編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

「第22回 爲末大学食育学部」を開催

日本製粉株式会社

From: 共同通信PRワイヤー

2019-10-01 14:16

2019年10月1日

日本製粉株式会社

札幌市・札幌市教育委員会後援
為末大がスペシャル授業を展開
「第22回 爲末大学食育学部」を開催
札幌で初開催 子どもたちの健やかな成長を願って
開催日時:2019年10月3日(木) 9:00~11:45(報道関係者取材受付 8:40~ 随時)
会場:札幌市立稲穂小学校

 日本製粉(株) (代表取締役社長:近藤雅之 本店:東京都千代田区)は、CSR活動として元プロ陸上選手の 為末大氏と共同で開催している「爲末大学食育学部」を、2019年10月3日(木)に札幌市立稲穂小学校にて、同校小学6年生を対象に実施いたします。

 「爲末大学食育学部」は、近年の生活環境の社会的な変化に伴い、子どもたちの体力低下やいじめの問題が顕在化している状況を鑑みて、2013年度より実施している特別授業です。子どもたちに「心身ともに健康になる」ためのきっかけを与えることを目的とし、授業はそれぞれ「体育の時間」「食育の時間」「夢の時間」の3時間で構成されています。
 札幌市は、当社の札幌支店が担当させていただいており、CSR活動の一環として、今回「爲末大学食育学部」を開催いたします。また、開催の趣旨にご理解いただきました札幌市・札幌市教育委員会の後援をいただいております。
 「爲末大学食育学部」が子どもたちの健やかな成長の一助となることを、そして心に残る思い出の授業になることを願っています。

【「第22回 爲末大学食育学部」開催概要】
■開催日時 : 2019年 10月3日(木) 9:00~11:45 (報道関係者取材受付 8:40~随時)
■開催場所 : 札幌市立稲穂小学校
■報道関係者受付場所 : 稲穂小学校駐車場付近(正門ではございません) ※駐車場あり
■授業内容 :
 ●1時間目(9:00~9:45) 『自分へのチャレンジ、体育の時間』(場所:校庭)
  指導:為末大氏 /対象:稲穂小学校 6年生
  ※雨天決行(雨天の場合は、1時間目より体育館での実施)
 ●2時間目(10:00~10:45) 『明日の体を作る、食育の時間』(場所:体育館)
  登壇:為末大氏 こばたてるみ氏 /対象:稲穂小学校 6年生
 ●3時間目(11:00~11:45) 『自分をみつめる、夢の時間』(場所:体育館)
  登壇:為末大氏 /対象:稲穂小学校 5・6年生



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]