編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

【RPA導入事例】モランボン、365日一日も休めない受注業務をRPAツールで自動化

ユーザックシステム株式会社

From: PR TIMES

2019-09-20 11:40

WebEDIの100受信をRPAで自動化へ

アプリケーションソフトの開発、IT関連サービスを提供するユーザックシステム株式会社(本社:大阪市、代表取締役社長:石井 伸郎)は、モランボン株式会社(本社:東京都、代表取締役社長:全 峰碩)にRPAツール「Autoブラウザ名人」を納入し、受注業務の自動化を支援しました。



「ジャン 焼肉の生だれ」をはじめ、多彩な調味料・調味食品などを全国各地の消費者に届けているモランボンは、Webからの受注処理を手作業で行っていました。そのため、取引拡大に伴う作業増により予想される、マンパワー不足への対応体制を整えておく必要がありました。そこで、モランボンではWebからの受注データのダウンロード作業を自動化するRPAツール「Autoブラウザ名人」を導入。365日、ソフトウェアロボットにWeb受注業務を任せられる体制を整えました。
モランボンが自動化を計画しているWeb受注処理は約100受信です。2019年9月現在、約16受信を自動化しています。

担当者の声:「スクリプトの開発にも慣れてきましたので、月に2受信は自動化できるよう、開発体制を強化する計画です。また、将来的には、データセンターでの運用も検討したいと思います。また受注業務以外では、人事や総務、経理部門、マーケティングの分野でも対象業務をリストアップし、自動化できる仕事はどんどん進める計画です。今後はWebだけではなく、アプリケーションの操作も自動化したいと思いますので、『Autoジョブ名人』で推進することになるでしょう。」(モランボン株式会社 姜 永福様)
[画像: (リンク ») ]

「Autoブラウザ名人」は、ブラウザ操作を自動化するRPAツールです。2004年の発売以来、約600社のユーザーに、受注業務をはじめ、物流、販売、経理、マーケティングなど、様々な業務でご利用いただいています。

モランボン株式会社様の導入事例
(リンク »)

Autoブラウザ名人
(リンク »)

Autoジョブ名人
(リンク »)

■ユーザックシステム株式会社の概要
1971年創業。中小企業の基幹システムから大企業の物流、EDIシステム、Webシステムなどの業務システムやRPAソリューションの開発、スマホ用アプリやクラウドサービスを開発しています。マイクロソフト認定ゴールドパートナー。
(リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]