編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

人気モデル 阿久津ゆりえさんが、自分らしく日常を楽しむ姿に密着! スピック&スパン ドキュメンタリーブランドムービー 「Charming Days」vol.1 9/26(木)公開 

株式会社フレームワークス

From: PR TIMES

2019-09-26 16:40

阿久津さんが撮影した写真が楽しめるフォトエキシビションや人気フラワーショップミニブーケの店頭プレゼントも同時展開

ベイクルーズグループ 株式会社フレームワークス(本社:東京都渋谷区渋谷1-23-21)のアパレルブランド、「スピック&スパン」では、2019年9月26日(木)より、人気ファッションモデル・阿久津ゆりえさんを起用したドキュメンタリーブランドムービー「Charming Days」vol.1を公開します。また、ムービーの公開にあわせて、阿久津さんが撮り貯めたプライベート写真を集めた写真展や、ミニブーケの店頭プレゼントなどの企画も同時展開予定です。

▼スピック&スパン「Charming Days」オフィシャルサイト
(リンク »)



[画像1: (リンク ») ]


■ さまざまな女性のライフシーンを切り取ったドキュメンタリーブランドムービー「Charming Days」

[画像2: (リンク ») ]

スピック&スパンは、自由にファッションを楽しむ大人の女性に向けて、ベーシックでありながらもトレンドを感じさせる、大人カジュアルなスタイルを提案しています。

今回のムービーは、スピック&スパンのブランドコンセプトである「Charming Days」をテーマにしたシリーズ作品です。ムービーでは、ブランドコンセプトであるこの「Charming Days」の世界観とともに、自分らしく日常を楽しむ女性たちの姿をお届けしていく予定です。

さまざまなジャンルで活躍する方々のライフシーンを切り取った、新感覚のドキュメンタリーブランドムービーをぜひお楽しみください。


■モデル・阿久津ゆりえさんが、カメラ片手に日常を楽しむ姿に密着!


[画像3: (リンク ») ]

[画像4: (リンク ») ]

初回となる「Charming Days」vol.1に登場いただくのは、モデルとして雑誌やテレビで活躍中の阿久津ゆりえさん。SNSの累計フォロワー数が10万を超え、20~30代女性を中心に高い注目を集める阿久津さんの日常に密着しました。動画では、阿久津さんがカメラを片手に散歩をしたり、街のお店に立ち寄ったりと、等身大の自分で日常を楽しむ姿を垣間みることができます。

なお、「Charming Days」vol.1は、2019年9月26日(木)から、スピック&スパンのブランドサイト内( (リンク ») )にて公開いたします。

【動画紹介】
映像は、スピック&スパンでのショッピング風景からスタート。気にいったコートを見つけた阿久津さんは、さっそくそれを羽織って、カメラを片手に外へと出かけます。歩きながら、美しい自然に出会うたびにレンズを向ける阿久津さん。緑が美しい木々をカメラにおさめることができ、思わず笑みがこぼれます。

その後、花屋に立ち寄ってオリジナルのブーケを作ったり、街の中華料理屋さんでチャーハンをほおばったり、カフェで店員さんとおしゃべりを楽しんだりと気ままに過ごした後は、再び散策へ。外で風を感じながら、気になる風景に向かってシャッターを切っていきます。そして、時間は夕暮れに。昼から夜へと移りゆく景色をじっと見つめ、阿久津さんはゆっくりと歩き出します。
[画像5: (リンク ») ]

[画像6: (リンク ») ]

[画像7: (リンク ») ]


▼スピック&スパン「Charming Days」オフィシャルサイト
(リンク »)

▼スピック&スパン ドキュメンタリーブランドムービー「Charming Days」(YouTubeチャンネル内)
(リンク »)


■「Charming Days」のムービー公開にあわせた特別企画も実施
さらに、「Charming Days」のムービー公開にあわせ、さまざまな特別企画も実施予定です。

(1)写真展企画:阿久津ゆりえさんが撮影した写真を展示するエキシビション
2019年9月26日(木)~9月30日(月)の期間、スピック&スパン ルミネ有楽町店において、動画に出演した阿久津ゆりえさんがみずから国内外の様々な場所で撮影した写真を展示した「photo exhibition by Yurie Akutsu」を開催。普段からカメラが趣味という阿久津さんが、さまざまな土地で心を動かされた風景や物を紹介しています。

