【LINE MUSIC】JKによるトレンド調査隊「LINE MUSIC部」を結成!Popteenモデル「香音」(のんのん)が初代部長に

LINE株式会社 2019年07月19日

From PR TIMES

音楽やファッションなど、女子高生のリアルな意見を発信。調査内容は企画・開発に反映し、愛される音楽アプリに

LINE MUSIC株式会社(所在地:東京都新宿区、代表取締役社長:舛田 淳)は、より使いやすい音楽ストリーミングサービスの提供を目的に、高校生を中心に若年層のリアルな意見や情報を発信する調査隊『LINE MUSIC部』を結成、初代部長として『Popteen』専属モデル「香音」が就任いたしましたので、お知らせいたします。



[画像1: (リンク ») ]

『LINE MUSIC部』は、ファッション・コスメ・恋愛など、トレンドに敏感なJKたちが集まった調査隊です。女子高生のトレンドや社会的にホットなトピック、シーズンに合ったテーマなどを調査し、女子高生のリアルな意見とともに「音楽があるから、毎日がもっと楽しくなる」を発信していきます。


活動内容は、トレンド調査のほかに、LINE MUSICスタッフを交えての意見交換会、人気アーティストへのインタビュー企画なども予定しており、調査した内容は、LINE MUSICのオウンドメディア(公式ブログ/公式Twitter/公式Instagram)およびLINE MUSIC部員のSNSより発信予定です。


そして、『LINE MUSIC部』初代部長には、ティーンを中心に絶大な人気を誇る女性誌『Popteen』専属モデルで “のんのん”の愛称で親しまれている「香音」が就任いたしました。JKのご意見番として、音楽に限らず、ファッションやスマホアプリといった様々なジャンルのリアルなJKのトレンド情報を発信していきます。


「LINE MUSIC」は、LINEのプロフィール画面に自分の好きな楽曲を設定できるサービス開始から「BGM設定」機能や「LINE着うた(R)」設定機能をきっかけに若年層(16歳~24歳)を中心に支持されてきました。今後も、LINE MUSICユーザーが求めるリアルな声を拾い上げ、楽曲追加や機能追加に反映し、より良い音楽ストリーミングサービスの提供を目指します。


◆香音コメント
LINE MUSIC部の部長に就任しました!香音です。
小学2年生からドラムをやっていて、小さい頃から音楽がほんとに大好き!
これからLINE MUSIC部のみんなと、流行もいろんなジャンルの音楽も音楽をもっと好きになってもらえるような事を発信していきたいです!!これからよろしくお願いします(ハート)
[画像2: (リンク ») ]


香音(読み:カノン)
生年月日:2001年4月20日
特技:ドラム
好きな音楽ジャンル:洋楽、邦楽、ロック、ラップ等、様々
好きなアーティスト:BIM、唾奇、Taeyoung Boy、yonige、CHAI、Marshmello、Justin Bieber、Katy Perryなど
公式ブログ: (リンク »)
公式Twitter: (リンク »)
公式Instagram: (リンク »)


【LINE MUSIC部】
ファッション・ヘアスタイル・コスメ・恋愛など、トレンドに敏感なJKたちが集まった調査隊
登録者数:約20名(2019年7月現在)
年齢層:15~18歳


【LINE MUSIC アプリ概要】
「LINE MUSIC」は、邦楽・洋楽問わず5,400万曲以上の幅広いジャンルの楽曲を利用シーンや気分に応じていつでもどこでも音楽を聴くことができる音楽ストリーミングサービスです。また、プロフィール画面に好みの楽曲を設定できる「BGM設定機能」など「LINE」アプリと連動した機能が好評で累計ダウンロード数は3,200万件を突破し、多くのユーザーにご利用いただいております。
App Store: (リンク »)
Google Play: (リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]