編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

業界初※1!二重構造のプラスチック容器を採用 ノンガスタイプでありながら、どの角度でもスプレーできる新製品「3M(TM) キャビロン(TM) 皮膚用リムーバースプレー」新発売

スリーエム ジャパン株式会社

From: PR TIMES

2019-10-04 15:45

2019年10月7日より販売開始

スリーエム ジャパン株式会社(本社:東京都品川区 代表取締役社長:スティーブン・ヴァンダーロウ)は10月7日 「3M(TM) キャビロン(TM) 皮膚用リムーバースプレー」を発売します。※1 全国の病院など、医療業界での皮膚用リムーバーとして(当社調べ)



[画像1: (リンク ») ]

[画像2: (リンク ») ]


「3M™ キャビロン™ 皮膚用リムーバー」は、患者の方が感じる剥離刺激を少しでも減らしたいという思いから生まれました。発売されてから約10年の長きにわたり、医療従事者やオストメイト※2の間で「やさしくパラっと剥がせるリムーバー」として支持されています。

昨今、加齢や治療の影響などで皮膚が弱い患者の方が増加し、テープなどによるかぶれ対策で皮膚用リムーバーの使用機会が増える中、どの角度でも噴霧できるスプレータイプへのニーズが高まっていました。

一方、エアゾールスプレーのように指でボタンを押して噴霧するタイプは、治療の影響で指にしびれがある方や高齢者にはうまく使えないという声もいただいておりました。

新製品の「3M™ キャビロン™ 皮膚用リムーバースプレー」は、ノンガスタイプのスプレーです。二重構造のプラスチック容器を採用したことにより、指の力が弱い方でも軽く握って噴霧できるほか、最初から最後まで安定した噴霧量を維持できます。また、ノンガスタイプのため廃棄しやすいなど、使いやすさにこだわった製品です。

※2 オストメイト:ストーマ(人工肛門・人工膀胱)を造設している方


[画像3: (リンク ») ]



【3M™ キャビロン™ 皮膚用リムーバーの特長】
粘着製品を肌から優しく剥がせるシリコーン系の液体リムーバーです。皮膚と粘着製品の隙間にすべり込むように広がり、粘着力を弱めていきます。 速乾性で糊残りが少なく、サラっとした使用感です。

1)“パラっと” 素早く剥がれる
皮膚と粘着剤のわずかな隙間に入り、粘着剤を皮膚から浮かせて剥がします。

2)剥がした後の洗浄がラク
糊残りが少なく、サラっとした使用感です。剥がした後の皮膚の洗浄がラクに行えます。

3)デリケートなお肌に安心
非アルコール性の剥離剤で、低刺激です。アレルギーテスト済みです。(すべての方にアレルギーがおきないというわけではありません)
※本品は引火性のため、火気類の近くでの使用は避けてください。

[画像4: (リンク ») ]

【製品概要】

[画像5: (リンク ») ]


プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]