編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

業界初!ファッション・コスメ販売員のCS・ES改善クラウド『SEEP(シープ)』が10/7よりサービス開始!

ワールド・モード・ホールディングス株式会社(WMH)

From: PR TIMES

2019-10-04 08:00

わかりやすい、使いやすい、楽しみながら改善が自走できる店舗へ

ファッション・コスメ業界に特化した人材会社、株式会社iDA(アイ・ディ・エー、本社:東京都渋谷区 代表取締役社長:加福真介、以下iDA)は、2019年10月7日に業界初となる販売員のCS・ES改善クラウド『SEEP(シープ)』( (リンク ») )のサービス提供を開始いたします。SEEPは販売員の仕事の素晴らしさにスポットライトを当て、店舗がより明るい未来を想像し、ロールモデルを共有し合う、楽しみながら店舗改善が進む世界を目指します。



[画像1: (リンク ») ]


◆SEEPとは
SEEP(Store Experience Empowerment Program)は、ファッション・コスメ・ライフスタイル企業向けの販売員CS(顧客満足)・ES(従業員満足)改善クラウドです。店舗販売員を中心に常時6,000人の派遣スタッフを稼働させているiDAの知見をフルに活かし、ブランドごとにカスタマイズされた約60の調査項目を設計します。店舗に必要な改善策をシステムが自動提案することで、店舗自らPDCAの改善サイクルを自走できる仕組みを実現しました。2019年の実証実験でも複数のクライアントから高い評価を得ています。SEEPが「お客様に満足度の高いお買い物の時間を楽しんでもらいたい」「スタッフのやる気を引き出したい」という店舗のニーズに応え、ブランドが持つエンパワーメント力を引き出します。


[画像2: (リンク ») ]


◆開発背景
近年、スマホやPCを通じたネットショッピングの利便性が高まる一方で、実店舗での接客を通じた購買体験やスタッフのモチベーションの実態把握がしづらい、改善に向けた効果的な対策をとることが難しいという声が多く、本サービスを開発するに至りました。ファッション業界ではミステリーショッパーを起用した店舗満足度調査が一般的ですが、調査から納品までに数ヶ月かかり、報告書がPDFデータや紙書類の場合も多く、社内共有や運用に課題が残っていました。SEEPは、調査から報告・振り返りまで一貫してクラウドで管理することができ、誰でも使えるわかりやすいビジュアルにこだわりました。今までにない高いユーザビリティにより“調査後の改善活動が圧倒的に進む”CS・ES改善ツールとして、ファッション・コスメ・ライフスタイル業界に貢献して参ります。

◆SEEPの特徴
1.接客に強い設問設計
ファッション・コスメ販売員を中心に人材を抱えるiDAならではの知見をフルに活かし、ブランド独自の設問を追加しながら約60の調査項目をカスタマイズして提供します。すぐに改善アクションが行えるよう、わかりやすく数値化できる設問を多く取り入れています。

2.お客様目線での調査
全国20万人以上のファッション、コスメ、ライフスタイルに関心の高いiDA登録者が、リアルな購買層に近いお客様目線で調査を実施します。1回あたり3名の調査員を派遣することで、調査員に依存しない納得度の高い評価を行います。

3.業界最低水準の低コスト・短納期
1調査あたりのコストは業界最低水準(※)を実現。1回限りの調査で終わらせず、店舗改善を継続して続けられるよう、企業のコスト負担を軽減します。一般的には数ヶ月かかる調査結果レポートも、SEEPなら調査実施から約2~3週間でクラウド上からすぐに閲覧することが可能です。

4.クラウドで一括管理
各店舗のCS・ES状態の把握から改善プランの実行まで、全てクラウド上でSEEPが伴走、支援します。

5.わかりやすいビジュアル
グラフィックやユーザビリティにこだわり、誰でも「簡単に把握できる」わかりやすさを追求しました。良い点、改善すべき点が見える化されることで、優先順位をつけて取り組むことが可能になります。

※)iDA店舗コンサルティング事業部の独自調査より

◆SEEPの詳細はこちら
(リンク »)

◆iDAについて
ファッション・コスメ業界に特化した人材会社です。ファッション業界で働くすべての人、企業に対してWORKING DREAM(R) を実現します。「専門性」「全国展開」「教育力」を強みとして、人材紹介・派遣、採用支援、転職・新卒サイトMy BRANDSの運営、人材育成、新規出店コンサルティングや店舗運営代行のソリューション提供を行います。北海道から沖縄まで全国22の拠点をもち、取引クライアント数は1,000社を超え、常時6,000名の派遣スタッフが稼動しています。2017年にiDA初の海外拠点をシンガポールに設置し、18年にオーストラリア、19年に台湾とグローバル人材の育成、就業サポートにも力を入れています。

iDA HP( (リンク ») )
My BRANDS( (リンク ») )


[画像3: (リンク ») ]

ワールド・モード・ホールディングス株式会社
(リンク »)
ホールディングスカンパニーとしてiDA、BRUSH、AIAD、AIAD LAB、フォーアンビション、VISUAL MERCHANDISING STUDIOの国内事業会社および3つの海外拠点を抱え、専門性の高い各社のシナジーによって、お客様の課題に応じた実効性の高いソリューションを提供します。そして、ファッション業界に関わる全ての人たちが豊かになる未来を創ります。

[画像4: (リンク ») ]

株式会社 iDA
(リンク »)
ファッション業界で働く全ての人、企業に対してWORKING DREAM(R) を実現します。「専門性」「全国展開」「教育力」を強みとして、人材紹介・派遣、採用支援、転職・新卒サイト運営、人材育成、新規出店コンサルティングや店舗運営代行のソリューション提供を行います。

[画像5: (リンク ») ]

株式会社BRUSH
(リンク »)
各種研修(セールステクニック・マネジメント・階層別トレーニングなど)から店舗運営に必要なメソッド提供(計数管理・顧客育成・イベント管理など)、OJT 教育までワンストップで実施します。プロのリサーチャーによる店舗診断や接客マニュアル制作なども行います。

[画像6: (リンク ») ]

株式会社 AIAD
(リンク »)
メディアありきの課題解決ではなく、クライアントの課題から導きだしたソリューションを提案します。広告・SNS・SP・EC・CRM・OEM・ライセンス。ファンクションを自在に組み合わせ、顧客やマーケットの本質、ブランドの強みを加えたビジネスモデルを構築します。

[画像7: (リンク ») ]

株式会社 AIAD LAB
(リンク »)
最新のデータサイエンスを活用した、ブランドの中長期的な戦略を提供します。顧客とのタッチポイントに点在するデータを一元化し、詳細に分析。導きだしたカスタマージャーニーデータから、商品開発・販売・宣伝まで一気通貫した戦略プランニングを行います。
[画像8: (リンク ») ]

株式会社 フォーアンビション
(リンク »)
販売代行をメイン事業とし、関東および関西の都市部・アウトレットモールにて、大手外資系、国産アパレルブランドなどを主要顧客として数十店舗を運営。ファッション業界の同事業専門としては最大級。

[画像9: (リンク ») ]

VISUAL MERCHANDISING STUDIO株式会社
(リンク »)
クライアントが持つVMDの課題に対して、全ての領域でサポートいたします。VMD/VMDコンサルティングをブランド・店舗へ実施。MANAGEMENT/VMDを正しく理解・実施するための、教育・育成を実施し、最先端のVMDメソッドをレクチャーします。STUDIO/デザイン・開発から施工も。ワンストップで各プロジェクトをサポートします。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]