河合楽器のハイブリッドピアノ「NOVUS NV5」に当社加振器、スピーカー採用

オンキヨー株式会社 2019年08月07日

From PR TIMES

オンキヨー株式会社は、株式会社河合楽器製作所(以下、河合楽器)と共同開発を行った当社製スピーカーユニットや加振器「Vibtone」が採用されたハイブリッドピアノ「NOVUS NV5」が、2019年10月4日より発売されることをお知らせします。



[画像1: (リンク ») ]

[画像2: (リンク ») ]


「NOVUS NV5」はコンパクトでありながら、こだわりの音質と本物のアップライトピアノのアクションとダンパー機構で、アコースティックピアノを弾いているようなナチュラルなタッチ感を実現したハイブリッドピアノです。本モデルでは、上位機種の「NOVUS NV10」にも搭載されている、音の解像度を上げる技術やノイズ低減回路、ヘッドホン音質を向上させるアンプや、スピーカーの音質を向上させるパワーアンプなど、当社のハイクラス オーディオ機器と同じ技術が採用されていることに加え、新たに響板スピーカーが採用されています。今回共同開発された響板スピーカーは、低音域用、中高音域用にそれぞれ異なる加振器「Vibtone」を搭載することで、広帯域でダイナミックな響きを再現しています。更に、ピアノ内部にフルレンジスピーカーユニットと高音域用のドームツィーターを配置したことにより、ピアノ全体から響く、豊かで奥行きのある音が楽しめます。
[画像3: (リンク ») ]

[画像4: (リンク ») ]

当社グループでは、祖業であるスピーカー開発で培ってきた音に関する技術を活用し、OEM事業において「Sound by Onkyo」などサブブランド戦略を強化しております。すでにホームAV機器の3倍以上の出荷台数を達成し、オンキヨーブランドの露出拡大を行っております。今後もあらゆる場面において高品位な”音”のソリューションの提供を続けるとともに、更なるブランド向上を目指してまいります。

[画像5: (リンク ») ]


プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]