編集部からのお知らせ
ZDNet Japanが新しくなりました!
New! 懸念高まる産業機器のセキュリティ

“ミル貝”と“ハコフグ”が合体して、謎の生物「みるハコ君」が誕生!?カラオケ最新機種「JOYSOUND MAX GO」 の新サービスの魅力をシュールに描いた動画を公開!

株式会社エクシング

From: PR TIMES

2019-08-06 11:00



クセのあるキャラクターたちによって繰り広げられる独特の世界観で、中毒性の高い作品を世に送り出し続けるクリエイティブチーム「AC部」。カラオケJOYSOUNDが、その「AC部」とタッグを組み、今年6月に発売した最新機種「JOYSOUND MAX GO」の新サービスである「みるハコ」の魅力をシュールに表現したWEB動画「JOYSOUNDは観ても楽しい! ~みるハコはJOYSOUND MAX GOで!~」を、本日8月6日(火)より公開します。
[動画: (リンク ») ]



2016年からはじまり、AC部の手掛けるJOYSOUNDのWEB動画としては第4弾となる本作。冒頭のシーンでは、「ミル貝」と「ハコフグ」が出合い頭に衝突・合体し、超絶かわいい(!?)謎の生物「みるハコ君」が誕生!最新機種「JOYSOUND MAX GO」を導入のカラオケ店舗へ向かった「みるハコ君」は、前作までに登場したキャラクター「音GUY(オトガイイ)」が熱唱するカラオケルームへ乱入。「歌うだけじゃもったいない!」と、新サービス「みるハコ」で楽しめるライブやミュージックビデオ、映画や舞台など、さまざまな映像コンテンツを紹介!ラストシーンでは、「みるハコ君」が増殖し、サイリウムを両手にカラオケルームで盛り上がる様子が、強烈かつ軽快なタッチで描かれています。

最新機種「JOYSOUND MAX GO」では、業界最多となる圧倒的曲数30万曲(※)を搭載し、ハイレゾ対応による極上の歌いやすさをさらに追求。さらに、新サービス「みるハコ」を通じて、音楽ライブやミュージカルなどの長編映像、ライブ・ビューイングなど、観て楽しめる多彩なジャンルの映像コンテンツを配信することで、カラオケルームに新たなエンタテインメント空間としての価値を創出します。「みるハコ君」たちが熱狂したJOYSOUNDの新サービス「みるハコ」を是非、カラオケ店舗で直接ご体感下さい!

(※)2019年8月JOYSOUND調べ。

<WEB動画「JOYSOUNDは観ても楽しい! ~みるハコはJOYSOUND MAX GOで!~」>
※企画:株式会社 Viibar、制作:AC部

▽動画はこちら: (リンク »)
▽みるハコ紹介ページURL: (リンク »)
[画像1: (リンク ») ]

[画像2: (リンク ») ]

[画像3: (リンク ») ]



[画像4: (リンク ») ]

[画像5: (リンク ») ]

[画像6: (リンク ») ]


■AC部プロフィール
1999年、多摩美術大学在学中に結成した、濃厚かつハイテンションな作品づくりが特徴のクリエイティブチーム。「ユーロボーイズ」が、NHKデジタルスタジアム年間グランプリを受賞したのを機に、テレビ、CM、MVなど様々な媒体で創作活動を開始する。主な作品に、「group_inou / THERAPY」、「ORANGE RANGE / SUSHI食べたい feat.ソイソース」、「ポプテピピック / ボブネミミッミ」、「Powder / New Tribe」など。

■株式会社Viibar
「動画の世界を変える。動画で世界を変える。」をミッションに掲げ、動画マーケティング、動画メディアの2つのサービスを展開しています。動画マーケティングでは、ブランドが抱えるビジネス課題を解決するため動画を軸としたマーケティングソリューションを提供。動画メディアでは、放送局・ネット企業・新聞社などパートナーの動画メディアを開発・運営しています。

▽企業サイト: (リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社エクシングの関連情報

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. クラウドコンピューティング

    コスト削減&拡張性も、堅牢なセキュリティ&規制も同時に手に入れる方法、教えます

  2. 経営

    サブスクビジネスのカギはCX! ITIL準拠のツールをこう使え

  3. クラウドコンピューティング

    “偽クラウド”のERP使っていませんか?多くの企業のITリーダーの生の声から学ぶ

  4. クラウドコンピューティング

    RPA本格展開のカギは?「RPA導入実態調査レポート」が示す活用の道筋

  5. セキュリティ

    RPA導入時に見落とされがちな“エンタープライズレベルのセキュリティ”を紐解く

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]