編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

20周年の節目に新カテゴリーで新製品を発売 スリムウォーク初のルームウェアでレッグケアの新習慣を提案! 『スリムウォーク(R)スキニー ルームウェア』 ~2019年9月24日(火)より新発売~

ピップ株式会社

From: PR TIMES

2019-10-04 10:00



[画像1: (リンク ») ]

 ピップ株式会社(本社:大阪市中央区、代表取締役社長:松浦由治)は、今年20周年を迎える着圧レッグウェアブランド「SLIMWALK(スリムウォーク)」から、今までになかった使用習慣を提案する、しめつけすぎない快適なはきごこちの「スリムウォーク スキニー ルームウェア」を2019年9月24日(火)より、全国のドラッグストア・量販店などで新発売します。

[画像2: (リンク ») ]


美脚ケアはしたいけど、「面倒・続かない」「きつそう」
そんな悩みを解消する、リラックスできる着圧ルームウェア誕生!
 着圧ソックスの中で、最もユーザーボリュームの大きいカテゴリーは「おやすみ(就寝時)用」ですが、むくみ有訴者における「おやすみ用」着圧ソックスの使用率をみると、現在使用しているユーザーは25%にとどまり、75%が未使用者と中止者となっています※1。別の調査で、未使用者と中止者の非購入理由を確認すると、「はくのが面倒」「しめつけがきつい」「夜、脚をしめつけるのがイヤ」「長続きしない」という理由が多く挙げられました(図1)。ピップは、脚に悩みを抱えながらも、従来の着圧ソックスでは解決できない多くの女性の為に、今までとは違った形状でのケア方法が提案できないかと考え、手軽にはけてしめつけすぎない、快適なはきごこちの「スリムウォーク スキニー ルームウェア」を新発売します。
[画像3: (リンク ») ]

[画像4: (リンク ») ]

[画像5: (リンク ») ]


新習慣!これからはルームウェアで美脚ケア!
くつろぎ時間のリラックスウェアとして使用でき、そのまま寝られる快適なはきごこちなので、就寝時はパジャマとして使用できます。

【製品特長】
■段階圧力設計の「美脚リフト構造」
足首18hPa、ふくらはぎ13hPa、太もも10hPaのほどよい引きしめでスッキリ美脚
■起きている間も就寝時もずっとはける快適なはきごこち
  ・お腹まわりゆったり設計
  ・コットン混素材で肌ざわり快適
  ・ほどよい引きしめ感
  ・ストレッチ素材で動きやすい
  ・抗菌防臭加工

[画像6: (リンク ») ]


~「スリムウォーク」ブランド20年の歴史~
 1999年10月、段階圧力レッグウェアとして登場した「スリムウォーク」は、女性が抱える憂鬱からの開放をテーマに、「スリムウォーク」で日中に脚をケアすることで、夕方になっても軽やかな脚のまま、内面から自信にあふれ、本来の自分どおりの生活を楽しんで欲しいという想いから生まれました。もともとは、ヨーロッパで医療用として使用されていた着圧ソックスを日中でもはけるようにと改良して発売したことが始まりです。その後、ライフスタイルや利用シーンに合わせて使用できる豊かなラインナップを展開してきました。
[画像7: (リンク ») ]


 発売後は、ストッキングなど「おそと用」のラインナップを広げ、着圧ソックスの代名詞として定評を得ていきました。2010年には、「おやすみ用」の製品を発売。そして、2012年には、新しく「おうち用」カテゴリーを創り、新製品「くつろぎ時間のスリムウォーク 足指セラピー」(※現在は廃番)を発売しました。この製品の開発には3年もの時間を費やし、2012年9月に発売した後、着圧ソックス市場最速となる1年2か月で、累計出荷数量100万足を突破したほどのヒット商品となりました。2015年には、一般医療機器「メディカルリンパシリーズ」を発売。また、2018年には、新たにスリムウォーク史上初のスポーツ用新シリーズ「Beau-Acty(ビューアクティ)」を創り、新製品を次々に発売しました。現在はシリーズ累計出荷数80万足※2を突破し、今まで着圧ソックスを使用していなかった人たちにも着用いただける商品となりました。
 そして、2019年に20周年を迎えるスリムウォーク。この大きな節目を機に、「ルームウェア」という新カテゴリーを立ち上げます。今回、従来の商品では解決できていない女性の美脚ケアニーズに着目し、今までにない新しいカテゴリーの新製品「スキニー ルームウェア」の開発に着手しました。
※2ピップ調べ 2018年3月~2019年5月 累計出荷数量

「スリムウォーク」史上初の製法に挑戦
「スキニー ルームウェア」は今までとは違う「カットソー」という製法を採用!
 ルームウェアとして着用するには、透けにくくする必要性があり、且つくつろぎ時間のリラックスウェアに相応しい肌ざわりのよい生地感の実現には「カットソー」が最も適しています。しかし、生地を縫製して作り上げる「カットソー」で段階圧力設計を実現する事はスリムウォークとしては初めての試みで、開発は試行錯誤の連続でした。ブランド誕生から20年間培ってきた着圧技術を駆使しながら、約1,000着をも超える試作と着用試験を繰り返し、今回、初めて透けずに1枚で着用できる「スキニー ルームウェア」の製品化が実現しました。

「スリムウォーク」今後の展望
 スリムウォークはこれまでも女性のニーズを大切にし、スポーツシーンやルームウェアなど新たな領域に積極的にチャレンジしてきました。これからもスリムウォークは前向きに生きる女性を支えるブランドでありたい、そしてより多くの女性の助けになりたいと考えています。その為に、日々変化していく女性のライフスタイルや価値観をより一層大切にし、一緒に変化し一緒に歩んでいけるブランドであり続けます。

「SLIMWALK(R)」および「スリムウォーク(R)」はピップ株式会社の登録商標です


【一般のお客様からのお問い合わせ先】
ピップ株式会社 お客様相談室 TEL:06-6945-4427 
               受付時間 10:00~17:00(土日祝日を除く)
ピップ製品情報ホームページ   (リンク »)
スリムウォークブランドサイト  (リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]