編集部からのお知らせ
ZDNet Japanが新しくなりました!
New! 懸念高まる産業機器のセキュリティ

「ラグビーワールドカップ2019(TM)日本大会」開催都市におけるラグビーの普及を支援 埼玉県・熊谷市の小中学校へラグビーボールを寄贈

三菱地所株式会社

From: PR TIMES

2019-08-14 17:40

 三菱地所株式会社は、「ラグビーワールドカップ2019(TM)日本大会(「以下、ラグビーワールドカップ2019」)」のオフィシャルスポンサーとして、大会開催都市の一つである埼玉県・熊谷市におけるラグビーの普及を支援するため、300個のラグビーボールを熊谷市の小中学校等に寄贈します。寄贈にあたり、2019年8月7日(水)に熊谷市役所にて贈呈式を執り行いましたのでお知らせいたします。尚、寄贈するラグビーボールは熊谷市の小中学校及び県北部の小学校で使用される予定です。



[画像: (リンク ») ]

 日本全国12カ所で開催されるラグビーワールドカップ2019では、これを契機にラグビーがより地域に根付き、大会を通じて地域社会が発展することが望まれています。三菱地所は、この理念に共感し、ラグビーの普及活動を通じて、大会の機運醸成を図るだけでなく、社会貢献及び地域創生の一助となるべく、今回の取り組みを推進してまいります。
 三菱地所は、今後も、大会開催都市におけるラグビーの普及を目的としたラグビーボールの寄贈を計画しています。

■贈呈式の概要
日 時:2019年8月7日(水)16時30分~17時00分
場 所:熊谷市役所
受贈者:熊谷市長 富岡 清
寄贈者:三菱地所株式会社 会長 杉山 博孝
贈呈品:ラグビーワールドカップ2019当社名ロゴ入りラグビーボール 300個
    ※小学校の教育科目となっているタグラグビーに使用できる4号球サイズ

 三菱地所は、ラグビーワールドカップ2019オフィシャルスポンサーとして、今後も大会成功に向け、様々な取り組みを実施してまいります。

TM(C)Rugby World Cup Limited 2015. All rights reserved.

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]