編集部からのお知らせ
ZDNet Japanが新しくなりました!
New! 懸念高まる産業機器のセキュリティ

WHY@DOLL 活動終了の前に最後のCDリリース決定ラストアルバム「@LBUM ~Selection 2014-2019~」2019年11月5日発売!

タワーレコード株式会社

From: PR TIMES

2019-09-20 15:40

新曲、再録音曲、ライブ音源など未発表音源も多数収録



ビクターミュージックアーツ株式会社所属、タワーレコード株式会社が運営するアイドル専門レーベルT-Palette RecordsよりCDをリリースしてきた北海道札幌市出身のガールズユニットWHY@DOLLが、2019年11月5日(火)に、ラストアルバム『@LBUM ~Selection 2014-2019~』(読み:アルバム~セレクション2014-2019~)をリリースすることが決定しました。
[画像1: (リンク ») ]

11月末を以って活動終了する事を既に発表しているWHY@DOLLにとって本作品が最後の作品となります。
今作『@LBUM ~Selection 2014-2019~』は、2016年にT-Palette Recordsに移籍してから発表された音源を中心にセレクトされている中、2014年に発表され今もなおライブで人気を博す「MAGIC MOTION NO.5」の再録音作をはじめ、これまで一度も音源化されていない「Blue Summer」の初音源化、更にはWHY@DOLLにとって最も馴染み深い作家吉田哲人によるラストアルバム用に書き下ろされた新曲「album」など、最後まで意欲的に音楽と向き合うWHY@DOLLの姿勢が詰まった作品となっています。
また、ラストアルバム発売に合わせたリリースイベントの情報も公開しました。

9月29日より開催されるラストライブツアーを以って惜しまれつつも活動終了を迎えるWHY@DOLLから、これまでの活動を支えてくれた多くのファンへの感謝が詰まったラストアルバムとなります。
[画像2: (リンク ») ]


●WHY@DOLL ラストアルバム詳細


タイトル:「@LBUM ~Selection 2014-2019~」
発売日:2019年11月5日(火)
品番:TPRC-0244
価格:¥3,000(税抜)

《収録内容》
1. ケ・セラ・セラ
作詞:MEG.ME 作曲:吉田哲人 編曲:吉田哲人,長谷泰宏
2. 菫アイオライト [2019MIX]
作詞:つのだゆみこ 作曲:吉田哲人 編曲:吉田哲人,長谷泰宏
3. Mr. boyfriend
作詞:竹内サティフォ 作曲・編曲:ONIGAWARA
4. Promises, Promises [2019MIX]
作詞:青木千春,浦谷はるな 作曲:吉田哲人 編曲:吉田哲人,長谷泰宏
5. 恋なのかな [Full-Length ver.]
作詞:竹内サティフォ 作曲・編曲:ONIGAWARA
6. Sweet Vinegar
作詞・作曲:atagi(Awesome City Club) 編曲:atagi,モリシー(Awesome City Club)
7. 夜を泳いで
作詞:仮谷せいら 作曲:Jess & Kenji(give me wallets) 編曲:Kenji(give me wallets)
8. Blue Summer
作詞:tae 作曲:OZA
9. MAGIC MOTION NO.5 [2019Remodel]
作詞:KANTA.P 作曲:Sunny 編曲:Integral Clover
10. Show Me Your Smile
作詞・作曲・編曲:中塚 武
11. キミはSteady
作詞:竹内サティフォ 作曲・編曲:ONIGAWARA
12. Dreamin' Night
作詞・作曲・編曲:osuke Oikawa(CICADA)
13. ラブストーリーは週末に [2019MIX]
作詞:青木千春,浦谷はるな 作曲:吉田哲人 編曲:吉田哲人,長谷泰宏
14. Don't Ask Me Why [2019MIX]
作詞:青木千春,浦谷はるな 作曲:吉田哲人 編曲:吉田哲人,長谷泰宏
15. album(※新曲)
作詞:青木千春,浦谷はるな 作曲:吉田哲人 編曲:吉田哲人,浦谷はるな
16. ふたりで生きてゆければ(Live in 2019.07.23)
作詞:青木千春、浦谷はるな 作曲:吉田哲人 編曲:吉田哲人,長谷泰宏

●アルバム発売記念リリースイベント
・2019年10月5日(土)
13:00~@タワーレコード札幌ピヴォ店
17:00~@HMV 札幌ステラプレイス
・2019年11月1日(金)19:30~@新星堂サンシャインシティアルタ店
・2019年11月2日(土)1部12:00~/2部15:30~@マルイメン新宿屋上特設ステージ
・2019年11月4日(祝・月)
13:30~@タワーレコード新宿店7Fイベントスペース
18:00~@タワーレコード錦糸町店
・2019年11月6日(水)19:00~@タワーレコード横浜ビブレ店
・2019年11月7日(木)20:30~@タワーレコード渋谷店5Fイベントスペース
・2019年11月9日(土)
12:00~@タワーレコード梅田NU茶屋町店
17:00~@TSUTAYA EBISUBASHI

●WHY@DOLLラストライブツアー~We are always here for you
2019年9月29日(日)RAD HALL(名古屋)2回公演
2019年10月6日(日)SPiCE(札幌)2回公演
2019年11月10日(日)ESAKA MUSE(大阪)2回公演
2019年11月23日(土)浅草花劇場(東京)2回公演
2019年11月24日(日)浅草花劇場(東京)2回公演 ※ツアーFINAL
[画像3: (リンク ») ]


●WHY@DOLLプロフィール
青木千春(写真右) 1993 年1 月21 日(26歳)※リーダー
浦谷はるな(写真左) 1995 年4 月1 日(24歳)

北海道札幌市出身
2014年9月ビクターよりメジャーデビュー、シングル3枚とアルバム2作(ミニアルバム含む)をリリースした後、2016年にタワーレコードのアイドル専門レーベル“T-Palette Records”に移籍、現在までシングル4枚とアルバム1作をリリース。
シティポップ~R&B~ディスコファンク等どこか懐かしさを感じさせる心地よい音楽と、
彼女達独特の「ゆるふわ」感が生みだす癒しが武器の2人組ガールズユニット。
2019年2月12日にはE.P「Hey!」を発売した。
【WHY@DOLLオフィシャルHP】 (リンク »)


【青木千春】
■Twitter:@aokichiharu
■Instagram chiiihaaarun

【浦谷はるな】
■Twitter:@humhum0401
■Instagram humhum0401

●吉田哲人プロフィール

[画像4: (リンク ») ]

作編曲家。
代表作『チームしゃちほこ/いいくらし』『WHY@DOLL/菫アイオライト』など。『アシッドからソフトロックまで』と評される、マニアックな知識に裏打ちされたサウンドを志向しつつ、手掛けた楽曲/アレンジ作品/Remix作品はTV等のジングルでも多用されるなど、一瞬で心を掴むポップでキャッチーな作風が特徴。CMやTV、OPVなど映像作品にも楽曲提供するなど多岐にわたる。

また P-vineからのコンピ『テクノ歌謡(選曲解説)』シリーズや、ユニバーサルミュージックからのHi-Fi Records監修 『フィンガー・スナッピン ・ミュージック』『サウンド・ピクニック』(共に解説)シリーズなど古いレコードへの豊富な知識を活かし選曲解説再発業にも携わるなど多方面に活躍する。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]