編集部からのお知らせ
SNS分析のトレンドまとめ
注目「Googleのクラウド事業を読み解く」

【ギャツビー WEBムービー】佐藤緋美 主演“髪と心にブレない芯を” 10月1日(火)公開!the pillows「Funny Bunny」をオリジナルカバーし、四人の若者が夢を追う姿を描く

(株)マンダム

From: PR TIMES

2019-10-01 15:31

ギャツビー 新スタイリングシリーズ「インサイドロック」WEBムービー  (リンク »)

ヤング男性向けコスメブランド「ギャツビー」は、新スタイリングシリーズ「インサイドロック」のWEBムービーとして、“髪と心にブレない芯を”をテーマにした動画を、10月1日(火)よりWEB限定で公開します。本WEBムービーは、俳優・モデルとして活躍する佐藤緋美さんが主演し、オリジナルカバーしたthe pillows「Funny Bunny」をバックに、四人の若者が夢を追う姿を描いた動画となっています。また30秒のWEBCMも同時公開します。



[動画1: (リンク ») ]

◆ギャツビー インサイドロックシリーズ WEBムービー
[動画2: (リンク ») ]

◆ギャツビー インサイドロックシリーズ WEBCM 30秒Ver.



WEBムービーについて


本WEBムービーは、俳優・モデルとしてドラマ・映画・雑誌などで幅広く活躍中の佐藤緋美さんを起用し、“髪と心にブレない芯を”をキーメッセージとし、「ギャツビー インサイドロックシリーズ」の特徴である髪の内側から芯を作り、汗や動きなどで崩れない・乱れないヘアスタイルを通して、ブレない芯を心に持って自分らしくありたいと思う現代の若者の気持ちを、ロックバンドthe pillowsの楽曲「Funny Bunny」を背景に表現した映像となっています。
本作では、ミュージシャン・スケーター・ダンサー・モデルを目指す四人の若者が、自分の芯(=らしさ)を大事にしながら夢を追う姿が描かれています。また、ミュージシャン役の佐藤緋美さんが部屋でギターを手に持ち、「Funny Bunny」の曲を優しく力強い声で歌う姿にも注目です。



[画像1: (リンク ») ]



出演者プロフィール


[画像2: (リンク ») ]

佐藤 緋美(さとう ひみ)



1999年12月19日生まれ、東京都出身。2017年にモデルデビュー。
2018年には寺山修司原作の舞台「書を捨てよ町へ出よう」で俳優としてもデビュー。
最近では、映画「WE ARE LITTLE ZOMBIES」(2019年公開)、TBSドラマ「THE GOOD WIFE / グッドワイフ」に出演するなど、俳優・モデルとして、ドラマ・映画・雑誌など幅広く活躍中。



「ギャツビー インサイドロックシリーズ」について


「ギャツビー インサイドロックシリーズ」は、マンダム独自の「インサイドロック技術」で髪の内部からスタイリングすることにより、ベタつき・ゴワつきのない軽くやわらかなヘアスタイルが一日中キープできるスタイリングシリーズです。
[画像3: (リンク ») ]

左から:ギャツビー インサイドロック
ストレートウォーター /200ml 850円(税抜)
エアリーモード〈セラム〉、スマートフォルム〈セラム〉/各75g 900円(税抜)
モーションコントロール〈ワックス〉、ナチュラルリフト〈ワックス〉/各75g 900円(税抜)
発売場所:全国のドラッグストア、ホームセンター、スーパー、その他

◆まるで1DAYパーマ!軽くやわらかなヘアスタイルを1日中キープする
マンダム独自の「インサイドロック技術」(シリーズ共通処方)



整髪成分(インサイドロック成分)が毛髪内部に浸透・作用して、髪の動きをロック。パーマのように湿気に強く、素髪のような軽くやわらかなヘアスタイルを一日中キープでき、表面はベタつき、ゴワつきのない仕上がりを実現します。

[画像4: (リンク ») ]


ギャツビー 公式サイト: (リンク »)
ギャツビー インサイドロックシリーズ 公式サイト: (リンク »)


プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]