編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

Polaris Infotech 株式会社が「Codenberg(コーデンベルク) 」を活用した、「活才catseye.work」をリリース。企業の生産性向上のための”ほめる”場づくりのサポートへ。

株式会社Amazing Day

From: PR TIMES

2019-10-02 02:40

Polaris Infotech 株式会社(秘密基地:東京都台東区 / 代表:東野誠)は、オンライン表彰状作成サービス「活才catseye.work」を2019年9月30日よりリリースいたしました。
本システム構築にあたり、株式会社Amazing Day(本社:東京都港区、代表取締役社長:枝吉宣輝)が提供する印刷APIサービス「Codenberg(コーデンベルク)」が活用されています。



[画像: (リンク ») ]

「活才catseye.work」は表彰状をオンラインで作成し、うまく「ほめる」マニュアルとともに企業の生産性向上を支援し、「うまくほめるをカンタンに」するサービスです。
オンライン上で簡単に表彰状を作成できることから、企業内での「ほめる」場の創出をサポート。形だけで終わらない、表彰状を渡す人・受け取る人の双方にとって良い体験となる”企業内表彰”の仕組みをご提供します。

Codenbergが活用された「表彰状の印刷」サービスは標準サービスとしてご提供。オンライン上で生成された表彰状データがCodenbergの連携先印刷会社へと届き、印刷製造、ユーザーへと配送いたします。

表彰状の製造には厚みと高級感のある用紙、金色印刷を使用。オンライン上での簡単な手順をふむだけで、本格的な表彰状を1部から注文することができます。
※表彰状を注文の際には別途製造費用がかかります。

■活才catseye.work について
「活才catseye.work」は、表彰状をオンラインで作成し、うまく「ほめる」マニュアルとともに企業の生産性向上を支援するサービスです。ブラウザ上で作成した表彰状のみためそのまま、印刷物になった表彰状をお手元に届けることができます。
(リンク »)

■ Codenberg(コーデンベルク)について
国内のデジタル印刷機にダイレクトに繋がる仕組みをAPIで提供するクラウド型の印刷プラットフォーム。2017年1月に株式会社AmazingDayが正式リリース。2017年6月には基盤技術にて特許を取得(*)、また2018年8月には日本で初めてHP Indigo InnoPartnerに認定されました。
*特許番号:第6163233号 特許登録日:平成29年6月23日
参考:CodenbergがHP Indigo InnoPartnerに認定
(リンク »)


【会社概要】
■Polaris Infotech 株式会社
代表者:代表取締役・情報親方 東野 誠
所在地:東京都台東区三筋2-15-3 サンガヴィマンション地下2階
設立:2015年7月7日
事業内容:各種マニュアルの企画、制作及び販売など
URL: (リンク »)

■株式会社Amazing Day
代表者 :代表取締役社長 枝吉宣輝
所在地 :〒108-0074 東京都港区高輪3-19-26 SOC高輪ビル8F
設立  :2009年8月 (サービス開始:2017年1月)
事業内容: 印刷プラットフォーム「Codenberg」運営

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]