新しいカードレス後払い決済「atone」が、オンラインフードデリバリーサービスを運営する「デリズ」でのテスト導入で他決済の約3倍のリピート利用率を達成!

株式会社ネットプロテクションズ 2019年07月24日

From PR TIMES

~売上向上に寄与する決済として全国展開が正式に決定~



[画像1: (リンク ») ]

 新しい信用を創造するCredit Tech(クレジットテック)のパイオニア、株式会社ネットプロテクションズ(所在地:東京都千代田区、代表取締役社長:柴田 紳、以下当社)は、当社が提供する新しいカードレス決済「atone(アトネ)」(以下「atone」)を、株式会社デリズ(所在地:福岡県福岡市博多区、代表取締役:小林 剛、以下デリズ)が提供するオンラインデリバリーサービス「デリズ」(URL: (リンク ») )にて、2019年1月より一部の地域において提供開始しておりましたが、提供から約半年で回転数・LTV・CVRの3指標において成果が認められました。

 この結果を受け、「デリズ」は「atone」の全国展開を決定し、2019年6月より全国的に利用可能となりましたことをご報告いたします。

■「atone」テスト導入の成果(※2019年1月~6月)
 「デリズ」における「atone」の導入成果は下記でございます。


[画像2: (リンク ») ]

 回転数とは、集計期間におけるお客様の平均購入回数のことを表す指標です。
 「atone」利用のお客様は他決済利用のお客様に比べ、「デリズ」での購入回数が最大で3倍以上、平均でも2倍以上多い結果となり、リピート利用率が高いことがわかりました。

[画像3: (リンク ») ]

 LTVとは「Life Time Value」の略で、一人の顧客が生涯でその企業にもたらす価値を表す指標です。ネット通販において、売上向上のためにはLTVの向上が重要とされています。
 LTVは既存顧客のリピート利用率を増やすことなどで高められるため、リピート利用を促進するユーザーメリットの設計が必要です。この目的を達成するために、「デリズ」では決済手法の拡充を図り「atone」の導入に至りました。
 その結果、「atone」利用のお客様は他決済利用のお客様と比較してLTVが最大で3倍以上、平均でも2倍以上高いという成果が見られ、LTVの面で売上向上に寄与していることがわかりました。

[画像4: (リンク ») ]

 CVRとは、Webサイトに発生したアクセスのうち、商品の購入や申し込みなどサイトの成果(コンバージョン)を達成した割合を表す指標です。
 「atone」利用のお客様は他決済利用のお客様と比較して最大で約2倍のCVRを達成する結果となり、「atone」は他決済と比較して決済選択画面での離脱(カゴ落ち)が少ない決済であることがわかりました。購買最終プロセスの「決済」におけるCVR向上は、売上向上に直結するため、「atone」がCVRの面でも売上向上に寄与していることがわかりました。

■本成果を踏まえて
 上記の結果から、「atone」はフードデリバリーを利用するお客様視点で利便性が高い決済であることがわかります。「atone」の「手持ちの現金がなくてもその場で注文できる」「突発的な注文でもスマホで簡単に支払いができる」「何度注文しても請求は月1回のため、請求手数料が複数回かかることもなく、コンビニに何度も足を運ぶ手間もない」といった特徴が、リピート利用促進や売上向上に貢献したと考えられます。

 また「atone」導入事業者視点では、「月内利用頻度が高い」かつ「単価が低い」といった特徴を持つ業界との相性が良いと考えられるため、フードデリバリーだけでなく電子コミックやサブスクリプションサービスなど、新規顧客のCVR向上と既存顧客のリピート利用率向上が重要指標となる様々な業界での売上貢献が期待できます。

 なお、今回の成果に対して、「デリズ」担当者からは以下のような声を頂いております。

[画像5: (リンク ») ]

株式会社デリズ 取締役 中山祐樹 様

月イチ支払いで簡単に
「通常のECとは異なり、フードデリバリーでは月に何度も注文するお客様が多い事が特徴。そのため、取引ごとに請求が発生する決済手段より、月イチ請求の「atone」を選ぶお客様が増えました。さらに、同じく月イチ請求のキャリア決済や他の後払い決済と比較しても「安く」「簡単に」「お得に」の3拍子そろうのは「atone」だけです。」

