編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

「ロボットアドバイザー」と「人間のサポート」を融合した新しい投資一任型資産運用サービス『MSV COMPASS+』10月1日から、岡地証券で取扱開始

マネックス・セゾン・バンガード投資顧問株式会社

From: PR TIMES

2019-10-01 16:00

岡地証券株式会社(愛知県名古屋市、代表取締役社長:岡地泰彦、以下「岡地証券」)とマネックス・セゾン・バンガード投資顧問株式会社(東京都港区、代表取締役会長兼社長:中村友茂、以下「MSV投資顧問」)は、「ロボットアドバイザー」と「人間のサポート」を融合した投資一任型(おまかせ)資産運用サービス『MSV COMPASS+』を10月1日から提供開始します。愛知県で初めてのサービス取扱金融機関となります。



[画像: (リンク ») ]

1.取扱開始日: 2019年10月1日(火)
2.サービス概要と導入の目的

お客さま一人ひとりにぴったりな資産運用計画の策定からスタートし、MSV投資顧問と岡地証券が連携して計画達成までを長期的にサポートします。
資産運用の管理に関しては、MSV投資顧問がお客さまに代わってすべてを行う、投資一任型(おまかせ)資産運用サービスです。運用管理のプロセスや顧客専用マイページを通じたコミュニケーションなどに「デジタルの力」を活用することで、高い利便性と低い手数料を実現しました。
一方で「人間のきめ細やかなサポート」がより求められる、資産運用計画策定時のコンサルティングやアフターフォローには、岡地証券の営業員が「ロボットアドバイザー」を搭載した専用画面を活用しながら「対面接客」をすることで、お客さまのご不安やお悩みに寄り添います。
岡地証券では、MSV投資顧問が運営する同サービスを活用して、人生100年時代に備えた長期的な資産運用の計画作りから目標達成までをきめ細かくサポートし、お客さまの幅広い資産形成・運用ニーズにお応えします。



[表: (リンク ») ]



サービスのお申込みは、岡地証券の窓口へご相談ください。(0120-584-022)
サービス概要は以下からもご欄になれます。( (リンク ») )

本件に関するお問合先
岡地証券株式会社 
広報担当 今村
(電話 052-241-4376) 

マネックス・セゾン・バンガード投資顧問株式会社 
広報担当 横倉
(電話 03-6441-3807)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]