編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

カロッツェリア メインユニット7機種を新発売

パイオニア株式会社

From: PR TIMES

2019-10-02 11:40

~2DINサイズのモデルが「スマートフォンリンク」に新たに対応~



[表: (リンク ») ]



カロッツェリア AVメインユニット商品ページ:
(リンク »)
[画像1: (リンク ») ]

 パイオニアは、「スマートフォンリンク※1」に対応したBluetooth(R)※2搭載CD/USB対応モデルやUSB専用モデルなど、デザインを一新したメインユニット7機種を発売します。

 「スマートフォンリンク」対応モデル(5機種)は、iPhone※3やスマートフォン(AndroidTM)にインストールしたカーナビ、音楽、メッセージなどのアプリケーションや、電話の受発信、音声認識などの機能を、メインユニットの操作ボタンで快適に利用できます。また、Bluetooth 接続やハイレゾ音源再生(ダウンサンプリング)などに対応しています。新たに「スマートフォンリンク」に対応した2DINサイズの「FH-4600」は、リング状の大型ダイレクトキー(ボリュームキー、BASSキー、NAVIキー)と新テキストフォントの採用により、先進的なデザインと高い操作性を実現しています。

【主な特長】
1) スマートフォンとカーオーディオをリンクさせる「スマートフォンリンク」 (FH-4600、DEH-6600、MVH-6600、DEH-5600、MVH-5600)
専用アプリケーション「Pioneer Smart Sync」(無料)を、お持ちのiPhoneやスマートフォン(Android™)にインストールすることで、メインユニットの操作ボタンからスマートフォン内のカーナビ、音楽、メッセージなどのアプリケーションや、電話の受発信、音声認識などの機能へダイレクトにアクセスし、快適に操作できます。また、スマートフォンのセンサーやカメラを使用して、前方車両の接近やレーンのはみ出しなどを検知・警告する「ドライビングサポートアイ※4」(有料:税込360円※5)に対応しています。
[画像2: (リンク ») ]

●専用アプリケーション「Pioneer Smart Sync」(無料)
iPhone版は「App Store」から、Android版は「Google Play」からダウンロードできます。

2) 気分によって簡単にモード切替が可能なプリセットイコライザーを搭載
 7種類のイコライザーカーブ(「FLAT」「SUPER BASS」「POWERFUL」「NATURAL」「VOCAL」「DYNAMIC」「VIVID」)を搭載し、車室内を自分好みの音響空間に演出できます。

3) 大型操作キーをレイアウトした新デザインを採用
 リング状のイルミネーションを搭載した大型の操作キーを象徴的にレイアウトすることで使いやすさとデザイン性を両立した新デザインを採用しています。

4) その他の特長
・圧縮音源をCDに迫る高音質で再生する「アドバンスド・サウンドレトリバー」を搭載
・楽曲を途切れさせることなく再生する「MIXTRAX EZ」機能を搭載

◆「FH-4600」「DEH-6600」「MVH-6600」「DEH-5600」「MVH-5600」
・iPhone/スマートフォン(Android™)などを最大5台まで接続できるBluetoothを搭載
・96kHz/24bitまでのFLACファイルに対応したハイレゾ音源再生(ダウンサンプリング)
・「タイムアライメント」機能、「13バンドイコライザー」機能などの高性能DSPを搭載
・ボーカルキャンセル機能を備えた「カラオケ」機能を搭載
・USB/iPhoneの接続に対応したフロントUSB入力端子を装備
・ネットワークモード対応(「FH-4600」「DEH-6600」「MVH-6600」のみ)

◆「DEH-4600」「MVH-3600」
・「マルチディスプレイモード」を搭載
・「5バンドイコライザー」機能を搭載
・USB/iPhone/iPodの接続に対応したフロントUSB入力端子を装備


※1 対応モデル:「FH-4600」「DEH-6600」「MVH-6600」「DEH-5600」「MVH-5600」。スマートフォン、iPhoneに専用アプリケーション「Pioneer Smart Sync」(iOS11/ Android OS ver5.0以降に対応)をインストールする必要があります。AndroidスマートフォンとのUSB接続には、スマートフォンがAOA2.0に対応している必要があります。
※2 A2DPに対応した携帯電話やBluetooth対応ポータブルオーディオの楽曲を、メインユニットで高音質に再生することができます。AVRCPに対応した携帯電話やBluetooth対応ポータブルオーディオの選曲などの操作もメインユニット側で行えます。また、HFP対応携帯電話と接続してハンズフリー通話が可能です。
※3 iOS 11のiPhone X、iPhone 8、iPhone 8 Plus、iPhone 7、iPhone 7 Plus、iPhone SE、iPhone 6、iPhone 6 Plus、iPhone 6s、iPhone 6s Plus、iPhone 5sに対応しています。
※4 本機能利用の際は、必ず別売のクレイドル等で端末を固定してください。本機能は運転を補助するものであり事故を直接防ぐものではありません。端末の設置状況や走行環境(天候・時間帯・路面状況など)、車両の形状・色などの条件によって機能が動作しない場合があります。本機能を使用する際も、必ずご自分の目で安全を確認しながら走行してください。
※5 本サービスの価格は買い切り価格です。

* iPhoneの商標は、アイホン株式会社のライセンスにもとづき使用されています。
* iTunesは、米国およびその他の国で登録されているApple Inc.の商標または登録商標です。
* Androidは、米国および他の国々で登録されたGoogle Inc.の商標です。
* Bluetooth(R)は米国Bluetooth SIG, Inc.の登録商標です。
* その他に記載されている会社および商品などは、各社の商標、または登録商標です。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

パイオニア株式会社の関連情報

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]