編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

10月5日(土)開幕!プロ野球 クライマックスシリーズ セ ファーストステージ「横浜DeNAベイスターズvs.阪神タイガース」全試合を、CS放送-TBSチャンネル2にて完全生中継!

株式会社TBSテレビ

From: PR TIMES

2019-10-03 11:00

 CS放送「TBSチャンネル2 名作ドラマ・スポーツ・アニメ」は、10月5日(土)から横浜スタジアムで開催されるプロ野球『クライマックスシリーズ セ ファーストステージ「横浜DeNAベイスターズvs.阪神タイガース」』を全試合、試合開始から終了まで完全生中継でお届けする。



 クライマックスシリーズ(CS)ファイナルステージ進出を懸け、レギュラーシーズン2位の横浜DeNAベイスターズと3位の阪神タイガースが激突!
 1998年以来21年ぶりのリーグ優勝は逃したものの、1997年以来の2位でシーズンを終えた横浜DeNAベイスターズ。2年ぶりの出場となったクライマックスシリーズの会場は、今季43勝27敗1引分と圧倒的に勝ち越している本拠地・横浜スタジアム!初のハマスタCS開催!毎試合スタンドを青く染める熱きファンの後押しを受け、ファイナルステージ&日本シリーズ進出を目指す!対するタイガースは、シーズン最終盤に怒涛の6連勝で3位の座をもぎ取った勢いで上位を撃破、更なる“下剋上”を狙う!
 CSにおける両チームの対戦は、2017年ファーストステージ以来2回目。このときは、ベイスターズが2勝1敗でファイナルステージへの進出を決めた。
 果たして、激闘を制しファイナルステージへ進むのは、ベイスターズか!?タイガースか!?

[画像: (リンク ») ]

---------------------------------------------------------------------------------------------------------------
『プロ野球 2019 クライマックスシリーズ セ ファーストステージ 横浜DeNA × 阪神』
 【放送チャンネル】CS放送「TBSチャンネル2 名作ドラマ・スポーツ・アニメ」
 【番組ページURL】 (リンク »)
 【対戦カード】横浜DeNAベイスターズ vs. 阪神タイガース
  《第1戦》10月5日(土)午後1:55~試合終了まで生中継
  《第2戦》10月6日(日)午後1:55~試合終了まで生中継
  《第3戦》10月7日(月)午後5:55~試合終了まで生中継
  ※予備日:10月8日(火)(試合開催の場合、午後5:55~試合終了まで生中継)
  ※会場は、いずれも横浜スタジアム
  ※雨天等で試合中止の場合は、別番組を放送
  ※試合中止により日程に順延・変更が生じた場合は、あわせて放送予定も変更
  ※先に2勝したチームがファイナルステージへ進出
  ※第2戦でファイナルステージ進出チームが決定した場合、第3戦の開催はなし
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------
 CS放送「TBSチャンネル2 名作ドラマ・スポーツ・アニメ」は、2020年シーズンも!横浜DeNAベイスターズ主催公式戦を全試合、試合開始から終了まで完全生中継!そして!今年もオフシーズンには、横浜DeNAベイスターズの関連番組をオンエア予定!
(リンク »)
 放送スケジュールなど詳細は、決まり次第TBSチャンネルの公式ホームページ・SNSなどでお知らせします。どうぞお楽しみに!
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------
《CS放送「TBSチャンネル2 名作ドラマ・スポーツ・アニメ」とは》
横浜DeNAベイスターズ主催公式戦を完全生中継!プロ野球のほかにも、フィギュアスケート・ゴルフ・ボクシングなどスポーツ充実!金八先生、スクール・ウォーズ、江戸を斬るほか名作ドラマ&時代劇から、2.5次元ミュージカル、、けいおん!など大ヒットアニメ、人気声優特番、クイズダービー、風雲!たけし城、落語まで一挙放送!
■視聴方法
スカパー!(CS297)、 スカパー!プレミアムサービス(Ch.617)
J:COMほか全国のケーブルテレビ、 ひかりTV、 auひかり などでご覧頂けます。
■TBSチャンネルホームページ
(リンク »)
■TBSチャンネルカスタマーセンター
0570-666-296(午前10時~午後7時、 年中無休)


プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. クラウドコンピューティング

    AI導入に立ちはだかる「データ」「複雑さ」「コスト」「人材」の壁をどう乗り切ればいいのか?

  2. クラウドコンピューティング

    【IDC調査】2026年には75%のアプリがAIを実装!導入で遅れた企業はどう“逆転”すべきか?

  3. 運用管理

    経産省調査で明らかに:未だにレガシーシステムを抱える企業が8割!オープン化でよくある課題とは?

  4. 運用管理

    AWS東京リージョンの大規模障害に学ぶ、パブリッククラウド上のシステムの迅速な復旧方法

  5. windows-server

    【ユースケース】ソフトウェア開発にDell EMCインフラ+コンテナを使うメリット

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]