編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

タグピク社、肉テロリストを主軸とした高級店中心の美食家インフルエンサー・ネットワーク「GOURMANDS(グルマンズ)」を組成

タグピク株式会社

From: PR TIMES

2019-10-03 15:03

~美食家・文化人・経営者・芸能人・アスリート・料理人などを対象に完全招待型(審査制)。富裕層ターゲットとしたハイブランドとのコラボプロモーション企画を実施~


日本及び東南アジア圏に、アジア最大規模のインフルエンサーを束ねるインフルエンサー・マーケティング会社のタグピク株式会社(本社:東京都渋谷区 代表取締役 安岡 あゆみ 以下「タグピク社」)は、肉テロリスト(@nikuterrorist)を主軸とした高級店中心の美食家インフルエンサー・ネットワーク「GOURMANDS(グルマンズ)」(以下「グルマンズ」)を組成したことをご報告致します。



[画像: (リンク ») ]




美食家インフルエンサー・ネットワーク「グルマンズ」とは?


タグピク社が国内外にネットワークするインフルエンサー(※1)は現在5,000名を超え、中でもネットワークした食べ歩き系、フードコーディネーター系などの食系インスタグラマー「FOODIST(フーディスト)」は700名を超えております。今回、タグピク社は、さらにFOODISTのハイエンド版となる、予約困難なレストランを日々食べ歩いている美食家を対象としたネットワークになります。

予約困難な高級店の食べ歩き系の美食家インフルエンサーの特徴として、フォロワーが首都圏の「F2層」「M2層」の可処分所得の高い層が比較的多くフォロワーを占めています。

■高所得者層フォロワーにアプローチ可能に
これまで若い世代を中心に浸透していたInstagram(※2)の特性上、若いフォロワーへリーチするネットワークがメインでしたが、今回ネットワークするグルマンズについては、一般のインフルエンサーを起用するだけではなかなかリーチできなかった、首都圏中心とした富裕層へのアプローチが可能となります。

■グルマンズは完全招待型・審査制の限定ネットワーク
なお、グルマンズのインフルエンサー・ネットワークは、完全招待型・審査制とさせて頂いております。単純なフォロワー数の多さではなく、投稿内容、投稿頻度、写真のクオリティ、掲載店舗のジャンルなどを鑑み、富裕層アプローチが可能か否かの判断をさせて頂き、肉テロリスト (@nikuterrorist)より個別にご招待させて頂きます。

【代表的な美食家インフルエンサー】
◇ 肉テロリスト (@nikuterrorist)
→ URL( (リンク ») )

◇ 本田直之(@naohawaii)
→ URL( (リンク ») )

◇ ANDREW GYOKUDARI (@andrew_gyokudari)
→URL( (リンク ») )

◇ ソンミ(@sonkichi0111)
→URL( (リンク ») )

◇ Freya/肥鸭小姐(@restaurant_hunter)
→URL( (リンク ») )


◇ Takefumi Hamada(@takefumi.hamada)
→URL( (リンク ») )


◇ 天本 正通(@masamichiamamoto)
→URL( (リンク ») )


◇ ミトミえもん(mitomi_emon)
→URL( (リンク ») )など



富裕層向けの提供ソリューション

グルマンズでは、これまで世界最高峰のシャンパーニュブランドや、最先端テクノロジーのデバイスなど、クオリティに拘るブランド企業やナショナル・クライアントを中心にプロモーションのご支援をしておりましたが、今後もそのような消費ターゲットが高所得者層よりのクライアント向けPRの支援を行って参ります。

■対象として想定している業界(業種)
高級レストラン・ホテル、高級自動車メーカー、航空会社、富裕層メディア、アルコール飲料メーカー、高級系特化の予約サイト、不動産ディベロッパー、迎賓館/クルージング船、高級カメラメーカー、ファッション・ブランド、高級レストラン、ヘルスケア、金融、食領域・飲料領域の大規模イベント、富裕層向け商品/サービスなど

■ソリューションの一例
・美食家インフルエンサー集団に使って欲しい商品・サービスのPR
・美食家インフルエンサー集団を集めるイベント実施
・美食家インフルエンサーの自社商品・サービスのアンバサダーに起用
・飲料メーカーなどによる年間スポンサーとして高級店の食べ歩き活動を支援
・美食家・料理人コラボ商品の企画・開発・PR

■プロモーション1件当たりの予算感
・100~1,200万円程度(国内・海外での実施、フォロワー数、人数による。)


タグピクグループについて

タグピク社は、Instagram専業のPR会社としては日本初となるインフルエンサー・マーケティング会社として2015年に設立されました。既に、日本、台湾、韓国、タイ、香港、中国など国内外に約5,000名のインフルエンサーをネットワーク化しており、Instagram以外にも、YouTube、Twitter、TikTokなどのPR領域に事業を拡大しております。また、子会社において、複数のSNSに横断して活躍するマルチプラットフォームなインフルエンサーのタレント事務所や、高品質なブランド動画の制作・配信、成果報酬型インフルエンサー・キャスティングを行っております。

タグピクグループは、“インフルエンサーのべーシック・インカムを創る。”をビジョンとし、インフルエンサーに最も近いインフルエンサー・マーケティングのプロフェッショナル集団として、SNS領域におけるブランディング支援の経験と実績を有しております。

※1 Instagram上でアカウントのフォロワー数が女性は5,000フォロワー以上、男性は3,000フォロワー以上のインスタグラマー
※2 Instagramは米国およびその他の国におけるInstagram,LLCの商標です。

【タグピク株式会社 会社概要】
会社名 :タグピク株式会社(Tagpic Inc.)
所在地 :東京都渋谷区神泉町11-7セロンビル5F
設立日 :2015 年9月1日
代表者 :代表取締役 安岡 あゆみ
経営陣 :安岡 あゆみ、泉 健太、小川 博之、今村 玄紀、服部 貴志、広野 清志、(顧問)武永 修一
グループ :AOI TYO Holdings株式会社(東証一部:3975)の関連会社
株主 :経営陣、(株)AOI Pro.、ニッセイ・キャピタル6号投資事業有限責任組合、(株)メタップス、(株)DK Gate、漆原 茂ほか個人投資家数名
業務内容:
■Instagram、YouTube、Twitterなどのインフルエンサー・キャスティング
■Instagramに関するブランディング・コンサルティング
■ブランディング動画配信ネットワーク「PICFEE」の運用・販売
■IGTV、YouTuberなどのタレント・プロダクション
URL : (リンク »)

《お問い合わせ》 instapr@tagpic.jp

以上

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]