編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

FABRIC TOKYOより、サイズを選ばなくていいあなただけのオーダーコート"SIZELESS CHESTER COAT"、10月3日より発売開始。

株式会社FABRIC TOKYO

From: PR TIMES

2019-10-03 11:30

身長150cm~210cmまで、胸囲は130cmまで幅広く対応!一人一人の体に合ったサイズを自動測定して製作するチェスターコートができました。



[画像1: (リンク ») ]

Fit Your Lifeをブランドコンセプトに掲げる、オーダースーツECサービス『FABRIC TOKYO(ファブリック トウキョウ)』 (代表取締役:森 雄一郎) は、2019年10月3日(木)よりFABRIC TOKYOのオーダーコート"SIZELESS CHESTER COAT"を発売致します。

全15種類の生地の中からお好みの生地と、通常型と比翼型のいずれご希望の形をご選択頂くと、お客様がFABRIC TOKYOの店舗にて採寸した体のデータを元に適正なコートのサイズ感を自動で測定、体型に合わせた1着を製作します。これまで既製品のコートではサイズがどうしても合わなかった方や、コートも自分だけのオリジナルな1着を着こなしたい方におすすめです。

【URL】 (リンク »)

■コートからサイズの概念を払拭。FABRIC TOKYOのオーダーコート"SIZELESS CHESTER COAT"

[画像2: (リンク ») ]

一度の店舗来店で体のサイズを採寸すると、その後クラウド上に保存された採寸データを元に、いつでもどこでもECから気軽に購入できるメンズビジネスウェアのD2Cブランド・FABRIC TOKYO。これまでオーダースーツ・シャツをメインに展開してきましたが、今年の秋冬に向けて新たにオーダーコートの発売を開始します。FABRIC TOKYOで採寸したサイズをお持ちのお客様であれば、誰でもご注文が可能、チェスターコートの通常型・比翼(=前開きを2重につくり、表からボタンが見えないようにしている仕様)の2種類のうちでお好きな形と、全15種類の生地の中からお好きな生地を選ぶだけで、適正なコートのサイズ感を自動で測定、その名の通り洋服のサイズにとらわれない"SIZELESS (サイズレス)"な1着を製作します。

[画像3: (リンク ») ]


これまでFABRIC TOKYOで蓄積してきたお客様のサイズデータは、数万件に登ります。この膨大なお客様のサイズデータを元に、体型を気にせず多くの方がこの冬お楽しみいただけるコートを目指し、FABRIC TOKYOが独自のコートのサイズロジックを生成、身長は150cm台のお客様から200cmを超えるお客様まで、胸回りは130cmのお客様までと、幅広く対応できる体制を整えることができました。

生地にもFABRIC TOKYOならではのこだわりを詰め込んでいます。FABRIC TOKYOと親交の深い三甲テキスタイル・岐阜県大垣工場で生産された生地・COLLEGE FLANNELは、70年間変わらない製法で作られた伝統と信頼のあるウール生地で、非常にしなやかな肌触りが特徴です。更に、インポート生地でコートをお探しのお客様のために、イタリアのコロンボ社のカシミヤ生地とイギリス製のツイード生地もご用意しました。
チェスターコートは、ビジネスマンにとって往年の定番アイテムです。これまで自分の納得のいくサイズ感に出会えなかった方にこそ、ぜひお試し頂きたい1着です。

■FABRIC TOKYOのオーダーコート"SIZELESS CHESTER COAT"について


コートの種類:チェスターコート(通常型)/ チェスターコート(比翼型) 全2種類
生地の種類:COLLEGE FLANNEL 縮絨ウールの定番 5色 / イタリア製ABRAHAM MOON 発色の豊かな英国ツイード 5色 / イギリス製LUIGI COLOMBO 厳選されたカシミヤ 5色 全15色
価格:COLLEGE FLANNEL 縮絨ウールの定番 89,000円(税込) / イタリア製ABRAHAM MOON 発色の豊かな英国ツイード 98,000円(税込) / イギリス製LUIGI COLOMBO 厳選されたカシミヤ 198,000円(税込)
購入方法:こちらのサイトからお進みください。  (リンク »)


また、実際の生地を見て検討したいお客様のために、FABRIC TOKYO全店舗にて生地見本をご用意しておりますので、ご希望の方は店頭スタッフまでお気軽にお申し付けくださいませ。さらに、FABRIC TOKYO 有楽町・新宿・大阪梅田の3店舗では、FABRIC TOKYOのオーダーコート”SIZELESS CHESTER COAT”の実際のサンプルもご用意しました。仕上がりのサイズ感はお客様の体型によって異なりますが、実際に手にとってご確認頂くことも可能です。

【注意事項】
・カスタマイズはありません。FABRIC TOKYOで採寸されたジャケットサイズを元に自動でおつくりします。
・ご注文からお届けまで約48日かかります。
・店舗での採寸時、お客様のお好みでジャケットサイズをスリムなフィット感で作成されている場合には、ご注文のコートも同様の仕上がりイメージとなります。
・完成後、着丈や袖などは通常のジャケット同様にお直しが可能です(商品到着から50日間無料)。ご対応できる数値には限界値がございますので、ご要望に添えない場合がございます。到着後お直しをご希望される方は、カスタマサポートまでご連絡お願いします。(support@fabric-tokyo.com)
・2019年12月中頃までを目処に販売される期間限定の商品となります。お求めの方はお早めにご購入をおすすめします。


■FABRIC TOKYOが大切にする3つのこと
1.テクノロジー ~最高の品質を、適正な価格で~
アパレルの販売・生産において、大胆にテクノロジーを取り入れました。お気に入りのスタイルやサイズデータをWEB上で管理でき、だれもが簡単にオンラインで体にフィットした洋服を購入することができます。また、独自のシステムによってオーダー情報を即時に工場に届けることができます。ファクトリーダイレクトでお客さまと生産者である工場を結びつけ、最高の品質を適正価格で届けます。

2.トレーサビリティ ~いいものへのこだわりを、オープンに~
普段は決して知ることのない洋服の素材や原料のこと、生産地のこと、流通のこと。それをお客さまに伝えていくことを一つの使命としています。中間流通を介さず、自社で一つ一つ生産者と提携することと、それを包み隠さず伝えるトレーサビリティ(透明性)を重んじ、世の中の情報をよりオープンにしていきます。

3.サステナビリティ ~未来へつながる暮らしのために~
持続しない事業に意味はありません。サステナビリティ(持続可能性)において、先進的な取り組みを行うアパレル企業を目指します。わたしたちは誰もが洋服を毎日着ています。それだけ、一人ひとりの影響力が絶大なのです。アパレル業界から持続可能な社会をつくることを続けていきます。

■FABRIC TOKYOとは

[画像4: (リンク ») ]


「FABRIC TOKYO」は、オーダーメイドのビジネスウェアを適正価格でご提供するD2Cブランドです。
20~30代の忙しく働くビジネスパーソンを中心に支持されており、現在、関東と関西で計16店舗を構え、「採寸とコミュニケーション」に特化した店舗では、お客さまに素材や生地をお選びいただき無料で採寸を行なっています。採寸された体のデータはクラウド上に保存され、その後はECでも気軽に購入できるサービスとなっています。


メディア各位様へ:写真素材はこちらからダウンロードお願いいたします。
(リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]