編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

スカイアーチ、「Alibaba Cloud」の実績が評価され、SBクラウド主催「SB Cloud Japan Partner of the YearAWARD 2018」を受賞

株式会社スカイアーチネットワークス

From: PR TIMES

2019-07-19 15:40

株式会社スカイアーチネットワークス(本社:東京都港区、代表取締役:江戸達博、以下「スカイアーチネットワークス」)は、SBクラウド株式会社(以下、SBクラウド)が主催する「SB Cloud Japan Partner of the Year AWARD 2018」を受賞いたしました。



[画像1: (リンク ») ]



「SB Cloud Japan Partner of the Year 2018 AWARD 2018」は、SBクラウドと協業するパートナー企業に対し、年間を通して功績を残した企業に贈られるアワードです。日本でも需要が拡大しつつある「Alibaba Cloud」を、パートナー企業との結束を高め、日本市場において一層発展させることを目的として開催されました。

スカイアーチネットワークスは、大連にも拠点を持ち(SKYARCH Cloud Dalian)、Alibaba Cloudのシステム構築や運用などのサービスを手掛けることから、SBクラウドの立ち上げ当初からパートナーとしてソリューションを提供。2018年度には50以上の案件を支援させていただき、これらの実績が評価され、このたび受賞となりました。

授賞式に登壇したスカイアーチネットワークス代表・江戸は「来年以降も受賞できるように一層力を入れていきたい」と意気込みのコメントを述べ、受賞の喜びを表しました。

●受賞名:「SB Cloud Japan Partner of the Year AWARD 2018」
●受賞理由:Alibaba Cloudを活用したソリューションを年間50件以上提供させていただいた実績が評価されました。


[画像2: (リンク ») ]


SBクラウドについて
ソフトバンク株式会社とアリババグループが2016年1月に設立した合弁会社で、2016年12月から「Alibaba Cloud」の日本国内データセンター運用やサービスのローカライズ、日本語サポートを行っています。
(リンク »)


株式会社スカイアーチネットワークスについて
株式会社スカイアーチネットワークスは、独立系マネージドサービスプロバイダーです。グローバルなマルチクラウド(AWS、Azure、GCP、Alibaba等)に対応し、「ウェブサービスに最適なクラウドインテグレーター」を標榜。クラウド環境における、インフラ設計、運用、障害対応、セキュリティー対策、バックアップ対策など、クラウド管理全般を提供しております。主な顧客は、メディアエンタメ系、キャリア系、大手SIや、スタートアップなど幅広いお客様とお取引をさせていただいております。最近では、AWSのPaaSを用いた設計や、注目を浴びているIoT、サーバーレス、Alexaスキル開発等のインテグレーションにも実績があります。
※2019年7月現在466社、運用実績1万OS以上
(リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]