(2)プレゼント企画:対象者にオリジナルステッカー&ミニブーケプレゼント
さらに同日から、全国のスピック&スパン店舗にて、阿久津さんが撮影した写真をモチーフにしたオリジナルステッカーを進呈します。また、スピック&スパン有楽町店では、9月28日(土)・29日(日)の2日間限定にて、商品を税抜10,000円以上お買い上げのお客様に、映像の中にも登場する原宿・神宮前の人気フラワーショップ「THE LITTLE SHOP OF FLOWERS」のミニブーケのプレゼントもご用意しています。(いずれもなくなり次第終了となります)

店舗情報:
THE LITTLE SHOP OF FLOWERS/ATELIER
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前6-31-10
TEL/FAX 03-5778-3052/03-5778-3053
不定休

(3)広告施策:JR山手線でトレインチャンネル掲出
2019年9月30日(月)~10月6日(日)の1週間は、トレインチャンネル(JR山手線 新車両)にて「Charming Days」のショートバージョンムービーを掲出予定。働く女性を中心としたみなさまに、スピック&スパンの世界観をお伝えしてまいります。


【出演者プロフィール】

[画像8: (リンク ») ]


阿久津ゆりえ(あくつゆりえ)
Gunn’s所属のファッションモデル。多くのCMをはじめ、広告や雑誌、MV等で活躍中。また、群馬県の観光特使も務めており、FMぐんまのラジオ番組でメインパーソナリティーを務めた経験も。明るく自然体な人柄に、男女問わず幅広い年代から共感を得ている。
・Instagramアカウント(@yurie__a)
(リンク »)
・Twitterアカウント(@Yurieeeeeeeee)
(リンク »)


【動画概要】
・タイトル:「Charming Days」vol.1
・公開開始日 :2019年9月26日(木)
・出演者 :阿久津ゆりえ
・動画URL: (リンク »)
※YouTube 「ベイクルーズグループ」オフィシャルアカウント内


【スピック&スパン ブランド概要】
スピック&スパンは、「Charming Days」をコンセプトに、自分流のスタイルを大切にしている様々なビジョンを持つ女性のための、大人カジュアルなスタイルを提案するファッションブランドです。着心地がよくベーシックでありながらも、トレンドを感じさせるアイテムを数多く取り揃えています。


【会社概要】
■ベイクルーズグループ
設立:1977年7月22日(株式会社ベイクルーズ)
本社所在地:〒150-0022 東京都渋谷区渋谷1-23-21 SHIBUYA CAST 3~10F
事業内容:レディース・メンズのトータルファッションの企画・製造・販売・直営店の運営、飲食店の運営、インターネット通販サイトの運営、及び家具の販売
グループ会社:株式会社ベイクルーズ、株式会社ジョイントワークス、株式会社フレームワークス、株式会社JS.WORKS、株式会社ルドーム、株式会社ラクラス、株式会社ACME、株式会社FLAVORWORKS、株式会社LADUREE JAPON
HP: (リンク »)


■株式会社フレームワークス
社名:株式会社フレームワークス
本社所在地:〒150-0022 東京都渋谷区渋谷1-23-21 SHIBUYA CAST 8F
設立:2006年9月1日
展開ブランド:Spick & Span、FRAMeWORK、NOBLE、Plage、U by SPICK&SPAN、
HARDY NOIR、CITYSHOP
HP: (リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社フレームワークスの関連情報

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. クラウドコンピューティング

    AI導入に立ちはだかる「データ」「複雑さ」「コスト」「人材」の壁をどう乗り切ればいいのか?

  2. クラウドコンピューティング

    【IDC調査】2026年には75%のアプリがAIを実装!導入で遅れた企業はどう“逆転”すべきか?

  3. 運用管理

    経産省調査で明らかに:未だにレガシーシステムを抱える企業が8割!オープン化でよくある課題とは?

  4. 運用管理

    AWS東京リージョンの大規模障害に学ぶ、パブリッククラウド上のシステムの迅速な復旧方法

  5. windows-server

    【ユースケース】ソフトウェア開発にDell EMCインフラ+コンテナを使うメリット

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]