編集部からのお知らせ
解説:広がるエッジAIの動向
Check! ディープラーニングを振り返る

アーリーステージの優れたAIスタートアップ企業を表彰する「HONGO AI 2019」において、AIQが「ベネッセ賞」を受賞しました。

AIQ株式会社

From: PR TIMES

2019-10-02 20:51

年齢や性別、ライフステージの変化における心境や、興味関心の変化を時系列で追えるプロファイリングAI技術を評価

独自開発のプロファイリングAI技術を基に、「企業と個人の新しい繋がりを創るプラットフォーム」を提供するAIQ(アイキュー)株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役 高松睦、以下AIQ)は、国立研究開発法人 新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)が主催するピッチコンテスト「HONGO AI 2019」において、年齢や性別、趣味趣向に合わせたユーザーを可視化できるだけでなく、中学生から高校生に上がるなどライフステージの変化における心境や興味関心の変化を時系列で追える点など、プロファイリングAI技術が評価され、最終審査で「ベネッセ賞」を受賞しました。



[画像1: (リンク ») ]


 独自開発のプロファイリングAI技術を基に、「企業と個人の新しい繋がりを創るプラットフォーム」を提供するAIQ(アイキュー)株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役 高松睦、以下AIQ)は、国立研究開発法人 新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)が主催するピッチコンテスト「HONGO AI 2019」において、最終審査で「ベネッセ賞」を受賞しました。

[画像2: (リンク ») ]

年齢や性別、趣味趣向にあわせたユーザーを可視化できるだけでなく、中学生から高校生に上がるなどライフステージの変化における心境や興味関心の変化を時系列で追える点など、プロファイリングAI技術が評価され受賞に至りました。

 今後も、AIQは”あなたの「本当の好き」を共に発見し、一歩先のライフスタイルを創出する”を企業理念に、人工知能によるプロファイリング技術を基に「企業と個人の新しい繋がりを創るプラットフォーム」を提供していきます。

【AIQ株式会社 会社概要】
会社名:AIQ(アイキュー)株式会社
所在地:東京都千代田区外神田三丁目13番2号 LIFORK AKIHABARA2 RB1C
代表者:高松 睦
URL: (リンク »)
事業内容:人工知能に関連する先端技術開発やそれらを活用したサービスの提供

----------------------------------------------------------------------
AIQ株式会社のプレスリリース一覧
(リンク »)
----------------------------------------------------------------------

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]