編集部からのお知らせ
解説:広がるエッジAIの動向
Check! ディープラーニングを振り返る

食欲の秋♪秋の味覚を楽しむ<銀杏とゴーヤの大人のほろ苦ナッツ&チップス>が登場!

株式会社小島屋

From: PR TIMES

2019-10-04 10:00

秋の味覚の代表銀杏とゴーヤチップスの大人のほろ苦さをお愉しみいただけるミックスです。

創業60年 ドライフルーツとナッツの専門店、上野アメ横小島屋(東京都台東区、代表:小島和之)は、
昨年度、月替わりの<季節のミックスナッツ&ドライフルーツ>の第5弾として販売させていただきました
ミックスナッツ&ドライフルーツ<からふる☆ハッピーハロウィンミックス>をリニューアル。
秋の味覚を楽しむ<銀杏とゴーヤの大人のほろ苦ナッツ&チップス>を10月4日(金)に販売開始いたします。
【小島屋:楽天市場店サイト】 (リンク »)



[画像1: (リンク ») ]

[画像2: (リンク ») ]


季節のミックスナッツ&ドライフルーツとは、ナッツやドライフルーツで、その月のイベントごとや暦、春夏秋冬を楽しもう!というコンセプトのもと、月に1回、12か月間、12種類の季節のミックスナッツを販売するシリーズ。
その季節やイベントをお楽しみ頂けるナッツ&ドライフルーツのミックスになります。

[画像3: (リンク ») ]


食欲の秋到来!
秋の味覚といえば…サンマ、きのこ、栗、かぼちゃ…そして銀杏などが浮かんでくるのではないでしょうか?

旬の食材は脂や旨味がたっぷり。
それが食欲へとつながるのでしょうかね。

銀杏といえば、殻のまま炒って塩をまぶした煎り銀杏や串に刺さった銀杏串に銀杏の炒め物。
あの独特のほろ苦い旨味がたまらないんですよね。

[画像4: (リンク ») ]





まさに、この銀杏のほろ苦さを旬の時期に堪能するべく
<銀杏とゴーヤの大人のほろ苦ミックス>に仕上げていきました。


[画像5: (リンク ») ]

[画像6: (リンク ») ]



今回のミックスは、銀杏炒めをイメージしています。

銀杏のほろ苦さにうまくマリアージュしてくれたのが、同じくほろ苦さが美味しい<ゴーヤチップス>でした。

[画像7: (リンク ») ]


そこに、炒め物のナッツといえばの代表格<カシューナッツ>で甘みを加え、<アーモンド>で香ばしさを加えました。

そして、これも秋の味覚の1つ<かぼちゃ(の種)>でポリポリっとした食感を。

そこに、今回、隠し味で加えましたのが…<青大豆>です。

この青大豆、地味~な商品ではあるのですが、江戸川の職人歴60年の煎り豆職人さんが手作りで作っており
江戸風の濃口醤油の味付けがたまらなくおいしいんです。

しょっぱすぎないほんのりとした醤油っ気。
これが全体の味を、さらに香ばしく〆てくれる隠し味となっています。

そして最後に、薬膳メニューに欠かせない<クコの実>をトッピングし完成。


[画像8: (リンク ») ]


*今回は、銀杏やゴーヤチップス、かぼちゃの種のカリっポリっとした食感も味わっていただきたいため
あえてドライフルーツは使用しませんでした。

ぜひ!<銀杏とゴーヤの大人のナッツ&チップス>とともに秋の夜長をお楽しみくださいませ♪

[画像9: (リンク ») ]


◆販売形態、期間

該当月のミックスはおおよそ1か月間の期間限定販売となります。(在庫がなくなり次第終了)

次回、11月のミックスナッツ&ドライフルーツは11月初旬ころの販売を予定しています。
以降、月に1回、1年間で計12回(12種類)の販売となります


私たちはこれからも、ナッツやドライフルーツを通じて幅広く食を楽しむ生活を提案してまいります。

【商品概要】
■商品名 <期間限定販売>季節のミックスナッツ&ドライフルーツ
■販売価格 1.490円(税込)
■内容 カシューナッツ(インド産)、アーモンド(アメリカ産)、銀杏、かぼちゃの種、クコの実(中国産)、ゴーヤ(ベトナム産)、大豆(国産)、麦芽糖、パームオイル、塩、醤油
■内容量 200g
■商品販売ページ (リンク »)
■ドライフルーツナッツ専門店小島屋!楽天市場店 (リンク »)

【販売元】
株式会社小島屋

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]