編集部からのお知らせ
ZDNet Japanが新しくなりました!
New! 懸念高まる産業機器のセキュリティ

9月21日(土)韓国人人材と日本企業をつなぐ転職イベント『第36回 韓国人材合同面接会 inソウル』を開催

株式会社ワークポート

From: PR TIMES

2019-09-18 13:52

日韓関係の改善進まぬ中でも、日本企業へ就業希望の若手韓国人材は増加傾向

総合転職エージェント株式会社ワークポート(本社所在地:東京都品川区、代表取締役社長 CEO:田村高広)は、9月21日(土)に韓国(ソウル市)にて、韓国人のIT人材と日本企業をマッチングさせる転職イベント『韓国IT人材合同面接会inソウル』を開催することをお知らせいたします。



■概要
日韓関係の改善が進まぬ中、日本で就業する韓国人の数は平成24年度から平成29年度までの5年間で24,146人増加しています。(※1)ワークポートは2016年からソウルに拠点を構え、人材不足の課題を抱える日本企業と、日本企業で就業したいと考える韓国人人材をマッチングさせる取り組みを強化してまいりました。この合同面接会はその取り組みの一環として実施しているもので、今回で36回目の開催となります。
特に日本国内においてIT人材不足が深刻化する中で、IT先進国である韓国の優秀な人材を積極的に採用したいと考える日本企業も多く、年間100名近くの採用実績を出しています。
当面接会は毎月開催していますが参加者も毎回増加しており、このような情勢下においても韓国人人材の日本での就業意欲が強まっているといえます。
[画像1: (リンク ») ]


■イベント詳細
イベント名:韓国IT人材合同面接会inソウル ( (リンク ») )
開催日時:9月21日(土)10:00~15:00
開催場所:韓国 ソウル市 1805, Ace High Tech City 2-Dong, 775, Gyeongin-ro, Yeongdeungpo-gu, Seoul, 07299, Korea
参加企業:株式会社データフォーシーズ、株式会社モバイルファクトリー、パーソルR&D株式会社、
株式会社アウトソーシングテクノロジー ※順不同・敬称略
対象者:韓国人求職者・韓国人大学生 ※参加者は平均して30名程度、うち50%が学生です。
(エンジニア業務経験者または大学、大学院などでプログラミングを専攻した方、日本での就業意欲、日本語に理解がある方)
主催:株式会社ワークポート
[画像2: (リンク ») ]


■参加者データ
※2019年8月24日開催時の参加者アンケートを集計(n=27)
[画像3: (リンク ») ]

[画像4: (リンク ») ]

[画像5: (リンク ») ]

[画像6: (リンク ») ]



■参加者の声
「韓国のゲーム企業は早期倒産のリスクが高いうえに、ゲームに対する国民の理解が低い。そのため安定して働ける日本のゲーム企業を志望した。日本の高い技術を身に着け、一層キャリアアップしていきたい。」
(32歳/男性/UIデザイナー/転職6回)

「日本のアニメやゲームに興味があり、ゲームプログラマーになった。ある程韓国で経験を積んだので、目標としていた日本企業の選考を受けた。日本企業で働くのは初めてなので緊張している反面、プロセスも重視する日本ならではの仕事の仕方に期待している。」
(31歳/男性/ゲームプログラマー /転職2回)

■ワークポート コリアオフィス担当者コメント
転職コンシェルジュ 林 賢太郎 (ハヤシケンタロウ)
日本国内におけるIT人材不足は深刻化しており、2030年には最大で約79万人も不足するという推計結果が出ております。1人のITエンジニアを採用するために20社が競争をするというほど人材獲得競争が熾烈化しており、もはや日本国内の人材のみではまかないきれない状況となっております。こういった状況下であるからこそ海外にも目を向けて、日本での就業を志望する優秀な人材を人手不足に苦しむ日本企業にマッチングさせることで双方の需要を満たしていくことが、私達転職エージェントが今果たすべき役割でもあると感じています。韓国人のIT人材は他の国の中でも高い語学力・スキルレベルで、就業先の日本企業でも非常に活躍していただいている実績がございます。昨今日韓関係の改善が進まぬ中、ビザ取得が困難となっているなど多少の影響はあるものの日本で就業したいという学生や求職者は増えている状況です。今後もこれまで通り日本企業、韓国人人材のニーズに応えていきたいと考えております。

■ワークポートの取り組み
ワークポートでは日本人求職者の転職支援のほか、日本企業での就業を希望している外国人材の転職支援、外国人材の採用を考えている企業に向けた採用支援等も行っております。海外現地や国内での面接会を定期的に開催し優秀な外国人材と企業を適切にマッチングさせられるように努めています。またビザの手続き代行や日本での居住手続きのサポートなどを行い、外国人材採用におけるあらゆる懸念を払拭する取り組みを行っています。
※「転職コンシェルジュ(R)」はワークポートの登録商標です。 (リンク »)


■ワークポート本社 会社概要
商号 :株式会社ワークポート
代表者 :代表取締役社長 CEO 田村高広
所在地 :〒141-0032 東京都品川区大崎1-2-2 アートヴィレッジ大崎セントラルタワー9F・6F(本社)
設立 :2003年3月
事業内容:人材紹介サービス(有料職業紹介事業 許可番号:13-ユ-040590)
URL : (リンク »)

■ワークポート ソウルオフィス
서울 영등포구 경인로 775(문래동3가) 에이스하이테크시티 2동 1805호
(リンク »)
ソウルオフィスは2016年に開設し、IT分野を中心に韓国人材と日本企業とのマッチングをサポートしております。

~9月28日(土)「韓国人対象:IT・ゲーム人材合同面接会@東京」開催~
韓国から海外へのグローバル転職をサポートする韓国産業人力公団と連携し、韓国人のIT・ゲーム人材を対象とした合同面接会を実施します。
※現在日本のIT・ゲーム企業に勤務しており、日本国内での転職を希望している韓国人人材が対象です。
場所:東京都品川区大崎1-2-2 アートヴィレッジ大崎セントラルタワー6F (株式会社ワークポート本社)
日時:9月28日(土)10:00~17:00
詳細: (リンク »)

※弊社の調査内容を転載ご利用いただく場合は「ワークポート調べ (リンク ») 」の表記をお願い致します。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社ワークポートの関連情報

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]