編集部からのお知らせ
Pick up! ローコード開発の行方
「これからの企業IT」の記事はこちら

伊勢原市のきれいな街づくりをサポート!「伊勢原観光道灌まつり」で参加型清掃活動を実施します

小田急電鉄株式会社

From: PR TIMES

2019-10-01 17:05

~参加者には、小田急オリジナルグッズをプレゼント~

小田急電鉄株式会社(本社:東京都新宿区 社長:星野 晃司)は、伊勢原市と連携して、2019年10月5日(土)、6日(日)に開催される第52回「伊勢原観光道灌まつり」(主催:伊勢原観光道灌まつり実行委員会)の会場にブースを出店し、お祭りにお越しいただいた方や市民の皆さまに美化清掃活動への参加を呼びかける「参加型清掃活動」を実施します。



[画像: (リンク ») ]

この活動は、当社が伊勢原駅北口前に設ける小田急ブースで、お祭りへの来場者や市民の皆さまにオリジナルゴミ袋を配付し、参加の皆さまに、お祭りを楽しみながら会場内のゴミを拾い集めていただくものです。収集後、ゴミ袋を小田急ブースにお持ちいただいた方には、小田急オリジナルグッズをプレゼントします。
なお、「伊勢原観光道灌まつり」で、伊勢原市と連携して参加型清掃活動を行うのは昨年に続き2回目です。昨年は2日間実施し、3,000枚のゴミ袋を配布、153キロのゴミを回収することができました。

当社では、引き続き沿線自治体や商店街など幅広く連携し、「清掃活動」を通じたきれいな街づくりを推進してまいります。「伊勢原観光道灌まつり」へご参加の際は、是非小田急ブースにお立ち寄りいただき、お祭りを楽しみながら清掃活動にご参加ください。

第52回「伊勢原観光道灌まつり」における参加型清掃活動の概要は下記のとおりです。



1 日時
2019年
10月5日(土)13:00~18:00
10月6日(日)10:00~18:00
※両日とも、ゴミ袋の配付は17:00までの予定です

2 場所
伊勢原駅北口駅前「小田急ブース」
※ゴミ袋の配付およびプレゼント引換場所

3 内容
(1)小田急ブースにて、お祭りへの来場者や市民のみなさまに清掃活動への参加を呼びかけ、ご賛同いただいた方にオリジナルのゴミ袋をお渡しし、会場内のゴミを拾い集めていただきます。
(2)拾い集めたゴミ(ゴミ袋)をブースにお持ちいただいた方には、小田急オリジナルグッズをプレゼントします。
(3)回収したゴミは、伊勢原市の分別方法にあわせて、当社スタッフが分別します。

【参考】伊勢原観光道灌まつり
江戸城築城で知られ、伊勢原市で生涯を閉じた武将・太田道灌にちなんで名づけられたもので、毎年、約25万人の来場者が訪れる伊勢原市内最大のイベントです。2日間とも駅周辺の道路を歩行者天国にして、盛大に開催されます。


以上

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

小田急電鉄株式会社の関連情報

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. クラウドコンピューティング

    社員の生産性を約2倍まで向上、注目の企業事例から学ぶDX成功のポイント

  2. コミュニケーション

    真の顧客理解でCX向上を実現、いまさら聞けない「データドリブンマーケティング」入門

  3. クラウドコンピューティング

    家庭向けIoT製品の普及とともに拡大するセキュリティとプライバシー問題─解決策を知ろう

  4. クラウドコンピューティング

    クラウドの障害対策を徹底解説!4つの方法とメリット、デメリット

  5. セキュリティ

    サイバー犯罪の標的となるMicrosoft製品、2019年に悪用された脆弱性リストからの考察

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]