編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

Kitri、佐久間由衣初主演・映画『“隠れビッチ”やってました。』主題歌デジタルリリース決定!本日、FM802「UPBEAT!」内にて初のフルオンエアも

日本コロムビア株式会社

From: PR TIMES

2019-10-02 07:00



12月6日(金)全国ロードショー、佐久間由衣初主演・映画『“隠れビッチ”やってました。』の主題歌にも決定しているKitriの新曲「さよなら、涙目」が、11月1日(金)にデジタルリリースされる事が発表となった。
また、同曲は、本日10月2日(水)のFM802「UPBEAT!」内にて、初フルオンエアされる。
[画像1: (リンク ») ]

この曲に関してKitriは『心の裏側に差し込む優しい光を表現できたら、という思いで作らせて頂きました。誰かが踏み出す一歩を後押しできる様な曲になれば幸いです。映画と共にこの曲も、多くの方の心に届くように、私たちも大切に歌っていきます。』とコメントを寄せている。

今月5日から全国7ヵ所で、Kitri Live Tour 2019 AW「キトリの音楽会#2」をスタートさせるKitri。
このツアーでは、新曲「さよなら、涙目」を堪能することができる他、ライブでしか聴くことが出来ない
“新しい楽器”を使ってのパフォーマンスも予定されている。
チケットは、初日の大阪をはじめ、福岡、東京公演が既に完売しており、その他の会場も残りわずかとなっている。更なる進化を続けるKitriの音楽を”お聴き逃しなく”!


■「さよなら、涙目」初フルオンエア・番組情報
10月2日(水)FM802「UPBEAT!」11:00~14:00 番組内にて、初フルオンエア
(リンク »)


■ リリース情報
2019.11.01 Digital Release
『さよなら、涙目』
作詞・作曲: Mona 編曲:Kitri


■映画情報
12月6日(金)全国ロードショー『“隠れビッチ”やってました。』
出演:佐久間由衣/村上虹郎 大後寿々花 小関裕太/森山未來
監督・脚本:三木康一郎 原作:あらいぴろよ「“隠れビッチ”やってました。」(光文社刊)
主題歌: Kitri 「さよなら、涙目」(BETTER DAYS /日本コロムビア) 音楽:小山絵里奈
公式サイト: (リンク »)


Kitri Live Tour 2019 AW「キトリの音楽会#2」
SOLD OUT【大阪】 10月5日(土) 中之島公会堂 小ホール 18:30/19:00~
【札幌】 10月12日(土) 札幌時計台ホール 18:30/19:00~
SOLD OUT【福岡】 10月19日(土) 日本福音ルーテル博多教会 18:00/18:30~
【名古屋】10月26日(土) TT ゛a Little Knowledge Store 19:00/19:30~
SOLD OUT【東京】 11月1日(金) キリスト品川教会 グローリア・チャペル 18:00/19:00~
【金沢】 11月2日(土) shirasagi/白鷺美術 18:30/19:00~
【仙台】 11月4日(月・祝) retro Back Page  17:00/17:30~
特設ページ: (リンク »)

<Kitri配信情報>
(リンク »)

<ミュージックビデオ>
Kitri「矛盾律」Music Video [official]
[動画1: (リンク ») ]



Kitri「羅針鳥」Music Video [official]
[動画2: (リンク ») ]



Kitri「細胞のダンス」Music Video [official]
[動画3: (リンク ») ]



<NOW ON SALE>日本コロムビア/BETTER DAYS
[画像2: (リンク ») ]


2nd EP「Secondo」COCB-54286 1,800円 +税
1.矛盾律
2.目醒
3. Dear
4.終わりのつづき
5.矛盾律 -naked-

[画像3: (リンク ») ]

1st EP「Primo」COCB-54280/1,800円 +税
1. 羅針鳥
2. 細胞のダンス
3. sion
4. 一新
5. 羅針鳥-naked-


【Kitriプロフィール】
[画像4: (リンク ») ]

Kitri(キトリ)
姉のMona と妹のHinaによるピアノ連弾ボーカルユニット。
Mona はボーカル、ピアノ低音部(Secondo)を担当、
Hinaはコーラス、ピアノ高音部(Primo)を担当(ギター、パーカッション他)
幼い頃よりクラシックピアノを習いMonaは大学で作曲を専攻。Hinaは芸術学を専攻する。
2015年~京都を拠点に音楽活動を開始。
2016年ライブで京都を訪れていた大橋トリオの手に自主制作盤が渡り、その音源を聴いた大橋が絶賛。
大橋が手掛ていた、映画「PとJK」(廣木隆一監督、亀梨和也・土屋太鳳主演)の劇伴音楽に、テーマ曲のボーカルとハミングで参加する。
2017年、過去の音源を大橋トリオプロデュースにより再録音して、ユニット名「Kitri」として、パイロット盤「Opus 0」が完成。試験的にストリーミング配信をしたところ反響を呼び、自主音源にしてラジオのパワープレイ獲得、出演スタジオ演奏披露などを行う。
2018年 9月 「Slow LIVE ‘18 in 池上本門寺」フェスのオープニングアクトに出演。
同12月7日 大橋トリオが毎年恒例としている大編成でのスペシャルライブ「ohashiTrio & THE PRETAPORTERS YEAR END PARTY LIVE 2018」でオープニングアクトとして「GOLD FUNK」のピアノ連弾を披露、ライブ本編でもコーラスとして参加。
2019年1月23日、日本コロムビア・BETTER DAYSレーベルのニューカマーとして1st EP「Primo」でメジャーデビュー。全国ラジオ局で多くのパワープレイを獲得。
同1月「キトリの音楽会♯1」と題し、大阪、東京、福岡、熊本で初のワンマンツアーを開催、
各会場ソールドアウトにて好評を得る。
またSpotify 「Spotify Early Noise Artist 2019 」やYouTube「Artists to Watch」等に選出されるなど、
2019年ブレイクアーティストとしても注目されている。


Kitri Twitter @‗kitri
Kitri Instagram @‗kitri
日本コロムビア URL _ (リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]