編集部からのお知らせ
解説:広がるエッジAIの動向
Check! ディープラーニングを振り返る

イルチブレインヨガの入会金が5000円に値下げ!10月から

株式会社DAHN WORLD JAPAN(ダンワールドジャパン)

From: PR TIMES

2019-10-01 22:40

話題の「ブレイン瞑想」で脳から健康力&自己開発力アップ

ダンワールドジャパンが全国で展開する「イルチブレインヨガ」は、10月1日から入会金を5,000円(税込)にします。従来の8,000円(税込)からの大きな値下げとなります。さらに体験レッスンの当日に入会される方は、入会金が無料となります。



[画像: (リンク ») ]

「楽観主義と悲観主義」「ポジティブとネガティブ」「前向きと後ろ向き」--。こうした性格やマインドセットの違いはどこから来るのでしょうか?生まれつき備わっているものであり、変えることができないのでしょうか?


最近の様々な調査や研究では、瞑想を行うことで「悲観から楽観へ」「ネガティブからポジティブへ」といった考え方の転換がしやすくなることが分かっています。瞑想を通して自分の意識や脳に働きかけることで、長年の間に定着してしまった習慣や観念をリセットし、より創造的な状態へと導くことができるということです。


人間を含めてすべての生物の体の構造と機能は、遺伝子によって、その大枠が設定されています。人間は、いくら訓練しても100メートルを1秒で走ることは不可能です。


しかし、人間の脳については、例外的に大きな可能性を秘めているとされます。脳には、筋肉や内臓の機能に比べて大きな「可塑性」(かそせい)があるからです。脳の可塑性とは、後天的に与えられる外からの刺激を利用して、自分自身を変える能力です。人工知能(AI)の時代を迎え、人間ならではの能力を考えるうえで、改めてこの可塑性に注目が集まっています。


また、「人生100年」の時代が視野に入るなかで、何歳になっても訓練次第で脳を鍛えることができるという事実は、一人一人が自らの人生設計をデザインするうえでぜひ念頭に置いておきたいことの一つでしょう。

イルチブレインヨガは、「脳」に働きかけることを主眼とした総合的な健康プログラムです。独自のブレイン瞑想やブレイン体操によって、体・心・脳をバランスよく目覚めさせ、自らの能力を開発する力や健康・幸せを創造する力を高めていきます。入会が5,000円となる10月は、イルチブレインヨガをスタートする絶好のチャンスです。お近くのスタジオで、ぜひ体験レッスンにご参加ください。


お近くのスタジオを検索↓
(リンク »)


+  +  +


【イルチブレインヨガについて】

ダンワールドジャパンが展開するイルチブレインヨガ(ILCHI Brain Yoga)は、東洋の伝統的なトレーニングと脳科学を融合させた、人間としての総合的な成長を図るプログラムです。一般クラスは、全身を使った様々なエクササイズで構成されており、体の感覚を刺激していくことで、体力・心力・脳力がバランスよく高まります。脳の潜在能力を引き出し、自己価値を見いだして実現していく脳教育をベースとしています。


▼イルチブレインヨガのスタジオ・教室情報はこちら
(リンク »)

▼イルチブレインヨガの公式facebookページはこちら
(リンク »)

▼イルチブレインヨガの体験談はこちら
(リンク »)


【株式会社DAHN WORLD JAPANについて】

ダンワールドジャパン(DAHN WORLD JAPAN、本社・名古屋市)は、脳教育を専門とする健康・教育サービス企業です。脳教育では、脳の作用原理を活用し、感情・考え・感じなどを脳で起こる現象として認識します。そして、その機能を理解し、扱い方を習得することによって、感情などの現象を自分の望むように活用できるようになります。ダンワールドジャパンは、最先端の脳教育理論に基づく「イルチブレインヨガ」の直営店・加盟店を全国で運営しています。

▼ 公式ホームページ: (リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]