編集部からのお知らせ
ZDNet Japanが新しくなりました!
New! 懸念高まる産業機器のセキュリティ

凸版印刷とONE COMPATH、次世代販促を提案するリテール向けイベント開催

凸版印刷株式会社

From: PR TIMES

2019-09-20 14:01

「PromoTech Conference 2019」をトッパン小石川ビルで開催 ゲストスピーカーにイトーヨーカ堂 顧問の富永朋信氏

 凸版印刷株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:麿 秀晴、以下 凸版印刷)と、凸版印刷のグループ会社である株式会社ONE COMPATH(ワン・コンパス、本社:東京都港区、代表取締役社長CEO:早川 礼、以下 ONE COMPATH)」は、「リテール4.0」時代と言われる令和の販促を提案するリテール向けセミナー型イベント「Promo Tech Conference 2019」を、10月17日、18日に共同開催します。



[画像1: (リンク ») ]

■概要
 凸版印刷は、1900年に創業して以来、明治、大正、昭和、平成と4つの時代をポスター、チラシ、DM、商品パッケージ、POP、ポイントカード、アプリなど多岐にわたる領域で、リテール業界と関わってきました。
 地産地消で近所の商店がにぎわっていた明治・大正の「リテール1.0」時代。需要が供給を大きく上回り、チェーンストア隆盛の時代だった昭和の「リテール2.0」時代。供給が需要を上回り、価格や質が同質化し、差別化を図るのが難しくなると共に、インターネットの普及によってEC台頭や思わぬ領域から競合が現れ始めた平成の「リテール3.0」時代。このように、時代の変遷と共に世の中も大きく変化してきました。
 しかし時代が変わっても、リテール業界が目指すのは「お客さまに選ばれる“ごひいき店”になること」だと考えます。今年5月に元号が令和に変わり、いよいよ時代は「リテール4.0」に突入します。今後はオンラインとオフラインの境目がなくなっていくと言われますが、これからの時代、「ごひいき店」に選ばれるためには何が必要なのでしょうか。「Promo Tech Conference 2019」では、凸版印刷と、凸版印刷のグループ会社でBtoCのメディア事業領域を担い、国内最大級の電子チラシサービス「Shufoo!(シュフー)」(※1)を運営するONE COMPATHが、令和時代の新しい販促について提案します。
 当日は、基調講演としてイトーヨーカ堂 顧問(株式会社Preferred Networks執行役員 最高マーケティング責任者、株式会社セルム 顧問) 富永朋信氏をゲストスピーカーにお招きするほか、凸版印刷 パーソナルサービス本部 本部長の山岸祥晃、積田明典、ONE COMPATH 代表取締役社長CEOの早川 礼が登壇します。

■「Promo Tech Conference 2019」開催概要
【日時】2019年10月17日(木)、18日(金)14:00~16:00(開場 13:30)
【会場】トッパン小石川ビル2F 「小石川テラス」(東京都文京区水道1-3-3)
【対象】主に小売業で経営に携わる方、販促、マーケティングに携わる方
【主催】凸版印刷株式会社/株式会社ONE COMPATH
【詳細・お申込み】 (リンク »)
【お問合せ先】promotech@onecompath.com
【注意事項】 参加希望者が多数となった場合、抽選とさせていただく場合があります。
同業他社などお断りさせていただく場合があります。
お申し込み後にキャンセルされる場合は前日までにご連絡ください。
今回ご提供いただく個人情報は、主催各社の個人情報保護方針に基づき厳重に管理いたします。

【プログラム】 ※10月17日、18日共に同プログラムを予定しています。
14:00~14:05 ご挨拶
14:05~14:15 はじめに:“令和時代のごひいき店になるために”
~オンラインとオフラインを区別しない時代の到来~
 ―凸版印刷株式会社パーソナルサービス本部 本部長 山岸 祥晃
14:15~14:45 基調講演:“顧客により良い購買体験を提供していくためには”
 ―株式会社イトーヨーカ堂 顧問 (株式会社Preferred Networks執行役員 最高マーケティング責任者、株式会社セルム 顧問)富永 朋信氏
14:55~15:20 Session1:“ごひいき店になるためのタッチポイント戦略とは”
消費者とお店の「CX」を再定義し、最適なアウトストアプロモーション戦略を。
Shufoo!(※1)の進化をご紹介します。
 ―株式会社ONE COMPATH 代表取締役CEO 早川 礼
15:20~15:45 Session2:“オンラインとオフラインを支える販促支援システム”
 ―凸版印刷株式会社パーソナルサービス本部 積田明典
15:45~15:55 さいごに:―凸版印刷株式会社パーソナルサービス本部 本部長 山岸 祥晃

■ゲストスピーカー略歴
富永朋信氏
[画像2: (リンク ») ]

 1992年大学卒業後、コダック社に入社。以来、日本コカ・コーラ、西友、ドミノ・ピザ ジャパン、イトーヨーカ堂などでマーケティング関連職務を経験。うち、ソラーレホテルズアンドリゾーツ、西友、ドミノ・ピザ ジャパンおよび現職でCMOを経験。座右の銘はいろいろあるが、今のお気に入りは「鏡を信じるな」。社外の仕事として株式会社イトーヨーカ堂顧問、株式会社セルム顧問、厚生労働省年金局広報検討委員、日経クロストレンド アドバイザリーボードなどを拝命。著書に「デジタル時代の商品企画」(翔泳社)

■会社概要
【凸版印刷株式会社】
■設立    1900年
■資本金 104,986 (百万円) (2019年3月末現在)
■代表者 代表取締役社長 麿 秀晴
■本社     東京都千代田区神田和泉町1番地
■売上高 連結売上高 1,464,755 (百万円)(2019年3月期)
■URL (リンク »)

【株式会社ONE COMPATH】
■設立 1997年1月20日
■資本金 600百万円
■代表者 代表取締役社長CEO 早川 礼
■本社     東京都港区芝浦3-19-26 トッパン芝浦ビル
■URL (リンク »)

※1 「Shufoo!」ついて
凸版印刷が2001年8月より運営を開始し、20~40代の女性を中心に利用されている国内最大の電子チラシサービス。2019年4月1日、株式会社ONE COMPATHへ事業が継承されました。大手流通各社、地域主力スーパーなど約4,200法人、約110,000店舗が参加。PV数は月間4億PV、ユニークユーザー数は月間1,100万(2019年7月現在)となっています。チラシの閲覧回数や閲覧部分のデータを収集・分析するマーケティング機能も備えています。また、生活者はスマートフォンやタブレット端末、PCなど様々なデバイスから日本全国のチラシをはじめとするお買い物情報を閲覧することができます。
URL:・PC、スマートフォンサイト  (リンク »)
・iPhoneアプリ  (リンク »)
・iPadアプリ  (リンク »)
・Androidアプリ  (リンク »)

以 上

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

凸版印刷株式会社の関連情報

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]