ファン垂涎!新曲「バッドパラドックス」をJOYSOUNDで歌って応募!BLUE ENCOUNTの生演奏で歌える権利が当たるキャンペーンを開催!

株式会社エクシング 2019年07月21日

From PR TIMES



[画像: (リンク ») ]

日本テレビ系土曜ドラマ『ボイス 110緊急指令室』の主題歌として書き下ろした楽曲、「バッドパラドックス」のリリースを9月11日(水)に控えたBLUE ENCOUNT。

JOYSOUNDでは、本リリースに先駆けて、8月3日(土)から新曲「バッドパラドックス」をカラオケとして独占先行配信スタート!さらに、8月3日(土)から9月30日(月)までの期間中、メンバー本人たちの演奏で歌唱ができる権利などが当たる「BLUE ENCOUNT×JOYSOUNDコラボキャンペーン」を開催します。

キャンペーン期間中に、JOYSOUNDの対象機種を導入の店舗で「うたスキ」(登録無料)にログインし、新曲「バッドパラドックス」を歌唱の上、特設ページよりエントリーください。BLUE ENCOUNTが今年9月から全国18ヵ所、22公演で行う全国ライブハウスツアーの東京・大阪・名古屋・福岡公演の開場前のステージにて、メンバー本人たちの演奏で歌唱できる「BLUE ENCOUNTリアルカラオケステージ権」を抽選で各1組(最大3名様)計4組12名様にプレゼント!さらに、サイン入りカラオケグッズ(タンバリン&マラカス)を5名様にプレゼントします。ライブハウスのステージにて、BLUE ENCOUNTメンバーの生演奏で歌えるというファン垂涎の豪華特典をお見逃しなく、ご参加ください!

=== BLUE ENCOUNT×JOYSOUNDコラボキャンペーン 概要 ===

◆実施期間:2019年8月3日(土)11:00 ~ 2019年9月30日(月)23:59

◆対象機種:JOYSOUND MAX GO/JOYSOUND MAX2/JOYSOUND MAX/JOYSOUND f1/
JOYSOUND 響IIJOYSOUND響/JOYSOUND fR/crosso

◆応募方法:期間中に「うたスキ」(登録無料)にログインの上、新曲「バッドパラドックス」を歌唱し、
特設ページの応募フォームから必要事項を記入することで、エントリー完了となります。

◆プレゼント:
1.BLUE ENCOUNTリアルカラオケステージ権 ※メンバー本人たちの演奏で歌唱ができます。
4組12名(各会場1組 最大3名まで)
※大阪会場:11月2日(土)Zepp Osaka Bayside、福岡会場:11月9日(土)Zepp Fukuoka
名古屋会場:11月16日(土)Zepp Nagoya、東京会場:11月21日(木)Zepp Tokyo

2.サイン入りカラオケグッズ(タンバリン&マラカス)5名様

▽キャンペーン特設ページ: (リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社エクシングの関連情報

株式会社エクシング

株式会社エクシングの記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]