全員2回以上
     

 今後も利用者の声を聞きながら制度の見直し等を実施することで、社員一人ひとりが笑顔と活力をもって働くことができるイノベ-ティブな組織づくりを推進します。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]