編集部からのお知らせ
解説:広がるエッジAIの動向
Check! ディープラーニングを振り返る

司法書士試験 合格に必須! 無料スマホアプリ『司法書士試験問題集』を発表 

株式会社サイトビジット

From: PR TIMES

2019-10-03 16:00

司法書士試験、短期合格を目指すなら。司法書士試験・無料スマホアプリでをいつでもどこでも学習できます。

この度、株式会社サイトビジット(本社:東京都千代田区、代表取締役:鬼頭 政人)の運営する資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」では、司法書士試験受験生の合格を応援するために、無料スマートフォンアプリ『司法書士試験問題集』を発表いたしました(無料スマホアプリ「司法書士試験問題集」特設ページ (リンク ») )。



[画像1: (リンク ») ]



 

[画像2: (リンク ») ]


 この度、株式会社サイトビジット(本社:東京都千代田区、代表取締役:鬼頭 政人)の運営する資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」では、司法書士試験受験生の合格を応援するために、無料スマートフォンアプリ『司法書士試験問題集』を発表いたしました(無料スマホアプリ「司法書士試験問題集」特設ページ (リンク ») )。
 
 このアプリは、過去の司法書士試験で出題された択一式問題が収録された【資格スクエア・択一WEB問題集】がスマホアプリになったものです。これを使えば、いつでもどこでもスマホひとつで知識のアウトプットが可能です。勉強時間の確保が難しい社会人や学生の受験生のスキマ時間を有効に使いたいというニーズにお応えし、スマホさえあれば学習できるこのアプリを開発しました。
[画像3: (リンク ») ]


 司法書士とは、不動産や会社登記の代理業務や、裁判所や検察庁・法務局への提出書類を作成する法律のスペシャリストです。司法書士は、不動産登記や商業登記、相続、債務整理など、身近な法律相談を出来る街の法律家です。近年では、空き家増加が社会問題になるなかで、司法書士会と行政と連携して積極的に社会課題の解決に取り組むなど、活躍の場も多様化しています。


司法書士試験の合格率は近年微増傾向とはいえ、例年3%前後で推移しており、法律資格のなかでも難関資格のひとつです。司法書士試験のなかでも、択一式試験は出題範囲も広く、合格するためには対策が必須の試験問題です。
資格スクエアでは、司法書士試験受験生の合格を応援するため、この『司法書士試験問題集』アプリを開発し、無料で発表いたしました。


『司法書士試験問題集』アプリの特徴 
(1)複雑な操作は一切なし
 司法書士試験の択一式試験の出題形式は多肢択一式で、問題文にある記述の正誤の組み合わせ選ぶ形式です。このアプリでは選択肢の中から正誤を1つを選ぶシンプルな仕様のため、複雑な操作は必要ありません。
                  
(2)問題を解けば解くほど、あなた専用の問題集に 司法書士試験の過去問に出題された問題を、【もちろん○】【たぶん○】【もちろん×】【たぶん×】の中から1つを選択。それにより、ただの正誤データに留まらない、ユーザーの理解度までチェックすることが出来ます。この理解度データを蓄積することで、問題を解けば解くほどユーザー一人ひとりのオリジナル問題集が出来上がります。本機能は東京大学教授であり脳科学研究者である池谷裕二氏監修のもと開発を進めたシステムです。

[画像4: (リンク ») ]


(3)脳科学に基づいて復習することで知識定着を促します
脳科学に基づいた問題演習機能(脳科学ラーニング)に基づき復習すべき問題をアプリが自動的にピックアップ。記憶力に自信のない方でも、復習を繰り返すことで、着実な記憶定着へ導く仕組みになっています。


アプリ詳細
アプリ名 司法書士試験問題集
カテゴリ:教育
価格:無料
配信マーケット:
●資格スクエア|「司法書士試験問題集」スマホアプリ特設ページ   
(リンク »)

●Apple App Store
(リンク »)
[画像5: (リンク ») ]


●Google Play
(リンク »)
[画像6: (リンク ») ]



対応環境:iOS 11.1以降。iPhone、iPad、およびiPod touchに対応。Android 6.0以降 ※一部端末において使用できない場合がございます。
提供元:sight-visit
開発元:株式会社サイトビジット


会社概要
会社名: 株式会社サイトビジット 
会社URL: (リンク »)
設立:  2013年4月 
代表者: 代表取締役 鬼頭 政人
所在地: 東京都千代田区神田錦町3-1 オームビル2階
Tel: 03-6459-3975  Fax:   03-6459-3976
事業内容:資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」
     および対面式個別指導塾「資格スクエア・リアル」の運営
     次世代学習システムの研究開発、新規資格試験の策定、運用、コンサルディング
     法務・財務・税務・知財特化型人材サービス「Legal Engine」の運営
     オンライン提携定型契約締結サービス「NINJA SIGN」の開発、運営
資本金: 132,420,000 円(資本準備金含む)

本件に関するお問い合わせ先
株式会社サイトビジット Edtech事業部 担当:永田
TEL 03-6459-3975
MAIL info@shikaku-square.com

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]