編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

マーケティングデータを可視化する「SMP連携ダッシュボード」を提供開始

株式会社シャノン

From: PR TIMES

2019-10-04 15:45

~マーケティングオートメーション「SHANON MARKETING PLATFORM」とBI ダッシュボード「MotionBoard Cloud」が連携~

 株式会社シャノン(本社:東京都港区、代表取締役社長:中村 健一郎、証券コード:3976、以下、シャノン)とウイングアーク1st株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:田中 潤、以下、ウイングアーク1st)は、シャノンが提供するデジタルとアナログを組み合わせるマーケティングオートメーション「SHANON MARKETING PLATFORM(以下、SMP)」のデータをウイングアーク1stが提供するBIダッシュボード「MotionBoard Cloud(以下、MotionBoard)」で可視化する「SMP連携ダッシュボード」を10月7 日(月)より開始します。価格は7万円/月~(税別)です。



 SMP内のデータを取り込み、MotionBoardのダッシュボードで可視化します。SMP連携ダッシュボードには過去との比較や推移などマーケティングに必要なサンプルダッシュボードを提供するため、導入直後からSMPに蓄積されたデータを精査でき、分析からアクションをおこすことが可能となります。これにより、マーケティングのROIを高める検証、判断、行動につながる環境が実現します。

【サービスの特長】
■SMP連携ダッシュボード
リードナーチャリングに必要とされる高い表現力の9種類のレポートダッシュボードを提供しています。
-リード(新規獲得数、メール配信可能数、エリア別、企業別、リード検索)
-アクセスログ(サマリー、ランキング)
-メール配信(メール配信一覧、キャンペーン一覧)

■データ活用のプロフェッショナル集団による最適なカスタマーサポート体制
お客様の運用に最も適したダッシュボードをスムーズに導入いただくため、効率的な進め方をレクチャーし、技術的な疑問を解消するためのカスタマーサクセス体制を備えています。時間を有効に活用し安定した推進が可能です。※別途サービス費用がかかる場合がございます。

■他システムとの連携によるSMPデータの活用促進
柔軟なデータ連携が可能です。売り上げデータや営業データなど、様々なデータソースの一元管理ができ、多角的に分析する事で、戦略的な施策の実現をサポートします。
[画像1: (リンク ») ]

[画像2: (リンク ») ]


【シャノンでのベータ利用について】
シャノンでは、本年4月より「SMP連携ダッシュボード」をベータテストとして利用しております。
「SMP連携ダッシュボード」を活用することにより、シンプルな操作で蓄積されたデータの可視化が可能になりました。


[画像3: (リンク ») ]


また、ウイングアーク1st株式会社のカスタマーサクセスチームのレクチャーを受けることで、マーケティング・インサイドセールスメンバー自らがデータの可視化に取り組む体制が強化されました。

シャノンでは、「SMP連携ダッシュボード」が「チームとしてデータ分析・見える化に取り組む企業」にとって大きな効果を発揮できることを実感しています。

なお、「SMP連携ダッシュボード」をより良く知っていただくために、10月23日(水)にウイングアーク1st株式会社と株式会社シャノンによる共催セミナーを開催します。
詳細はセミナーサイトをご覧ください。
(リンク »)

■「SHANON MARKETING PLATFORM」について
申込フォームや告知サイトの作成、セミナー/イベントでの申込・来場管理、名刺情報管理、キャンペーン運営業務やメール配信など、マーケティング業務全般の一元的な実施・管理を実現します。オンライン・オフラインを問わず、行動履歴を自動で見込み客データと紐づけて蓄積データの管理を一本化。属性や履歴を横断したリードの検索・抽出やスコアリング機能でリード評価の品質を向上させることにより、商談機会の創出に貢献します。

また、データを可視化する標準ダッシュボードも搭載。企業単位でのマーケティングデータ管理やマーケティング成果の予実分析などの高度なデータ分析を実現し、マーケティングに必要なデータクレンジングやシナリオ機能を充実させ、さらに国産主要CRM/SFAとの連携による営業サイドと連動するなど企業のマーケティング支援を行うことができます。

■「MotionBoard」について
様々なデータを、必要なカタチで、シンプルに可視化するBIダッシュボード。アクションにつなげるデータ活用を可能にします。
(リンク »)

<製品・サービスに関するお問い合わせ先>
株式会社シャノン マーケティング部
TEL:03-6743-1565 E-mail:marketing@shanon.co.jp

ウイングアーク1st株式会社
〒106-6235 東京都港区六本木三丁目2番1号 六本木グランドタワー
TEL:03-5962-7300 FAX:03-5962-7301 E-mail:tsales@wingarc.com

<本件に関するお問い合わせ先>
株式会社シャノン マーケティング部
TEL:03-6743-1565 E-mail:marketing@shanon.co.jp

ウイングアーク1st株式会社 広報担当
TEL:03-5962-7300 FAX:03-5962-7301 E-mail:pr@wingarc.com

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]