編集部からのお知らせ
解説:1st ? 2nd ? 3rd ? データ活用での選択
セキュリティの懸念高まる産業用制御機器

一人ひとりに合わせたトレーニング“カルテ”作成システム『CLIMB TR』が本格始動!

株式会社エムティーアイ

From: PR TIMES

2019-09-30 11:06

~最先端のICTを活用し、より効率的なトレーニングをサポート~

 (株)エムティーアイ CLIMB Factory スポーツITカンパニーは、10月1日(火)より、フィジカルデータからトレーニングカルテを作成するシステム『CLIMB TR(クライム ティーアール)』の提供を本格的に開始します。
 本システムは、スポーツジムや治療院などの施設向けサービスで、問診内容や姿勢・動作の記録、トレーニングメニューの作成・共有など、運動指導に必要な機能をひとつにし、ICTで支援するものです。トレーナーと施設利用者が互いに身体の状況を把握しながら、より個人にマッチした効率的なトレーニングをサポートし、2019年内に250施設への導入を目指します。



◆これからは個人に合わせたトレーニングカルテが作られる時代!『CLIMB TR』が本格始動
 経済産業省の調査によると、フィットネスクラブの会員数は年々増加傾向にあり、現代ではアスリートに限らず個人の健康・運動への関心は高まっています。
 このような背景を受け、『CLIMB TR』は利用者のフィジカルデータを画像や動画で可視化し、身体の状態を分析することで個人に合わせた“トレーニングカルテ”を作成するなど、より一人ひとりにとって効率的なトレーニングのサポートを実現します。また、デジタルツールで記録や評価、分析を行うことで、利用者のデータを複数のトレーナー間で共有することが可能となり、利用者が安心して通える環境を支えます。

≪『CLIMB TRの主な機能』≫

[画像1: (リンク ») ]

・トレーニングの目的や生活・運動習慣など、主観的なデータの記録
・動画や写真による姿勢や動きの記録、過去データとの比較
・実施したエクササイズのセット数/ウェイト/コメントなどの達成度の記録
・身体の状態の分析・評価の記録
・コンディショニングメニューの作成、登録
・エクササイズ動画や予約管理システムの提供(別途料金発生)

 今後も当社は、スポーツの知恵とノウハウ、人的ネットワークをICTの力で結ぶことで、スポーツ現場の新しい可能性を創造します。


[画像2: (リンク ») ]

URL: (リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]