編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

全国の専門学校 初となる統合システムを導入

学校法人岩崎学園

From: PR TIMES

2019-10-01 18:15

グローバル水準の統合開発環境を学生に提供、IT人材育成・教育を強力に推進

学校法人岩崎学園 情報科学専門学校(横浜市神奈川区 学校長 岩崎文裕)は、専門学校での導入は初となる、数学的計算で業界をリードする世界的なソフトウェア企業(R)、MathWorks(R) (マスワークス)のMATLAB(R)/Simulink(R)プロダクトファミリ*のCampus-Wide Licenseを導入し、さらなるIT人材の育成、教育を加速いたします。



 同社のMATLAB(R)は、AI領域に於けるディープラーニングをはじめとした機械学習、コンピュータビジョン、統計解析、信号処理などの領域において、全世界で200万人以上が使用し、高度な数理解析、高速計算、複雑なデータの可視化、アルゴリズム開発の効率化、自動化を図り、さまざまな分野の分析に対応可能な為、広く支持を得ています。
 しかし、費用面や学生への指導を行う人材面の観点などから、これまで専門学校では導入されていませんでした。
 本学園では、当該ソフトウェアの導入により、世界トップレベルの高等教育機関で標準的となっている研究・教育環境を整えることで、システム開発に於いても、一般的に行われているプロセス単位(開発・設計→テスト→シミュレーション)に区切っての学びから、リリースまで効率的に一連の流れとして開発プロセスを学ぶ環境を提供できるようになります。同校の特徴でもある、学生の高いプログラミングスキルに加え、システム全体の設計方法を学ぶことが可能になり、社会で求められるより高度なエンジニアの育成に努めることができます。
 また、画像処理、信号処理、IoT、AI等の理解やネットワーク、セキュリティ等の学習の理解も深まり、学生自身が、オンライン上で講座を受講することもでき、学習力の向上や世界中の大学や研究機関との共同研究・開発が行えるようになり、よりグローバルな環境で学びを深化させ、専門性も高まることが期待できます。

 卒業後の進路についても、これまで送り出していた業界・職種から、国内・外を問わず、自動車、医療、航空宇宙関連などの分野に、職業選択の幅・機会が拡大することで、高度専門人材をより多くの業界、企業等に人材を送り出すことが可能になり、技術発展やさまざまな課題解決に寄与するものと思料いたします。


*世界各国の教育機関に於いて基本的な数値計算ツールとして利用され、6,500大学以上の大学で導入され、工学、科学分野の効率的な学習、指導、研究の実施に活用されています。
※MATLAB(R)とSimulink(R)は、MathWorks(R)の登録商標です。当該登録商標はそれぞれの所有者に帰属します。

[画像: (リンク ») ]


【法人概要】
学校法人岩崎学園 1927年創立
 ・教育事業:大学院教育・専門学校教育
       情報セキュリティ大学院大学
       横浜fカレッジ 情報科学専門学校 横浜医療情報専門学校 横浜デジタルアーツ専門学校
       横浜リハビリテーション専門学校 横浜保育福祉専門学校 横浜実践看護専門学校
      :子育て支援・幼児教育
       岩崎学園東戸塚保育園 岩崎学園新横浜保育園 岩崎学園新横浜第二保育園
       岩崎学園品濃町放課後児童クラブ[大地]・[大空] 岩崎学園新横浜放課後児童クラブ
       岩崎学園附属幼稚園 岩崎学園附属磯子幼稚園
 ・文化事業 岩崎博物館(ゲーテ座記念)
 ・特定非営利活動法人NPO情報セキュリティフォーラム
 ・生涯教育 生涯学習センター・再就職支援訓練
〈学生・児童数〉4,688名
〈教職員数〉621名(2019年3月現在)
〈学園本部〉神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町2-17相鉄岩崎学園ビル
〈HP〉 (リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]