編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

8K対応液晶テレビ(※2)『AQUOS 8K』2機種を発売

シャープ

From: PR TIMES

2019-10-03 11:09

地上デジタル放送や新4K衛星放送(※1)を8K情報量に高精細化。臨場感あふれるリアルな映像を楽しめる



[画像: (リンク ») ]

シャープは、BS4K・110度CS4Kチューナーを内蔵した8K対応液晶テレビ『AQUOS 8K』2機種を発売します。8Kチューナー内蔵の現行3機種に加え、新製品2機種を投入し、ラインアップを拡充。『AQUOS 8K』の選択肢がさらに拡がりました。

本機は、高精細8K液晶パネルの性能を最大限に引き出す、新開発の8K画像処理エンジン「Medalist Z1」を搭載。地上デジタル放送や新4K衛星放送などの映像を超解像技術により8K情報量にアップコンバートし、高精細化。きめ細かく色鮮やかな美しい映像を表示します。

また、「8Kスポーツビュー」映像モードを新たに搭載。8K表示によるきめ細かさに加え、倍速技術(120Hz)とボヤケ低減効果のある黒挿入技術により、動きの速い映像も滑らかにくっきりと映し出します。躍動する選手の姿を際立たせ、屋外フィールドの芝生などを明るく色鮮やかに表示するので、ご自宅でのスポーツ観戦を臨場感豊かにお楽しみいただけます。さらに、AIが視聴傾向を学習しておすすめ番組をお知らせする「COCORO VISION」に対応するほか、動画配信サービスなどの各種ネットコンテンツもお楽しみいただけます。

品名:8K対応液晶テレビ
愛称:AQUOS 8K
形名:8T-C70BW1 / 8T-C60BW1
希望小売価格:オープン
発売日:2019年11月9日
当初月産台数:計2,000台

■主な特長
1.高精細8K液晶パネルの性能を最大限に引き出す新開発の8K画像処理エンジン「Medalist Z1」を搭載
2.スポーツ観戦を臨場感豊かに楽しめる「8Kスポーツビュー」映像モードを新搭載
3.AIが視聴傾向を学習しておすすめ番組をお知らせする「COCORO VISION」に対応。動画配信サービスなど各種ネットコンテンツも楽しめる

※1 新4K衛星放送とは、BS・110度CSの4K放送のことです。ご視聴には、右旋・左旋円偏波対応のアンテナ、分配器、分波器、ブースター、ケーブルなどに交換が必要な場合があります。
※2 地上・BS・110度CS・BS4K・110度CS4K放送チューナーを内蔵し、8Kパネルを搭載した8K映像を表示可能なテレビです。BS8Kチューナーは搭載していません。

※ ニュースリリースに記載されている内容は、報道発表日時点の情報です。
  ご覧になった時点で、内容が変更になっている可能性がありますので、あらかじめご了承下さい。

【プレスリリース全文】
(リンク »)

【プレスリリース全文(PDF版)】
(リンク »)

【画像ダウンロードサービス】
(リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]