編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

※開催のご案内、及び ご取材のお願い※アミューズメントメディア総合学院(AMG)創立25周年記念パーティー 10/11(金)開催

学校法人吉田学園 アミューズメントメディア総合学院

From: PR TIMES

2019-10-03 12:59

「革新」をテーマにAMGの将来構想を発表。25周年を記念して、AMGが製作参加しました、大林宣彦監督作品『海辺の映画館-キネマの玉手箱』より、監督からの特別コメントを上映!

10月11日(金)、明治記念館にてAMG創立25周年記念パーティーを開催。進化し続けるAMGの更なる挑戦について、「革新」をテーマに「将来構想」を発表。また、25周年を記念して、AMGが製作委員会に参加した大林宣彦監督作品『海辺の映画館-キネマの玉手箱』より、大林宣彦監督からご祝辞のコメントを上映!




[画像1: (リンク ») ]

学校法人吉田学園 アミューズメントメディア総合学院(東京都渋谷区東 2-29-8 代表:吉田東吾)は、来る10月11日(金)、明治記念館にて創立25周年記念パーティーを開催致します。

[画像2: (リンク ») ]


1994年の創立以来、アミューズメントメディア総合学院、大阪アミューズメントメディア専門学校から、20,000名以上の卒業生たちがエンタテインメント業界のクリエイターやパフォーマーとして世界に羽ばたいております。
今回のパーティーでは移り変わりの早いエンタメ業界で、即戦力として活躍する若手を育成するための教育理念について、AMGグループによるアニメ、ゲーム、ドラマ、映画などの歴代作品のご紹介と共に、業界の第一線でご活躍中の声優やゲームクリエイター、漫画家、作家、イラストレーターなどの卒業生を多数お迎えし、業界関係者や企業の皆様に感謝の意を伝える場と致します。

また、進化し続けるAMGの更なる挑戦について、「革新」をテーマに代表の吉田東吾より「将来構想」の発表をいたします。
なお、25周年を記念してAMGが製作委員会に参加しました大林宣彦監督作品『海辺の映画館-キネマの玉手箱』より監督のご祝辞コメントを頂戴しましたので、当日会場にて上映致します。

報道関係各位におかれましては、是非ご来場の上、ご取材いただきますようご案内申し上げます。ご来場の際には、会場入口に設置しますプレス登録カウンターにて、プレス証を発行いたしますので、お立ち寄りくださいますようお願い申し上げます。


[表: (リンク ») ]

■アミューズメントメディア総合学院とは
邦画制作、外国映画の吹替えスタジオ、ゲーム開発、小説・漫画・イラスト本の出版など、内部にプロのコンテンツ制作環境を持つAMGだからこそ実現できる「産学共同プロジェクト」。 このAMGならではの仕組みが、在校生・卒業生にプロデビューのチャンスを常に提供しています。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]