編集部からのお知らせ
解説:広がるエッジAIの動向
Check! ディープラーニングを振り返る

ラグビー勝利受け、レンタルスペースで観戦「プライベートビューイング」増加!大画面で快適に~ポイントプレゼントも~

株式会社スペースマーケット

From: PR TIMES

2019-10-01 18:03

あらゆるスペースを1時間単位から貸し借り出来る「スペースマーケット」を運営する株式会社スペースマーケット(本社:東京都新宿区、代表取締役CEO:重松大輔、以下「スペースマーケット」)では、9月より「プライベートビューイング」特集をスタートしていますが、日本代表の歴史的勝利を受けて、レンタルスペースでラグビー観戦会をする利用が増加しています。
これを受けて、スペースマーケットでは、日本代表戦の日に利用できる貸切スペースの特設ページを公開しました。また、スペースマーケットでのラグビー観戦に使える1,000円分のポイントがもらえるプレゼントキャンペーンを同時に開始しました。



[画像1: (リンク ») ]

▼にわかファンもOK!会社の懇親会・女子会でも、気軽に楽しく観戦!
日本の勝利で人気上昇中のラグビー。中でもパブリックビューイングは大きな盛り上がりを見せ、ロシア戦と比較してアイルランド戦は3倍近も観客数が増加した会場もあると言われています。
スペースマーケットでも、大きなテレビのあるレンタルスペースで観戦をする予約が増えています。特に9月28日の日本の歴史的勝利を受けて、10月5日、13日とこれから控える日本代表の試合に合わせ、「会社メンバーで懇親会をしながら観戦会」「試合を見ながら女子会」など、仲間同士だけで貸切スペースを使ってプライベートビューイングを企画する予約が増えています。

▼「プライベートビューイング」特集
日本全国のスペースをご紹介。仕事帰りや学校帰りに仲間と集まって観戦してみませんか?テレビ付きの全国各地の貸切スペースを多数ご紹介しています。

プライベートビューイング特集: (リンク »)

10月5日(土)「日本 対 サモア戦」を観戦できるスペース一覧
URL: (リンク »)

10月13日(日)「日本 対 スコットランド戦」を観戦できるスペース一覧
URL: (リンク »)

▼ポイントプレゼントキャンペーン

[画像2: (リンク ») ]


スペースマーケットの公式LINEを登録し、メッセージ画面にてキーワード「ラグビー」を送信すると1,000円分のクーポンがプレゼントされます!

スペースマーケット公式LINE登録はこちら  (リンク »)


▼プライベートビューイングができるスペース例

[画像3: (リンク ») ]


▼スポーツ観戦初心者にもおすすめ「プライベートビューイング」とは?
パブリックビューイングは大画面を囲み大人数で一体感を感じながら楽しめる、と人気が高まる一方で「混雑・立ちっぱなしが辛い・初心者は行きづらい」という声も聞こえてきます。そんな方におすすめなのが、貸切空間で仲間と一緒にスポーツ観戦を楽しむプライベートビューイングです。
プライベートビューイングは、貸切空間で限定されたメンバーと多様なエリアや雰囲気で楽しめるのが特徴。「ラグビーに詳しい友人の解説を聞きながら」「ファングループのオフ会をしながら」「ハロウィンパーティーをしながら」「たこ焼きやデリバリー(Uber Eats)を楽しみながら」「みんなで料理をしながら」など、応援するだけでない自由なスタイルでの観戦をお楽しみください。


◆スペースマーケット  (リンク »)
掲載スペース数は現在1万件を超え、時間貸しプラットフォームサービスの中では掲載数において日本最大です。スペースのジャンルは、イベントスペース、会議室、撮影スタジオ、映画館、住宅等、多岐にわたります。これらの良質なスペースの登録が増えたことにより、売上・利用件数ともに順調に成長を続け、これまでに法人・個人の多様な利用事例を多数生み出しています。

◆株式会社スペースマーケット (リンク »)
名称:株式会社スペースマーケット
所在地:東京都新宿区西新宿 6-15-1 ラ・トゥール新宿 608
代表者:代表取締役 重松 大輔
事業内容:スペースシェアリングプラットフォーム運営、スペースプロデュース事業、イベントプロデュース事業、リアルマーケティング支援事業

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]