編集部からのお知らせ
ZDNet Japanが新しくなりました!
New! 懸念高まる産業機器のセキュリティ

ランニングをサポートするAmazon Alexa対応スキル「ランナビ」、Amazon Alexa Developerスキルアワード2019 ヘルスケア部門賞を受賞

株式会社サイバード

From: PR TIMES

2019-09-12 11:30

社内Voice UIハッカソンから生まれたスキルがアワード受賞!

株式会社サイバード(代表取締役社長 兼 CEO:本島 匡、本社:東京都渋谷区、以下「サイバード」)は、社内Voice UIハッカソンから生まれたAmazon Alexa対応スキルの「ランナビ」が、Amazonが主催する『Amazon Alexa Developerスキルアワード2019』にて、ヘルスケア部門賞を受賞したことをお知らせします。



[画像1: (リンク ») ]

サイバードは日本におけるVoice UIのマーケットローンチ時から、いち早く音声サービスを提供しているパイオニアです。音声インターフェースの時代に向け、自社でのサービス企画、開発から運用の他にも、カンファレンスの開催や企画、開発の受託など、国内におけるVoice UI市場の拡大、活性化をリードすべく、様々な活動を推進しています。

その活動の一環として、Voice UI事業において培ってきた知見を社内でも活かし、新規事業に積極的な組織風土を醸成しつつ、新たなサービスを生み出すCYハッカソン&Lab.の取り組みを進めています。今回、このCYハッカソン&Lab.から「ランナビ」、「柴犬のドボンゲーム」の2つのサービスをAmazon Alexaスキルストアに配信。その一つである、「ランナビ」がAmazonDeveloperスキルアワード ヘルスケア部門賞を受賞しました。

■「ランナビ」について
・サービス名 :ランナビ
・サービス概要:あなたのランニングを、速度に応じてイケメンシリーズのBGMで盛り上げ
[画像2: (リンク ») ]

 たり、現在までの消費 カロリーを教えたりすることでランニングのサポートを
 します。最初に選択したモードの走行スピードをキープ する為に現在のスピー
 ドからあなたのランニングスピードを調整してくれます。
・利用方法   :Amazon.co.jpもしくはスマホのAmazon Alexaアプリ 
 >Amazon Alexaスキル >「ランナビ」で検索し、有効にします。
・起動方法  :対応端末に「アレクサ、ランニングナビを開いて」と話しかけ
 てください。


・利用料   :無料
・対応端末   : Alexa iPhoneアプリ等のGPS機能を搭載しているAlexa搭載デバイス
・提供元   :CYハッカソン&Lab.(株式会社サイバード)
・開発/運営   :株式会社サイバード
・URL     : (リンク »)

■「柴犬のドボンゲーム」について
・サービス名 :柴犬のドボンゲーム


・サービス概要:設定されたお題の高さを越えないように、「建物」の名前を順番
にAlexaに伝えていくパーティーゲームスキルです。建物の高さの分だけ柴犬 
[画像3: (リンク ») ]

が歩き始め、設定された高さを越えてしまうと柴犬は崖から落ちて
しまいます。
・利用方法 : Amazon.co.jpもしくはスマホのAmazon Alexa アプリ
 >Am azon Alexaスキル >柴犬のドボンゲーム」で検索し、有効にします。
・起動方法 :対応端末に「アレクサ、柴犬のドボンゲームを開いて」と話しか
けてください。
・利用料  :無料
・対応端末  :Amazon Echoシリーズを含めた全てのAlexa搭載デバイス
・提供元  :CYハッカソン&Lab.(株式会社サイバード)
・開発/運営 :株式会社サイバード
・URL   : (リンク »)

■Amazon Developerスキルアワードとは
Amazonが主催するAmazon Alexa スキルの開発を競うコンテストです。今年で2回目となるAlexaスキルコンテスト「Amazon Alexa Developer スキルアワード2019」は、開発者を対象に、ユーザーが何度でも使いたくなるAlexaスキルの開発の場を提供することを目的として開催します。同コンテストの審査基準は、1)継続性(ユーザーが何度でも使いたくなるスキル)、2)わかりやすさ(ユーザーが使いやすい音声インターフェイス)、3)独創性(アイデア・技術が独創的)の3項目です。賞として、最も優れた1作品に贈られる最優秀賞に加え、部門賞としてゲーム、キッズ、ヘルスケア、シニアの4部門を用意しました。また、特別賞として、音声と画像の両方で優れたインターフェイスをAPL (Alexa Presentation Language)で実現しているスキルを対象にしたマルチモーダル賞と、特に独創的なアイデアのスキルを対象にしたクリエイティビティ賞の2種類を用意し、さまざまな視点、用途から魅力あるスキルを称えます。

■Alexaとは
Alexa – Amazon Echoを支える頭脳
Amazon Echoを支える頭脳であるAlexaは、クラウドに構築され、常に進化し、賢くなっています。Alexaに話しかけるだけで、音楽の再生、ニュースやスケジュールの読み上げ、タイマーやアラームのセット、プロ野球や大
相撲などスポーツ結果の確認など、日常のさまざまな場面で役に立ちます。Echoの遠隔音声コントロール技術により、部屋中のさまざまな場所からでも、話しかけるだけで、これらのすべてを行うことができます。

■サイバードVoice UI事業について
サイバードは、日本におけるVoice UIのマーケットローンチ時から、全てのプラットフォームにいち早く音声サービスを提供しているパイオニアです。2017年より21本のサービスを順次展開し、その他にもVoice UIに関するカンファレンスを開催するなど、市場の未来を見つめて先頭を走り続けております。「Voice UIでお客様の生活を豊かにすること」 を目指し、音声アシスタントの価値を創造してまいります。
(リンク »)

■株式会社サイバード 会社概要
会 社 名:株式会社サイバード( (リンク ») )
本 社:東京都渋谷区猿楽町10-1 マンサード代官山
代 表 者:代表取締役社長 兼 CEO 本島 匡
設 立:1998年
事 業 概 要:モバイルコンテンツサービスの提供およびモバイルビジネス支援、クロスメディアソリューション
       の開発/提供、モバイルサイト構築、次世代プラットフォームの研究開発など

*サイバード及び「CYBIRD」ロゴは株式会社サイバードの商標または登録商標です。
*記載されている会社名及び商品名/サービス名は、各社の商標または登録商標です。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]