編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

エキマルシェ新大阪にて神戸大学のサークルが丹波篠山黒枝豆の販売イベントを実施!

株式会社ジェイアール西日本デイリーサービスネット

From: PR TIMES

2019-10-04 14:25

JR新大阪駅在来線改札内の商業施設「エキマルシェ新大阪」内のイベントスペースにて、兵庫県丹波篠山市にて活動中の神戸大学のサークル「にしき恋」が丹波篠山黒枝豆の販売イベントを実施いたします。
過去実施時にご好評を頂いたイベントで、今回もより多くの方に丹波篠山黒枝豆の魅力を感じて頂けるよう、商品の紹介やご試食の場もご用意いたします。商品の配送も可能となっておりますので、ぜひお立ち寄りください。




出店概要

■出店日時
10/12(土)~10/13(日) 10:00~15:00
※数量限定のため、商品が無くなり次第終了とさせて頂きます。
■販売場所
JR新大阪駅在来線改札内 エキマルシェ新大阪
「だし茶漬け えん」横 イベントスペース
■販売商品及び販売数(予定)※すべて税込
1. 黒枝豆
300グラム 500円(12日、13日とも各日20袋)
500グラム 750円(12日 38袋、13日 58袋)
1,000グラム 1,400円(12日 5袋、13日 10袋)
2. 丹波篠山いのうえ黒豆農園
「丹波黒豆ケーキ(プチサイズ・プレーン)」
1個 300円(12日 30個、13日 20個)
[画像1: (リンク ») ]

※写真はイメージです。
丹波篠山は黒豆が有名ですが、黒枝豆は1年の中で10月2週~4週の限られた期間にしか収穫されない季節限定の枝豆で、一粒一粒が大きく、とても甘いのが特徴です。
より多くの方に丹波篠山黒枝豆をお楽しみいただけるよう、ご試食の場もご用意しております。
また、お買い上げ商品を配送する事もできます。詳しくは、店頭スタッフへお尋ねください。

サークルのご紹介

2013年から兵庫県丹波篠山市西紀南地区にて活動しており、地元の農家が黒枝豆栽培を止めようとしていた畑を借り、丹波黒枝豆の栽培を継承しております。
地域内での活動以外に、篠山のことを知っていただき、丹波篠山黒枝豆の新たな販路を開拓できるような活動として、イベント出店、神戸大学内での販売、商店への卸を行っています。
(URL: (リンク ») )

店舗位置図(★印)


[画像2: (リンク ») ]

※入場券でお越しのお客様は、エキマルシェ新大阪内のブックスタジオ(上図参照)で入場券を見せていただくと当日ご利用いただけるお買い物券(130円)をお渡しいたします。
詳細はエキマルシェ新大阪のホームページをご覧ください。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]