編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

中小企業に最適なバックアップソフトウェア Retrospect に v.16.5 が登場

株式会社アクト・ツー

From: PR TIMES

2019-10-01 10:24

サブスクリプション形式も加わり、中小企業を支援します。

Windows サーバをはじめ、Windows クライアント, Mac クライアント, Virtual マシンを確実に保護、バックアップし、万が一の場合には的確に復元してくれます。バックアップはデータ保護の最後の砦です。



Retrospect を選択する理由:

【もしもに備えて】 

Retrospect Backup は、もしもの場合にあなたのビジネスを守ります。パソコンに何かが起こる時や災害に遭う時を予測することはできません。しかし、ビジネスデータが永久に消えてしまわないようにしておく事は可能です。
・事故が起きる
・ハードウェアが故障する
・マルウェアヒット
・紛失、見つからない
・コンピュータ盗難
・災害(日本では特にこの点が重要です)

こうしたことは日常的に想定しておく必要があります。通常、このクラスになると専門のエンジニアが必要になりがちですが、Retrospect はその優れた UI によって、IT の専門家でなくても管理が可能です。

【3-2-1バックアップのルール】

優れたバックアップ戦略はいずれも、データのコピーを3つ、2種類のメディアに分けて、1つはオフサイトに保管する、という3-2-1バックアップのルールを採用しています。Retrospect Backupなら、この作業が簡単になります。何かアクシデントが起こった際に「復元」をクリックするだけです。

・共通のワークフロー
・ディスクとクラウド
・NASとクラウド
・ディスクとテープ

【わかりやすい操作と管理画面】

これらの自由度が高く、そして管理が難しくない特長が広く愛用されて続けている証です。
今回の V.16.5 からは「サブスクリプション形式(年間使用料形式)」も可能になり、より導入が簡単になりました。

[画像: (リンク ») ]


製品基本情報 ===================================================
商品名:
Retrospect(レトロスペクト)バックアップシリーズ v.16.5

価格:
400 円/月/ユーザ から(サブスクリプションの場合)
商品詳細情報 URL:
www.act2.com/
www.act2ai.com/retrospect165

発売日:
2019 年 10 月 1 日(火)

開発元:
Retrospect(Walnut Creek, CA 94597 United States)

販売元:
株式会社アクト・ツー(東京都江戸川区)

購入先のご案内:
コンピューターソフトウェア製品販売各社様からお求め頂けます。

動作環境:
ホームページでご確認ください:
(リンク »)

他社製品との比較表:
(リンク »)

=============================================================
今後とも 弊社製品をご愛顧賜りますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。
=============================================================
※ 商品名・および社名は各社の商標または、登録商標です。
※ 画像の著作権は株式会社アクト・ツーまたは Retrospect 社 に帰属します。
※ 製品の仕様および価格・名称は予告なく変更されることがあります。
※ 本画像の利用について本製品及び、各著作権所有者のイメージ・及び信用を損ねるような表現はお控え下さい。
=============================================================
【本件に関する報道関係者からのお問合せ先】
株式会社 アクト・ツー 広報担当:加藤・仲村
メールアドレス:kato.mikiya@act2.com
TEL:03-5878-1174
FAX:03-5878-1175

=============================================================

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]