サイバーセキュリティ対策のプロフェッショナル集団 EGセキュアソリューションズ 「セキュリティ診断事例に学ぶEC-CUBEセキュリティセミナー」開催決定

イー・ガーディアン株式会社 2019年08月07日

From PR TIMES

 イー・ガーディアン株式会社( (リンク ») 東京都港区 代表取締役社長:高谷 康久 以下、「イー・ガーディアン」)のグループ会社であるEGセキュアソリューションズ株式会社( (リンク ») 東京都港区 代表取締役:徳丸 浩 以下、「EGセキュアソリューションズ」)は、2019年9月19日(木)にEC-CUBEサイト制作者・運営者を対象にした「セキュリティ診断事例に学ぶEC-CUBEセキュリティセミナー」を開催いたします。



[画像: (リンク ») ]

 EGセキュアソリューションズは、サイバーセキュリティ対策のプロフェッショナル集団として、ウェブアプリケーションやプラットフォームなどの脆弱性診断、情報セキュリティ・情報システムに関する監査、コンサルティングなど、インターネットセキュリティにおける課題解決を目的としたサービスを幅広く提供しております。
 また、株式会社イーシーキューブ( (リンク ») 大阪府大阪市北区 代表取締役:岩田 進 以下、「イーシーキューブ」)が提供するECオープンプラットフォーム「EC-CUBE」のセキュリティアドバイザリーとして、継続的な「EC-CUBE」並びにEC業界全体のセキュリティ向上に貢献して参りました。

 現在、電子商取引(EC)の拡大に伴い、クレジットカードの取扱高が増加しています。矢野経済研究所が発表した調査によると、2023年度のクレジットカードの市場規模は約100兆円を超えると予想されています。一方で、クレジットカード決済の増加に比例し、通販サイトでの不正利用の被害も急激に増加しています。政府は2018年6月には割賦販売法の改定によるクレジットカードの非保持化の推進や、経済産業省が掲げる実行計画などの対策を実行してはいるものの、被害は後を絶たずアプリケーションに脆弱性を残さないための、根本的なセキュリティ施策が求められています。

 このようなニーズに応えるため、「EC-CUBE」を使ったECサイトのセキュアな構築方法を習得したい方を対象に、EC-CUBE公式セキュリティ診断において見つかった脆弱性の事例を踏まえ、サイト構築時に押さえておくべき実装や設定のポイントを解説するセミナーを開催する運びとなりました。

 本セミナーでは、EC業界のセキュリティ分野のキーパーソンとしてEGセキュアソリューションズの代表取締役 徳丸 浩が登壇し、最新のクレジットカードの情報漏えい被害の手口と対策を、実際の事例を題材に、5パターンの攻撃手口と対策についてデモを交えながら説明し、サイト構築時のポイントをお話いたします。
 本セミナーを通し、危機管理の啓蒙や対策の共有を行うことで、EC業界全体のセキュリティ向上に貢献いたします。

 今後もイー・ガーディアングループは、ミッションである「We Guard All」の実現に向け、人々の生活をより 便利に、豊かにするサービスの開発に尽力して参ります。

【「セキュリティ診断事例に学ぶEC-CUBEセキュリティセミナー」概要】
開催日時      :2019年9月19日(木)(14:00~17:40)
開催場所     :東京都港区虎ノ門1-2-8  虎ノ門琴平タワー 3F
来場予定者数  :50名
価  格      :25,000円 (税抜)
申し込み締め切り:9月6日(金)(申し込みURL  (リンク ») )

【「セキュリティ診断事例に学ぶEC-CUBEセキュリティセミナー」内容】
■『クレジットカード情報漏洩の手口と対策のポイント』
講師:徳丸 浩
昨年から相次ぐクレジットカード情報漏洩事件を題材に、
5パターンの攻撃手口についてデモを交えて解説し、今とるべき対策のポイントを説明いたします。

■『セキュリティ診断事例に学ぶEC-CUBEセキュリティ』
講師:松本 隆則
EC-CUBE公式セキュリティ診断で実際に発見された脆弱性を例に、
EC-CUBEサイト構築の際に抑えておくべきセキュリティ上のポイントを説明いたします。

【「EC-CUBE(イーシーキューブ)」概要】
EC-CUBEは「日本発オープンソース」のEC構築システムとして、「リアル店舗のようにネットショップにも個性を」というビジョンのもと2006年に開発されました。以降、日本国内だけでも30,000店舗以上、年間流通総額1500億円、180万ダウンロードを突破。全国の開発者や数百社のEC関連企業がEC-CUBE経済圏を構成しビジネスを行っています。

【イー・ガーディアングループ 概要】
1998年設立。2016年に東証一部上場。イー・ガーディアンはネットパトロール、カスタマーサポート、デバッグ、脆弱性診断などネットセキュリティに関わるサービスを一気通貫で提供する総合ネットセキュリティ企業です。センターは、提携先を含めてグループで国内6都市海外2都市14拠点の業界最大級の体制を誇ります。昨今はFintech・IoT業界への参入やRPA開発による働き方改革への寄与など、時代を捉えるサービス開発に従事し、インターネットの安心・安全を守っております。

■EGセキュアソリューションズ 会社概要
代表者 :代表取締役 徳丸 浩
所在地  :東京都港区虎ノ門1-2-8 虎ノ門琴平タワー8F
設立   :2008年4月
資本金  :500万円(2019年3月末現在)
業務内容 :1.情報セキュリティ、情報システムに関する監査、コンサルティング
2.情報セキュリティに関する調査、研究、執筆、教育
3.情報セキュリティ関連の教育及びコンテンツ制作
    4.コンピュータシステムの企画、設計、開発、保守、販売
URL  : (リンク »)

■イー・ガーディアン株式会社 会社概要
代表者 :代表取締役社長 高谷 康久
所在地 :東京都港区虎ノ門1-2-8 虎ノ門琴平タワー8F
設立 :1998年5月
資本金 :36,428万円(2019年3月末日現在)
業務内容 :ブログ・SNS・掲示板企画コンサルティング/リアルタイム投稿監視業務/ユーザーサポート業務/
     オンラインゲームカスタマーサポート業務/コンプライアンス対策・風評・トレンド調査業務/
コミュニティサイト企画・サイト運営代行業務・広告審査代行サービス業務/人材派遣業務
URL : (リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]