新規顧客獲得に貢献
「「atone」利用のお客様は、他決済利用のお客様に比べて、同期間内のデリズ利用回数が圧倒的に多い(約3倍)ため、新規のお客様開拓のための集客コストを多少高めにかけて大々的な宣伝をしても、短期間で回収できる見込みが立ち、よりアグレッシブな新規プロモーションを行えるようになることも隠れたメリットです。」

全国展開後も継続利用促進
 「全国展開後も「atone」は選ばれ続け、年間での試算ではお客様一人あたり平均で10回転はしそうな勢いで進捗しています。一般的なECと比べて出前とは相当に相性が良い決済種別と判断できますね。全国展開から1週間ですでに9回転しているお客様もおり、着地では他決済の5倍近い結果になるのではないかと考えています。「atone」は新規のお客様の獲得や継続利用の向上において効果的な決済と言えますね。」

 今後も「atone」は他決済にはないユニークな価値を持つカードレス後払い決済として、フードデリバリー事業者にとどまらない様々なEC事業者の新規顧客獲得と既存顧客の継続利用に貢献してまいります。

■atoneとは
 通販でも実店舗でもスマホのみで簡単にお買い物ができる、快適でお得な新しいカードレス決済サービスです。購入者はクレジットカードがなくても、無料の会員登録をすれば誰でもすぐに利用を開始できます。携帯電話番号とパスワードの入力だけでお買い物が可能で、代金は翌月にまとめてコンビニでお支払いいただけます。さらに「atone」でお買い物をするとポイントが貯まり、代金の値引きに利用することが可能です。
 「atone」を導入することで既存の決済方法にはない利便性を購入者に提供できるため、より幅広い顧客の獲得が期待できます。さらに1.9%+30円~という決済業界最安水準の手数料で導入できることも特徴です。
 「atone」の詳細はこちら: (リンク »)

■株式会社デリズとは
 デリズは、これまでお店でしか味わえなかった味を多くのご家庭でお楽しみ頂くため、オンラインでデリバリーが注文できる「デリズWEBサイト」で30種類を超える豊富な業態やブランドのお料理を自社調理・自社配達にて全国でご提供しており、直近では有名レストラン・飲食チェーンとのコラボレーションメニューの開発・ご提供を行っております。
 また「デリズWEBサイト」では、デリバリー業界では初のカードレス決済「atone(翌月後払い)」を導入する等、これまでの出前・フードデリバリーサービスには無い利便性とお得さに注目が高まっています。
 デリズWEBサイトはこちら: (リンク »)

■株式会社ネットプロテクションズ概要
 当社はテクノロジーを活用して新しい信用を創造する「Credit Tech(クレジットテック)」のパイオニア企業として、あらゆる商取引を円滑にしていくことを目指しています。2002年より、日本で初めて未回収リスク保証型の後払い決済サービス「NP後払い」の提供を開始し、前年比約140%のスピードで成長を続け、現在では累計利用件数が1億4000万件を突破するまでに至りました。2014年より、同サービスにより培った独自の与信ノウハウとオペレーション力を企業間取引向けに展開した「NP掛け払い」の本格販売を開始し、前年比約170%のスピードで成長を続けております。2017年には、購買体験がこれまでより快適になる新しいカードレス決済「atone(アトネ)」の提供を開始しました。さらに2018年には、台湾においてもカードレス決済サービス「AFTEE(アフティー)」をリリースしました。これらの事業を通じて、顧客の購買歴・支払い歴をあわせた取得難度の高い信用ビッグデータを保有しており、今後は様々な領域でのデータ活用・展開を模索していきます。

商号 :株式会社ネットプロテクションズ
代表者 :代表取締役 社長(CEO)柴田 紳
URL : (リンク »)
主な事業概要      :BtoC通販向け後払い「NP後払い」の運営
BtoB向け後払い「NP掛け払い」の運営
BtoCサービス向け後払い「NP後払いair」の運営
新しいカードレス決済「atone(アトネ)」の運営
台湾 スマホ後払い決済「AFTEE(アフティー)」の運営
ポイントプログラムの運営
設立 :2000年1月
資本金 :1億円
所在地     :〒102-0083
東京都千代田区麹町4-2-6住友不動産麹町ファーストビル5F

■株式会社デリズ概要
・商号 :株式会社デリズ
・代表者 :代表取締役 小林剛
・URL : (リンク »)
・事業内容 :配達代行サービス・レストランデリバリーサービス
・設立 :平成14年4月3日
・資本金 :82,035千円
・所在地 :〒812-0013 福岡市博多区博多駅東2-4-17 第6岡部ビル3階

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]